大阪マラソン 2022 エントリー9月03日開始。抽選倍率 4.43倍(前回)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

OSAKA MARATHON 2022
第10回 大阪マラソン・第77回 びわ湖毎日マラソン統合大会

ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ
世界陸上2022オレゴン 男子マラソン日本代表選考会
アジア大会2022杭州 男子マラソン日本代表選考会
(2022年2月27日)

大阪マラソン2022img via: 大阪マラソン 大会サイト

2月に大阪市で開催される大阪マラソン・びわ湖毎日マラソン統合大会。2022年の大会へ向け、ホームページがリニューアルされました。募集要項やエントリー開始日など詳細も発表されています。大阪マラソン 2022 についてチェックしていきましょう。レース後には結果速報(リザルト)も掲載します。

参考

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2022 開催日・募集定員・エントリー

2022年2月27日(日)開催

大阪マラソンの開催日は 2022年2月27日 (日)に決定しています。

びわ湖毎日マラソンと統合された影響もあり、11月開催から2月開催へ引っ越しです。同じ日には、いわきサンシャインマラソン姫路城マラソンなど他にも人気大会がたくさん開催されます。でもここはやっぱり、大阪マラソンですね。

 

第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会PR映像 ショートver.

動画: 大阪マラソン公式

 

2022 種目・定員・参加料

大阪マラソン 2022 の種目・定員・参加料は以下の通りです。

種目・定員・参加料

種目定員参加料制限時間
マラソン20,000人23,000円7時間
 一般枠
 (連続落選者含む)
 16,320人 (抽選)一般 23,000円
チャリティ 7万+参加料
応援 10万+参加料
 市民アスリート 1,500人
 チャリティ枠 1,000人
 応援ランナー枠 800人
 障がい者枠 50人 (抽選)
 車いす枠 30人 (抽選)2時間20分
 エリートランナー –
※ 大阪マラソンは、チャリティマラソンです。
※ チャリティ募金 (500円×2口以上) と事務手数料 (550円) が別途必要。

中止になった2020大会と比べると、定員は15,000人減 (35,000人→ 20,000人)、参加料は9,000円値上げ (14,000円→23,000円)、制限時間は変わらず7時間とたっぷりです。今回は、ペア・グループでの募集はありません。

参考

 

一般エントリー 2021年9月03日(金)開始

エントリー期間は以下の通りです。一般枠は抽選なので慌てる必要はありませんが、うっかり忘れないようお早めに。先着順の市民アスリート枠は激戦です。例年10分ほどで定員に達します。

エントリー期間

募集枠方式受付期間
一般枠・車いす枠
(連続落選者含む)
抽選9月03日 (金) 10時 ~ 9月16日 (木) 17時
市民アスリート先着9月02日 (木) 12時 ~ 9月02日 (木) 17時
チャリティ枠先着9月03日 (金) 10時 ~ 11月17日 (水) 17時
応援ランナー枠先着9月03日 (金) 10時 ~ 10月25日 (月)
障がい者枠抽選9月03日 (金) 10時 ~ 09月16日 (木) 17時
  抽選結果は10月中旬に発表予定

申込方法

 

 

画像

 

 

抽選倍率はどのくらい?

一般枠の抽選倍率は ●倍

一般枠は抽選です。今回の抽選倍率はあとで掲載しますが、例年4倍を超えます。参考までに、前回 (2019) の倍率と第1回大会からのエントリー数は以下の通りです。

2019大会 抽選倍率

種目エントリー数定員倍率
マラソン131,337人
・個人 107,651人
・ペア 12,102人
・グループ 11,584人
32,000人4.43倍

大阪マラソンのエントリー数

  • 第01回 (2011): 154,822人
  • 第02回 (2012): 145,254人
  • 第03回 (2013): 143,351人
  • 第04回 (2014): 137,768人
  • 第05回 (2015): 130,075人
  • 第06回 (2016): 126,867人
  • 第07回 (2017): 123,316人
  • 第08回 (2018) :  120,827人
  • 第09回 (2019): 131,337人
  • 第10回 (2022): あとで更新

※フルマラソンのみ。ペア・グループのエントリーも含む

参考

 

コース・会場アクセス

コースマップ

大阪マラソン2022
img via: 大阪マラソン 大会サイト

大阪マラソンは、大阪府庁前をスタート地点、大阪城公園をフィニッシュ地点とする日本陸連公認コースで実施されます。2019年にコースを一新し、従来の中央公会堂、御堂筋、京セラドーム大阪等に加え、造幣局やあべのハルカス、四天王寺、大阪ビジネスパークなど大阪の名所を巡るコースになりました。

コース動画

コース映像(42.195km車載動画)

動画 : 大阪マラソン公式  コース上の名所を紹介(ショート版)

会場アクセス「インテックス大阪」

ランナー受付会場のインテックス大阪までは、コスモスクエア駅から徒歩20分ほど(約1.5km)とアクセス良好です。新大阪駅からコスモスクエア駅までは50分ほどで到着できます。

 

2022 大会ゲスト

大阪マラソン 2022 の大会ゲストは、以下の方々に決定しています。当日はどんな走りを魅せてくれるのか注目です。

大会ゲスト

  • あとで掲載します。

 

 

2022 結果・速報(リザルト)

結果はレース後、以下の記事に掲載します。第10回 大阪マラソン・第77回 びわ湖毎日マラソン統合大会は、2022年2月27日 (日) 09:15 にスタートです。

参考

 

大阪マラソン 完走メダル

 

 

タイトルとURLをコピーしました