【世界競歩チーム選手権 2016】日本代表選手・タイムテーブル。髙橋英輝、出場

スポンサーリンク

IAAF World Race Walking Team Championships 2016 ROMA(2016年5月7日~8日)

世界競歩チーム選手権 画像
img via: IAAF World Race Walking Team Championships | iaaf.org

世界競歩チーム選手権が2016年5月7日(土)~8日(日)の2日間に渡り、イタリア・ローマで開催されます。世界競歩チーム選手権の日本代表選手が発表されていますので、ここではタイムテーブルとあわせて、日本代表選手一覧を掲載していきます。

スポンサーリンク

女子も50km競歩への出場が可能に

ちなみに、国際陸連の競技規定が改定され、今回の世界競歩チームから女子選手も50km競歩への出場が認められることになりました。

国際陸連の大会ではこれまで、50km競歩だけ女子の種目になかったとのこと。ついに歴史が動きます。新たな時代の到来を迎える記念すべき世界競歩チーム選手権ですが、日本勢からは男女ともに、50km競歩への出場選手はいません。

世界競歩チーム選手権 日本代表選手

世界競歩チーム選手権2016に挑む日本代表選手は以下の通りです。

シニア男子20kmW 日本代表選手

No. 選手 所属 自己ベスト
1 高橋 英輝 富士通 1:18:03
2 藤澤 勇 ALSOK 1:18:45
3 小林 快 ビックカメラ 1:19:12
4 丸尾 知司 愛知製鋼 1:19:42
5 西塔 拓己 愛知製鋼 1:19:44

世界記録保持者の鈴木雄介選手(富士通)は、故障の影響もあってか選ばれてませんが、日本選手権やアジア選手権20km競歩で2位に輝いた藤澤勇選手(ALSOK)など、現時点での日本最強布陣で挑みます。

https://twitter.com/tetsujiman/status/718018934163673088

関連 オトナのタイムトライアル(OTT)2016 スタートリスト・結果(リザルト)

先日の日本選手権20km競歩で優勝を果たし、リオ五輪への代表内定を決めている高橋英輝選手(富士通)は、もちろん選ばれていますね。

高橋英輝選手は、トラック10000m競歩の日本最高記録(38:01.49)を持っており、さらに4月の全日本競歩輪島大会でも10km競歩の日本最高記録を更新ばかり。ただいま絶好調です。世界競歩チーム選手権でのメダル獲得はもちろん、リオ五輪でのメダルも視野に入れ、どんな歩きを魅せてくれるのか注目です。

関連

【日本選手権20km競歩】 昨日行われた日本選手権20km競歩の取材に行ってきました 高橋英輝選手(岩手大)が1時間18分03秒の日本新記録で優勝し、 世界陸上北京代表に内定しました おめでとうございます これで世界陸上北京の代表内定は2人目です #tbs #世界陸上

TBSテレビ 陸上さんの投稿 2015年2月15日

シニア女子20kmW 日本代表選手

No. 選手 所属 自己ベスト
1 渕瀬 真寿美 大塚製薬 1:28:03
2 岡田 久美子 欠場 ビックカメラ 1:29:40
3 五藤 怜奈 中部学院大学 1:31:00
4 道口 愛 自衛隊体育学校 1:31:51

女子20km競歩の日本最高記録を持つ渕瀬真寿美選手(大塚製薬)。その渕瀬選手らをおさえ日本選手権20km競歩で2連覇を果たした岡田久美子選手(ビックカメラ)など、女子も最強のメンバーがそろいました。

追記 岡田久美子選手は左太ももの痛みのため、世界競歩チーム選手権を欠場すると発表されました。「左大腿骨疲労性骨膜炎」と診断されています。

ジュニア男子10kmW 日本代表選手

No. 選手 所属 自己ベスト
1 山本 龍太郎 県立富山商業高校 5000W 20:08.50
2 川野 将虎 御殿場南高校 5000W 20:12.22
3 石川 昌弥 東洋大学 5000W 20:26.80

ジュニア女子10kmW 日本代表選手

No. 選手 所属 自己ベスト
1 溝口 友己歩 早稲田大学 10000mW 47:03.23
2 松本 紗依 順天堂大学 10000mW 48:11.95
3 矢来 舞香 県立西宮高校 10000mW 48:48.27

【世界競歩チーム選手権】 2016年5月7日(土)・8日(日)にイタリアのローマで開催される「世界競歩チーム選手権」の日本代表選手(シニア)意気込みコメントを掲載しました。 ■シニア男子20kmW(5名) 髙橋 英輝(富士通) 藤澤 …

日本陸上競技連盟さんの投稿 2016年4月27日

【世界競歩チーム選手権】 2016年5月7日(土)・8日(日)にイタリアのローマで開催される「世界競歩チーム選手権」の日本代表選手(ジュニア)意気込みコメントを掲載しました。 ■ジュニア男子10kmW(3名) 山本 龍太郎(県立富山商業…

日本陸上競技連盟さんの投稿 2016年4月26日

世界競歩チーム選手権 タイムテーブル(競技日程)

【第1日 5月7日(土)】

現地時間 日本時間 種別 種目 ラウンド
9:30 7日(土) 16:30 女子 10km競歩 決勝
10:35 17:35 男子 10km競歩 決勝
16:30 23:30 男子 20km競歩 決勝
18:15 25:15 女子 20km競歩 決勝

【第2日 5月8日(日)】

現地時間 日本時間 種別 種目 ラウンド
9:00 8日(日) 16:00 男子
(男女混合)
50km競歩 決勝
スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加