愛媛マラソン 2022 エントリー抽選倍率3.06倍(前回)結果は9月07日に発表

スポンサーリンク

第59回 愛媛マラソン
(2022年1月30日)
先行申込: 7月20日~7月31日 (先着3,000人)
一般申込: 8月02日~8月15日 (抽選7,000人)
抽選結果: 9月07日に発表

愛媛マラソン2021img via: 愛媛マラソン 大会サイト

愛媛県松山市で開催される愛媛マラソン。2022年の第59回大会へ向け、ホームページがリニューアルされました。募集要項やエントリー開始日など詳細も発表されています。愛媛マラソン 2022 についてチェックしていきましょう。レース後には結果速報(リザルト)も掲載します。

参考

スポンサーリンク

2022 開催日・募集定員・エントリー

第59回 2022年1月30日(日)開催

愛媛マラソンの開催日は 2022年1月30日(日)に決定しています。

例年 (2月第2日曜) より少し早いですが、ほぼ時期なのでスケジュールの調整もつけやすい。同じ日には、勝田全国マラソン熊日郡市対抗女子駅伝など他にも人気大会がたくさん開催されます。でもここはやっぱり、愛媛マラソンですね。

『第55回愛媛マラソン』ダイジェスト  ~川内優輝選手が52年ぶりに記録を塗り替える!~

動画: 南海放送チャンネル

2022 種目・定員・参加料

愛媛マラソン 2022 の種目・定員・参加料は以下の通りです。

【種目・定員・参加料】

種目 定員 参加料 制限時間
42.195km (アスリート枠) 3,000人 (先着) 12,100円 6時間
42.195km (一般枠) 7,000人 (抽選) 12,100円 6時間

種目・定員は前回 (2020) と同じです。一般枠だけでなく、アスリートランナー向けのアスリート枠 (資格タイムあり) が用意されているのは嬉しいですね。参加料はけっこう値上げされました (9,350円→12,100円) 。これも時代の流れですね。

一般エントリー 2021年8月2日(月)開始

エントリー期間は以下の通りです。一般枠は抽選なのであわてる必要はありませんが、うっかり忘れないようエントリーはお早めに。

【エントリー期間】

  • アスリート枠: 7月20日 (火)  ~ 7月31日 (土)
  • 一般枠(抽選): 8月02日 (月)  ~ 8月15日 (日)
  • 抽選結果:   9月07日 (火) に発表

参考

抽選倍率はどのくらい?

今回の抽選倍率は●倍

一般枠の抽選倍率は発表後に掲載します。参考までに過去の倍率は以下の通りです。

【愛媛マラソンの抽選倍率】

大会 エントリー数
(一般枠)
定員 抽選倍率
59回 (2022) 7,000
58回 (2020) 21,396 7,000 3.06倍
57回 (2019) 20,650 7,000 2.95倍
56回 (2018) 20,875 7,000 2.98倍
55回 (2017) 19,565 7,000 2.80倍
54回 (2016) 18,805 7,000 2.69倍
53回 (2015) 17,167 7,000 2.45倍
アスリート枠のエントリー数が定員3,000人に達しない場合、その分、一般枠の定員が増えます。ここではアスリート枠が定員3,000人に達したと仮定して抽選倍率を計算しています。

コース・会場アクセス

コースマップ(日本陸連公認)

愛媛マラソン2020コースマップ
img via: コース&アクセス | 愛媛マラソン

愛媛マラソンは、愛媛県庁前をスタート地点、城山公園をフィニッシュ地点とする日本陸連公認コースで実施されます。せっかく走るなら公認がいいですよね。コース紹介動画もアップされています。動画でのコースチェックもお忘れなく。

【コース紹介動画】

『愛媛マラソン』のコース紹介

動画: 南海放送チャンネル

会場アクセス「城山公園」

大会会場の城山公園までは、西堀端駅から徒歩6分ほど(約0.5km)、松山市駅から徒歩7分ほど(約0.6km)、JR松山駅から徒歩20分ほど(約1.5km)とアクセス良好です。

2022 大会ゲスト

愛媛マラソン 2022 の大会ゲストは、以下の方々に決定しています。当日はどんな走りを魅せてくれるのか注目です。

参考

【大会ゲスト】

  • 土佐 礼子さん
  • あとで掲載します。

2022 結果・速報(リザルト)

結果はレース後、以下の記事掲載します。第59回 愛媛マラソンは、2022年1月30日 (日) 10:00 にスタートです。

参考