愛媛マラソン 2022 エントリー抽選倍率3.06倍(前回)結果は9月07日に発表

スポンサーリンク

スポンサーリンク

愛媛マラソン トップページ画像
img via: 愛媛マラソン

愛媛・松山市で毎年行われる「愛媛マラソン」。大会サイトは前回(2015大会)からまだ更新されていませんが、次回・2016大会の開催日が決定しました。前回の開催からまだ3ヶ月しか経過しておらず感動さめやらぬ状態ですが、チェックしておきます。

追記 7月15日(水)に大会サイトがリニューアル。今回のエントリー数・抽選倍率も掲載しました。

関連記事 愛媛マラソン2015 完走率は90.8%。スタート・ゴール編の動画公開

2016年2月7日(日)開催、ゲストは高橋尚子さん

愛媛マラソン実行委員会が先日行われ、次回・2016大会の概要が決定しました。

愛媛マラソン2016は2016年2月7日(日)開催。前回(2015)と同じ時期ですので、スケジュールの調整がつけやすいですね。

募集要項や具体的なエントリー開始日などの詳細については、6月に行われる第2回実行委員会で正式に決定するようですが、今のところエントリー開始時期は8月頃を予定と発表されています。ちなみに2016大会のゲストランナーは、今回も高橋尚子さんに決定。

エントリー8月24日(月)開始。アスリート枠は8月10日(月)

2015.06.15 追記 2016大会のエントリー開始日が発表されました。

先着順のアスリートエントリーは8月10日(月)に開始。定員は前回と同じく3,000人の先着順。そして、抽選の一般エントリーは8月24日(月)に開始。定員7,000人でエントリー期限は9月4日(金)まで。

アスリート枠には資格タイムが設定されています。

愛媛マラソン アスリート枠 資格タイム

  • 男子 フル3時間30分以内
  • 女子 フル4時間00分以内

このタイムを満たす方は、市民マラソンの神様に愛された選ばれし市民ランナーと言っても過言ではないでしょう。ぜひともアスリート枠でエントリーしておきたいところです。

次回の愛媛マラソンは、来年2月7日の日曜日の開催が決まっていて、募集定員は今年と同じ1万人となっている。委員会では、アスリートエントリーの定員を3000人とし、8月10日から21日まで受付けを行って、先着順で出場者を決めることが承認された。また、一般エントリーは定員が7000人で、8月24日から9月4日までインターネットや郵便振替で参加を受付け、抽選で出場者を決定するということ。 via: 愛媛マラソン 次回大会は… | NNNニュース

種目・定員・参加料(2015年)

『第53回愛媛マラソン』 ~ダイジェスト編~

2016大会の募集要項はまだ発表されていません。参考までに、前回(2015)の種目・定員・参加料を掲載しておきます。

種目定員参加料
フルマラソン(アスリート枠)3,000人(資格通過先着)8,640円
フルマラソン(一般枠)7,000人(抽選)8,640円

2016大会の定員数も、前回同様に10,000人規模の大会にするとのことです。

前回はアスリート枠の定員が倍増(1,500人→3,000人)、そして参加料が値上がりされました(1,640円アップ)。2016大会はどうなるのか注目しましょう。

関連記事 【第53回愛媛マラソン】2015年2月8日(日)開催。参加料値上げ。アスリート枠の定員2倍。

種目・定員・参加料(2016年)

2016.07.14 追記 発表されました。2016大会の種目・定員・参加料は以下の通り。

種目定員参加料
フルマラソン(アスリート枠)3,000人(資格通過先着)8,640円
フルマラソン(一般枠)7,000人(抽選)8,640円

前回(2015)から変更ありません。参加料も現状維持です。

抽選倍率はどのくらい? 前回は2.45倍

愛媛マラソンでは、アスリート枠は先着順ですが、一般枠は抽選です。愛媛マラソンほどの超人気大会ともなれば抽選倍率がどのくらいになるのか気になるところですね。

参考までに、前回のエントリー状況・抽選倍率は以下の通りでした。

【愛媛マラソン2015 一般エントリー】

  • 定員: 7,000人(※1)
  • エントリー数:17,167人(※2)
  • 抽選倍率: 2.45倍

※1 アスリート枠のエントリー数が定員3,000人に達しない場合、その分一般枠の定員が増加。
※2 アスリート枠が定員3,000人に達したと仮定して、「総エントリー数- アスリート枠の定員数」で計算

前回は抽選倍率2.45倍。前々回(2014)の場合は一般エントリー数17,467人の抽選倍率2.50倍でした。今年も2.5倍あたりに落ち着いてくれるといいですね。それでも当選するかどうか微妙な倍率ですので、アスリート枠の参加資格を満たしている、市民マラソンの神様に選ばれしランナーは、ぜひともアスリート枠でエントリーしておきたいところです。

エントリー定員突破! 抽選結果は10月1日(木)発表

2015.08.28 追記

8月24日(月)を迎え、愛媛マラソン2016の一般エントリーが始まりました。9月4日(金)までと、受付期間は短めですので、エントリーはお早めに。

で、エントリーを開始した翌日(8月25日)に、申込数が定員を突破したとのことです。したがって、抽選となることが決定しました。運命の抽選結果は10月上旬に発表予定。そわそわしながら結果をお待ちください。

具体的な発表日はまだ不明ですが、前回(2015)の抽選結果は、2014年10月1日(水)に発表されました。今回もきっと10月1日(木)に発表されると信じています。

関連記事 愛媛マラソン2015 一般エントリーの抽選結果発表。倍率は2.45倍くらい

今回(2016)の抽選倍率 2.69倍。過去最高

2015.09.10 追記

一般枠のエントリー受付が2015年9月4日(金)に締切られ、今大会(2016)の総エントリー数(アスリート枠+一般枠)が発表されました。アスリート枠の申込み数を仮に最大3,000人とすると、一般枠のエントリー数・抽選倍率は以下の通りです。

愛媛マラソン2015 エントリー数・抽選倍率

  • 総エントリー数: 21,805人
  • エントリー数(一般枠):18,805人
  • 定員(一般枠): 7,000人
  • 抽選倍率(一般枠): 2.69倍

※アスリート枠が定員3,000人に達したと仮定。

総エントリー数は昨年よりも1,638人多く、過去最高を記録。抽選倍率も2.69倍と昨年(2.45倍)を大きく上回りました。エントリーは全47都道府県、海外からの申込みもあったとのことです。

二次抽選実施! 10月24日(土)結果発表?

2015.10.01, 10.20 追記

2015年10月1日(木)を迎え、「愛媛マラソン2016」一般エントリーの抽選結果が発表されました。抽選結果はメールで通知されますが、RUNNET(ランネット)の「マイページ」からも確認できます。

エントリーされたみなさん、結果はいかがでしたでしょうか? ネット上では、当選された方の歓喜の声と、その倍以上にも上る落選された方の悲痛な叫びが聞こえてきますね(逆に落選して喜んでいる方などもいますが)。

しかし、落選されたみなさん、まだ諦めないでください。まだ二次抽選があります!

2015.10.19 二次抽選を実施します 一次抽選の落選者を対象に二次抽選を行います。 抽選結果の発表については、当HPにて10月下旬頃ご案内いたします。 (※一次抽選で当選し、ご入金されなかった方については当選は無効となり、二次抽選の対象となりません。) via: 愛媛マラソン

二次抽選の結果は、10月下旬ごろに発表とのこと。 昨年・おととしは、10月24日に発表されていますので、今年もその日になるのでしょうかね。

二次抽選の当選者数(=一次当選での未入金者)は1,500人くらい? 2013年の時は、二次抽選の当選者なんと1,876人。けっこう期待できるかもしれません。

追記 二次抽選の結果が10月27日(火)に発表されました。

当選者にのみ通知されますが、RUNNET(ランネット)でのエントリーの方は「マイページ」からも確認できます。二次当選された方の参加料入金期限は11月6日(金)まで。お忘れなくお早めに。

 

タイトルとURLをコピーしました