愛媛マラソン 2022 エントリー抽選倍率3.06倍(前回)結果は9月07日に発表

スポンサーリンク

スポンサーリンク

第55回愛媛マラソン(2017年2月12日)

愛媛マラソン画像
img via: 愛媛マラソン公式サイト

毎年、愛媛・松山市で開催される「愛媛マラソン」。先月2016年2月に第54回が行われ、大盛況のうちに幕を閉じました(この記事は2016年3月23日に初投稿しています)。ランネットでの大会評価はなんと96.3点!日本最高峰の市民マラソンとして、2016大会も全国ランニング大会100撰に名を刻むこと間違いなし。

まだまだ感動冷めやらぬ状態ですが、愛媛マラソンはすでに次へと動き出しています。2017年に行われる第55回大会の開催日が、2016年3月22日の実行委員会で決定しました。仕事が早過ぎる。どんだけやる気に燃えているのでしょう。

大会サイトはまだリニューアルされておらず、詳しいことはまだ何も分かりませんが、第55回大会についてチェックしていきましょう。

関連 愛媛マラソン 招待選手、結果・完走率(リザルト)

2017 招待選手 川内優輝、出場

愛媛マラソン初の1万人超出走・愛媛新聞

動画: 愛媛新聞社

愛媛マラソン2017には、あの川内優輝選手を招待選手に迎えることが発表されています。長い歴史の節目を飾る第55回大会ということもあり、例年以上に盛り上がることが間違いありません。

川内優輝選手が愛媛マラソンを走るのはおそらく初めて。日本最高峰の市民マラソン大会で、日本最高峰の市民ランナーがどんな走りを魅せてくれるのか注目です。

 

☆招待選手情報☆ 第55回大会に、埼玉県庁の「川内 優輝さん」が招待選手として出場します! 市民ランナーとしてフルタイムで働きながら競技を続け、これまでに450回以上のレースを経験されています。(内、フルマラソンは60回出場) どんな記録がでるのか、楽しみです! 【愛媛マラソン公式HP】//ehimemarathon.jp/index.html

愛媛マラソンさんの投稿 2016年7月25日

2017 招待選手一覧

No.選手所属マラソン
自己最高
主な実績
1川内優輝埼玉県庁2:08:1411, 13 世界陸上日本代表
2八木勇樹YAGI RT2:24:3016 神戸 2位
3和田壮平徳島市陸協2:15:1915, 16 愛媛 1位
4井上正之愛媛銀行2:19:3514 愛媛 1位
5今崎文仁大阪府警2:18:4912 箱根駅伝 8区
6山崎竹丸金太郎SC2:22:4814 高知龍馬 1位
7仲村佳樹駒澤大学-:–:–16 箱根駅伝 10区 12位
8鈴木洋平早稲田大学-:–:–16 出雲駅伝 4区 1位区間新
9今井開智早稲田大学-:–:–ハーフ 1:04:27
10浅川倖生早稲田大学-:–:–ハーフ 1:05:40
51折野加奈三井住友海上2:33:5115 北海道 8位
52松田杏奈松山大学3:03:2116 日本インカレ 1万m 3位
53CHANG CHIH HSUAN台北市2:52:4216 愛媛 3位
54村上史恵今治AC2:52:0616 愛媛 4位、16 岡山 1位

2017 開催日・募集定員

第55回 2017年2月12日(日)開催

愛媛マラソン2017の開催日は 2017年2月12日(日)に決定しています。

椿まつりの影響で例年より1週間だけ遅くなりますが、これまでとほぼ同じ日程なのでスケジュールの調整もつけやすい。

2月といえば、東京マラソンや京都マラソンなど、そこそこ人気な大会がひしめく時期ですけど、確固たる人気を築き上げてきた愛媛マラソンには、そんなの関係ありませんね。むしろ愛媛マラソンの影に隠れてしまうことになるので、同じ月に生まれてきた他の大会が可哀想に感じます。

第55回愛媛マラソンの開催日は平成29年2月12日になりました。いつもより1週間遅いです。椿まつりがあるので警備の関係で日にちをずらしたみたいです。記念大会でもあるので特別ゲストもあるそうですよ。

FB愛媛マラソン部さんの投稿 2016年3月23日

2016 種目・定員・参加料

愛媛マラソン2017の募集要項はまだわかりません。参考までに、前回(2016)の種目・定員・参加料を載せておきます。

種目定員参加料制限時間
マラソン(アスリート枠)3,000人(先着)8,640円6時間
マラソン(一般枠)7,000人(抽選)8,640円6時間

前々回の2015の時はアスリート枠の定員が倍増し(1,500人→3,000人)、参加料もぐわっと値上がりされました(1,640円アップ)。

しかし、2016大会では(参加料値上げのまま)現状維持でした。徐々に値上げされていく大会が多いこのご時世、参加料が変わらないのは嬉しいですね。2017年も値上げされないといいですね。

2017 種目・定員・参加料

愛媛マラソン2017の募集要項が発表されました。種目・定員・参加料は以下の通りです。

種目定員参加料制限時間
マラソン(アスリート枠)3,000人(先着)8,640円6時間
マラソン(一般枠)7,000人(抽選)8,640円6時間

種目・定員・参加料ともに前回(2016)と同じ。値上げされなくてよかったです。

2017 エントリー開始日

一般エントリー(抽選)8月22日(月)開始

第55回愛媛マラソン一般エントリー募集

【一般エントリー受付開始】 第55回愛媛マラソン「一般エントリー」は本日8月22日(月)から受付を開始しました。みなさまのご参加をお待ちしています。 エントリー方法は こちら→ //www.ehimemarathon.jp/entry/ エントリーされるにあたり、必ず皆様各自での健康チェックをお願いします。 日本陸連医事委員会 申し込み時健康チェックリスト こちら→ //www.jaaf.or.jp/medical/healthcheck20130411.pdf また、募集告知動画が完成しましたので、ぜひご覧ください。 【愛媛マラソン公式HP】//www.ehimemarathon.jp/

愛媛マラソンさんの投稿 2016年8月21日

愛媛マラソン2017の一般エントリーは、2016年8月22日(月)に開始。期限は9月2日(金)まで。先着順ではなく抽選ですので、あわてて申込む必要はありません。しかし、忘れないうちにエントリーはお早めに。

アスリートエントリー(先着順)8月8日(月)開始

厳しい資格タイムが設定されるアスリート枠は、一般枠より2週間早い8月8日(月)に受付開始。期限は8月19日(金)までですが、先着順ですのでお早めに。

アスリート枠の資格タイムは以下の通りです。

愛媛マラソン アスリート枠 資格タイム

  • 男子 フル3時間30分以内
  • 女子 フル4時間00分以内

このタイムを満たす方は、市民マラソンの神様に愛された選ばれし市民ランナーと言っても過言ではないでしょう。せっかくこのタイムをクリアしているのなら、ぜひともアスリート枠でエントリーしておきたいところです。

2017 抽選倍率はどのくらい?

前回(2016)の抽選倍率は2.69倍

気になる抽選倍率について、参考までに過去2大会の倍率は以下の通りです。

大会エントリー数
(一般枠)
定員抽選倍率
第54回(2016)18,805人7,000人2.69倍
第53回(2015)17,167人7,000人2.45倍

※ アスリート枠のエントリー数が定員3,000人に達しない場合、その分一般枠の定員が増加されますが、ここではアスリート枠が定員3,000人に達したと仮定して、「総エントリー数- アスリート枠の定員数で計算しています。

愛媛マラソンの抽選倍率は、2倍を大きく超える狭き門です。前回(2016)は2.69倍の過去最高を記録しました。今回(2017)は節目の55回大会で、しかも川内優輝選手が参戦します。史上最高に盛り上がることは間違いなく、どれほどの抽選倍率をたたき出すのか注目です。

今回(2017)の抽選倍率は2.80倍

2016年9月2日(金)に一般枠の受付が締め切られ、愛媛マラソン2017のエントリー数が発表されました。エントリー数は、前回を760人上回る過去最高の22,565人。一般枠の抽選倍率も2.80倍と、かつてない数値を記録しました。

愛媛マラソン2017 抽選倍率

大会エントリー数
(一般枠)
定員抽選倍率
第55回(2017)19,565人7,000人2.80倍

※ アスリート枠のエントリー数が定員3,000人に達しない場合、その分一般枠の定員が増加されますが、ここではアスリート枠が定員3,000人に達したと仮定して、「総エントリー数- アスリート枠の定員数で計算しています。

抽選結果、2016年9月29日(木)発表

運命の抽選結果は、2016年9月29日(木)に発表されます。

前回・前々回ともに10月1日に発表されてましたが、今回はほんの少しだけ早めの発表です。なお、当選者の入金が少なかった場合、二次抽選が行われます(前回は10月27日に二次抽選の結果が発表されました)。落選してもまだ諦めないでください。

 

「過去最多!2万2565人」 第55回愛媛マラソンに2万2565人の方がご応募くださいました!全47都道府県と海外からもエントリーがあり、前回を上回る過去最多の人数です。 ありがとうございました。 なお、抽選結果は9月末にお知らせする予定です。 【愛媛マラソン公式HP】//www.ehimemarathon.jp/

愛媛マラソンさんの投稿 2016年9月15日

コースマップ(日本陸連公認)

愛媛マラソン 画像
img via: コースマップ | 愛媛マラソン公式サイト

愛媛マラソンのコースは日本陸連公認。せっかく走るなら、非公認よりも公認のほうがいいですよね。大会サイトにはコース紹介動画もアップされています。動画でのコースチェックもお忘れなく。

 

『愛媛マラソン』のコース紹介

動画: 南海放送チャンネル

 

完走率はどのくらい?

【第54回愛媛マラソン】レースダイジェスト

動画: 南海放送チャンネル スタート地点 ゴール2時間台 3時間台 4時間台 5時間台

前回の2016大会には大会史上最高の10,293人が出走し、完走率は91.5%(完走者9,413人)。2015年も90.8%と、毎年驚異的な数値をたたき出しています。長い歴史の節目を飾る第55回大会では、どれほどの完走率を記録するのか注目です。

2017 結果・速報・完走率

愛媛マラソン2017の結果は、レース終了後に以下の記事に掲載します。

関連 愛媛マラソン 招待選手、結果・完走率(リザルト)

 

 

タイトルとURLをコピーしました