【神戸マラソン 2015】開催日決定。エントリー4月22日開始

スポンサーリンク

スポンサーリンク

第5回神戸マラソン(2015年11月15日)

神戸マラソン 完走メダル

昨年11月に参加した「第4回神戸マラソン」では見事に撃沈。次こそリベンジを果たさなければ、悔しくて夜も寝られません。次回「第5回神戸マラソン」の開催日がついに決定しました。2015年11月15日(日)開催です。大会概要など詳細については、4月上旬に発表予定とのこと。焦らずにお待ちください。

エントリー受付は4月22日(水)より開始。5月26日(火)までの受付で、エントリー数が定員を超えた場合は抽選となります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

前回の抽選倍率 通常枠5.7倍・初出場枠8.9倍

前回の第4回大会は11月23日開催だったので、今年は約1週間ほど早く開催されるのですね。

僕の場合、時期的に「ジュビロ磐田メモリアルマラソン」とかぶってしまうかもしれません。そして、この前週には「いびがわマラソン2015」(11月8日)があるので、2週連続でのフルマラソンとなりそうです。このスケジュールでリベンジを果たすことができるのか分かりませんが、せいぜい頑張ります。

神戸マラソン 大会会場 朝の風景

と、スケジュールの心配をしていますが、その前に大きな壁が立ちはだかっています。

神戸マラソンのエントリーは「抽選」です。まずは「当選」を勝ち取らなければ、リベンジもへったくれもありません。前回は初出場枠のお力もあって、運良く当選できました。しかし、今回は初出場枠でのエントリーはできません。通常枠のみで地力が試されます。

(※後述しますが、初出場枠・通常枠の他に、年代別チャレンジ枠が新設されました。)

ということで次回も当選されるように、日頃の行いとトレーニングを頑張りますね(そうすれば、マラソンの女神様はきっと微笑んでくれるはず)。ちなみに前回(第4回)の抽選倍率は、フルマラソンの通常枠で5.7倍。初出場枠は8.9倍だったようです。今回はどうなってしまうのでしょうか。

種目・定員・参加料

種目区分カテゴリー定員制限時間参加料
フル個人1) 登録
2) 一般
18,000人
(チャレンジ2,000人、
初出場枠2,000人含む)
7時間10,300円
グループ
(2〜3名)
一般
クォーター
(10.6km)
個人一般2,000人1.5時間5,100円

年代別チャレンジ枠が新設、初出場枠の定員減

今回(第5回大会)では、タイムに自信のあるランナー向けに「年代別チャレンジ枠」が新設されます。年代、性別ごとに設定されたタイムを上回る記録を持つランナーが対象で、チャレンジ枠の定員は2,000人。

エントリー数が定員を超えた場合は抽選となりますが、チャレンジ枠で落選になってしまっても、2回目のチャンスとして、一般枠の抽選へ自動的に回されるとのことです。

チャレンジ枠が2000人分設けられたため、「初出場枠」の定員が減っています。初出場枠の定員は、前回の5,000人から今回3,000人へ。なお、チャレンジ枠と初出場枠の同時エントリーはできないとのこと。

神戸マラソン EXPO会場

僕としては、前回、神戸マラソンに初出場を果たしているため、初出場枠の定員が減っても、痛くありません。そして、年代別チャレンジ枠が新設されたことは、非常に嬉しいことです。年代ごとの設定タイムなど、詳細はまだ分かりませんが、参加資格がサブ3(3時間未満)~2時間52分あたりであれば、僕でもそのチャレンジ枠からエントリーできそうです。詳細の発表が待ちきれません。

年代別チャレンジ枠の参加資格(基準タイム)

【2015.04.01 追記】

2015年4月1日(水)に神戸マラソンの大会サイトがリニューアルされました。それに伴い、年代別チャレンジ枠の詳細も発表されています。年代別チャレンジ枠の参加資格(基準タイム)は、以下の通りです。

年齢男性女性
39歳以下3:15:003:45:00
40歳〜44歳3:18:003:48:00
45歳〜49歳3:21:003:50:00
50歳〜54歳3:30:003:55:00
55歳〜59歳3:35:004:00:00
60歳〜64歳3:40:004:10:00
65歳〜69歳3:45:004:25:00
70歳〜74歳4:00:004:45:00
75歳〜79歳4:15:005:20:00
80歳〜84歳5:00:006:40:00
85歳以上6:40:00

※ネットタイムも有効
※記録の有効期間は、2013年4月〜2015年3月の2年間
※有効記録の対象大会は、日本陸連公認大会

【関連記事】【神戸マラソン 2015】 年代別チャレンジ枠の参加資格(基準タイム)発表

クォーターの部、第6回大会以降は廃止に!?

クォーターマラソンの部について、今回の第5回大会は実施されますが、来年の第6回大会以降は廃止していることも視野に入れて、今後、検討を進めていくようです。

神戸マラソンのクォーターの部と言えば、野口みずき選手が出場し、そのそこで楽しく走られたことが思い出されます。そんな神戸マラソンのクォーターが無くなってしまうのは、少し寂しいですね。

【関連記事】【野口みずき選手】「神戸マラソン2014」(クオーターの部)の結果!10.6kmを50分05秒。

宿泊ホテルの予約はお早めに

神戸マラソン2014大会翌日 ポートピアホテル前

開催日が決まったら、宿泊ホテルの予約をお早めに。アクセス良好でお手頃なホテルはすぐに埋まってしまいますからね。ホテルのご予約は以下のじゃらんnetからどうぞ!

理想は三宮(三ノ宮)かポートアイランドですが、明石駅周辺でも電車1本(15分)で会場最寄り駅(三ノ宮)まで行けるので、許容範囲内と思います。

僕は前回、フィニッシュ地点すぐ近くの「クオリティホテル神戸」に泊まりました。でも、このホテルは今年1月4日のチェックアウトを持って営業を終了しています。すごく良いホテルだったのに残念。

タイトルとURLをコピーしました