【神戸マラソン2014】大会当日の宿泊ホテル「クオリティホテル神戸」。フィニッシュ地点のすぐ近く!

スポンサーリンク

クオリティホテル神戸

公式サイト:【公式】クオリティホテル神戸│ビジネスホテルのご予約はクオリティホテル
じゃらん:クオリティホテル神戸 – 宿泊予約は<じゃらん>

20141123_053300686_iOS

「神戸マラソン2014」を(実際は無事じゃないけど)無事完走。走り終えたら、そのまま自宅(愛知県・西尾市)まで帰りたいところですが、さすがにフルマラソンを走った後は疲れちゃっていますので、もう一泊します。

スポンサーリンク

「神戸マラソン2014」を完走したあとは「クオリティホテル神戸」に宿泊!

20141123_053342023_iOS

大会当日の宿泊ホテルは「クオリティホテル神戸」。

フィニッシュ地点の「神戸国際展示場」から徒歩5分~10分程度と近いのがすごく嬉しい!1泊4,900円と大会当日なのに(大会当日だから?)お手頃な価格です。

クオリティホテル神戸 – 宿泊予約は<じゃらん>

大会前日に泊まった「明石キャッスルホテル」で連泊しようかとも考えましたが、フルマラソンのあとは、近くのホテルへサッと飛び込みたいですよね。なので「クオリティホテル神戸」を選びました。

【神戸マラソン2014】大会前日の宿泊ホテル!「明石キャッスルホテル」。 | ほぼニートの資格取得日記☆(マラソン編)

20141123_070634180_iOS

チェックイン時間は15:00。

僕のフルマラソンを完走した時間はお昼12:00頃で、チェックインまで3時間ほどありましたが…。フィニッシュ後はグロッキー状態で動けず、大会会場でひと眠りしたら、ちょうどいい時間になりました。

チェックインまで時間があるから、どこで時間を潰せるかなと心配でしたが、ちょうど良かったです。

20141123_053827290_iOS

ちなみに、ノートパソコンや着替えなど大きな荷物は、スタート前に「三ノ宮駅」のコインロッカーに預けています。なので、ホテルにチェックインした後、わざわざ三ノ宮駅まで荷物を取りに行きました。

大会前日からこの「クオリティホテル神戸」に泊まることができていれば、そんな手間も無かったのですけどね。「神戸マラソン」大会前日に予約を取るのは(価格面でも)厳しいかもしれません。

20141123_053848462_iOS

この「クオリティホテル神戸」、はっきり言って「でかい!」です。

同じ建物内にレストランや飲食店もばっちり入っていますよ。エレベーターがなんと3つもありますし。4,900円で泊まっちゃっていいのでしょうか。

20141123_071219058_iOS

無事にチェックインを済ませて部屋へ突入。趣きのある、いい感じの部屋です。
 

20141123_071326930_iOS

なんとツインルーム。今夜は僕のパートナーと一緒に泊まります。
 

20141123_071313827_iOS

というのは嘘です。ツインスタンダートルームをなんと「シングルユース(おひとりさま使用)」の宿泊プラン。これで1泊4,900円は本当にいいのでしょうか。

20141123_071344143_iOS

趣きのあるいい感じの椅子です。
 

20141123_071409921_iOS

机周り。右から。
 

20141123_071355792_iOS

左から。パソコン作業をするには十分すぎる広さです。有線LANの差込口は見当たりませんが、無線LANが使えるようです。机上ではコンセントが2口使えます。
 

20141123_071512434_iOS

テレビはなんとアナログ放送(デジアナ変換)。画像がアナログです。しかもBS放送が映らないので、大会前日に泊まっていたらNHK BS1「NHK ラン×スマ 街の風になれ」を見逃すところでした。

しかし、こんな素敵なツインルームでテレビ鑑賞なんて野暮ってもんですよ。大切な方とふたりの時間をお楽しみください。(僕はひとりの時間の方が楽しめますけど。)

20141123_071718748_iOS

冷蔵庫や湯沸かしポットもあります。
 

20141123_071726230_iOS

シングルユースですが、コップやお茶などは二人分用意されていました。ひとりなら2倍楽しめます。
 

20141123_071806013_iOS

お風呂!なんと、トイレとセパレートタイプになっています。トイレはもちろんウォシュレット(温水洗浄便座)付き。
 

20141123_071830870_iOS

お風呂!広い!

身体を洗うスペースもあります。通常のユニットバスで浴槽にお湯を溜めたい場合、その前にシャワーで身体を洗う必要がありますけど、これなら身体を洗いながら、お湯を溜めることができます!素晴らしい!

チェックインしてすぐに、そして寝る前の2回お風呂に入りました。満足☆

20141123_071847738_iOS

シングルユースですが、タオルや歯ブラシなどは二人分用意されていました。ひとりなら2倍楽しめます。
 

20141123_071534624_iOS

窓もでかい!
 

20141123_071614399_iOS

窓からはこんな素晴らしい景色と出逢うことができます。神戸マラソンでまだ走られているランナーの姿もここから見ることができました。

20141123_071645466_iOS

宿泊料金が4,900円と安いのでナメていましたが、これは確実にお値段以上です。

ツインベッドをひとりで使うのは、さすがに少しだけ寂しさを感じましたけど、二人分の部屋をおひとりさまでばっちり堪能できましたよ。

クオリティホテル神戸 – 宿泊予約は<じゃらん>

スポンサーリンク

SNSシェアボタン

コメント

  1. ほっこり より:

    こんにちは。
    いつも楽しく拝見させて頂いてます。
    今回のような場合は、当日朝にクオリティホテル神戸に荷物を預ければ、大抵預かってくれます。
    「今晩泊るので、(荷物)預かってもらえますか?」と言えばOKです。
    心配なら前もって確認しておいて下さい。
    コインロッカー代がもったいないし、何より荷物を取りに行く労力が馬鹿らしいです。
    あと、東京マラソンはスタート後道幅一杯使えるので、賀来哉さんのようなAブロックからスタートするランナーは記録狙ってもいいんじゃないでしょうか?
    神戸は都市型マラソンにしては道幅が狭いので。

    • 賀来哉(かくや) より:

      ほっこりさん、ありがとうございます。

      荷物預かりについては、クオリティホテル神戸で預かってもらうことももちろん考えていました!…のですが、当日朝ににスタート地点の三ノ宮駅から、ホテルまで往復するのがもう面倒くさくて、「ここでいいや!」と結局コインロッカーに頼った次第です。

      (全体を振り返れば、ホテルに預ける方が楽だったなと実感していますが。)

      東京マラソンについては、初体験となるので勝手が全然分かりませんが、走りやすそうならガツン!と行ってみますね。次の「記録を狙うレース」はあくまで「2015板橋Cityマラソン」に設定していますので、それに向けていい練習にしたいと思います。ありがとうございます!