【金沢マラソン 2015】エントリー結果。抽選倍率2.9倍・6月1日(月)発表

スポンサーリンク

金沢マラソン2015(2015年11月15日)

kanazawa_20141208_01
img via: 金沢マラソン2015

北陸新幹線の開業を記念して、2015年11月15日(日)に初開催される「金沢マラソン2015」。一般エントリーを3月16日(月)午前10時より開始していましたが、早くもエントリー数が定員12,000人を超え、抽選となることが決定したとのことです。

記念すべき第1回大会で、しかも北陸新幹線の影響によりJR金沢駅周辺における地価の上昇率は全国1位を記録(金沢市広岡1は前年比17.1%)。そんな金沢マラソンが抽選にならないわけがない、と誰もが思っていたはずですが、これほど早く定員を超えてしまうとは予想以上でした。エントリー状況や抽選倍率をチェックしておきます。

【金沢マラソン公式応援ソング 「風になれ」】

スポンサーリンク

種目・定員・参加料

第1回金沢マラソンの種目・定員・参加料は以下のとおりとなっています。

種目 定員 参加料 制限時間
フルマラソン 12,000人(抽選) 10,000円 7時間

抽選結果は6月上旬発表。抽選倍率は!?

エントリー受付開始から3日が経過した3月18日(水)正午時点のエントリー状況は以下の通りです。3日目にして定員12,000人を早くも超えました。

金沢マラソン2015 エントリー状況

  • 一般ランナー 11,535人
  • 優先出場枠 681人
  • 合計 12,216人

インターネットでのエントリー期限は4月30日(木)17:00まで(専用振替用紙での申込みは4月23日(木)まで)引き続き行われ、抽選結果は6月上旬に発表されます。

この調子で行くと抽選倍率はすごいことになりそうですが、どこまで行ってしまうのか気になりますね。金沢市の山野市長によると「4万人から5万人の応募があるだろう」と予想しているようですが果たして!?

11月15日(日)は神戸マラソン2015も開催

kobe-marathon-2014_01

ちなみに僕は抽選倍率の向上に貢献していません。つまり、金沢マラソン2015にはエントリーしていません。

金沢マラソンが開催される11月15日(日)は、兵庫・神戸市では「神戸マラソン2015」が行われるため、僕は神戸マラソンの方にエントリーしようと考えています。神戸マラソンには前回(2014)参加していますが、見事に撃沈してしまい、悔しくて眠れない日々が続いています。神戸マラソンのリベンジは神戸マラソンで果たさなければ僕の気が済みませんので、僕の11月15日(日)は何がなんでも神戸マラソンです。

関連記事 第5回神戸マラソン 開催日決定 2015年11月15日

2015.05.01 追記

※同じ日(11月15日)に行われる、横浜国際女子マラソンの後継大会「第1回さいたま国際マラソン」の大会要項が先日発表されました。第1回は女性ランナーだけの大会になると思っていたのに、なんと男性も参加可能。そのため、僕の11月15日(日)は何がなんても「第1回さいたま国際マラソン」! になりました。

関連記事第1回さいたま国際マラソン ホームページ開設。一般エントリーは5月23日(土)より先着順

エントリー状況が発表。抽選倍率は2.9倍

2015.05.01 追記

4月30日(木)17:00にエントリー受付が締切られ、第1回金沢マラソンのエントリー状況が発表されました。気になる抽選倍率は果たしてどのくらいだったのか。発表によると、エントリー状況は以下の通りとなっています。

【第1回金沢マラソン エントリー状況】

募集枠 エントリー数 定員 抽選倍率(一般枠)
一般枠 30,578人 12,000人 2.9倍
一般枠のエントリー数 ÷
(定員 - 優先出場枠のエントリー数)
優先出場枠 1,460人

 ※優先出場枠のエントリー数は国外参加ランナー・出場権付きツアー参加者・障害のある方の合計

ということで、第1回金沢マラソンの抽選倍率は2.9倍です。決して低い倍率ではありませんが、めちゃめちゃ高いわけでもないですね。思っていたよりは低いです。金沢市の山野市長の予想では、4万人から5万人の応募があるだろうとしていたようですが、その予想も下回りました。

金沢マラソンの定員は12,000人と多めですし、金沢マラソンと同じ日の11月15日(日)には「第1回さいたま国際マラソン」「神戸マラソン」「豊田マラソン」などなど、他にも超人気大会が開催されるので、エントリーが分散されてしまったことも要因かもしれません。

運命の抽選結果は、6月上旬に発表予定です。

抽選結果6月1日(月)発表。宿泊プラン受付開始

2015.05.29 追記

気になる抽選結果の発表日について、これまでは6月上旬と曖昧でしたが、ついに具体的な日程が発表されました。抽選結果の発表日は6月1日(月)とのことです。メールで当落結果が通知されますが、RUNNET(ランネット)のマイページでも確認できます。

見事に当選された方は、参加料の入金期限は6月15日(月)までですのでお忘れなく。残念ながら落選された方は…追加抽選があるといいですね。

なお、宿泊ホテルの手配をまだされていないという方は、宿泊プランの受付が、当選発表の翌日・6月2日(火)午前10:00より日本旅行のWebサイトにて始まります。以下の宿泊案内ページからどうぞ。

または、僕のお気に入りホテル予約サイト「じゃらんnet」で探してみてはいかがでしょう。マラソン大会の宿探しは、やはりじゃらんnetですよね。以下のバナーからどうぞ。

2015.07.06 追記

6月1日(月)に抽選結果が発表されましたが、当選者の入金が定員に達しなかったため二次抽選が実施されました。二次抽選の結果は7月6日(月)に当選者のみに通知(ランネットのマイページからも確認できます)。みなさん、結果はいかがでしたでしょうか。

高低図・コースマップ(日本陸連・IAAF/AIMS公認)

【コース紹介動画】

金沢マラソン2015のコースは、金沢の魅力がまるっと満喫できる回遊型コース。もちろん日本陸連公認コースです。そして、国際陸連(IAAF)、国際マラソン・ロードレース協会(AIMS)の公認コースでもあります。北陸でのフルマラソンコースとしては、唯一のIAAF公認コースになるとのこと。

kanazawa_20141208_03

kanazawa_20141208_02
img via: コース紹介|金沢マラソン2015

大会アンバサダー・ペースランナー決定

2015.07.18 追記

第1回金沢マラソンを盛り上げる大会アンバサダー(広報大使)やゲストペースランナーが発表されました。以下のとおりです。

大会アンバサダー

  1. 松井 秀喜
  2. 松本 薫
  3. 辻口 博啓
  4. 豊田 陽平
  5. 鈴木 雄介
  6. 遠藤 聖大
  7. 松平 健太
  8. 田中 美里

すごい。元ニューヨークヤンキースの松井秀喜さんをはじめ、20km競歩世界記録保持者の鈴木雄介選手(富士通)までいらっしゃいます。

関連記事 全日本競歩能美大会2015 大会結果。鈴木雄介(富士通)が世界新記録

ゲストペースランナー

  1. 尾方 剛 (3:00)
  2. 梅木 蔵雄 (3:15)
  3. 諏訪 利成 (3:30)
  4. 西田 隆維 (3:45)
  5. 弘山 晴美 (4:00)
  6. 土佐 礼子 (4:15)
  7. 尾崎 好美 (4:30)
  8. 大南 博美 (4:45)
  9. 大南 敬美 (5:00)

ゲストランナーもすごい。市民マラソンのペースランナーなのに、元オリンピック選手・世界陸上経験選手がそろい、この上なく豪華な顔ぶれです。

ペースランナーは上記の通り3:00〜5:00までの15分ごとに配置。15分ごとという細かなペース設定も嬉しいですね。自分の走力に合わせてよりどりみどりです。さすが金沢マラソン、まさに至れり尽くせり。

完走メダル デザイン決定

2015.08.07 追記

第1回金沢マラソン完走メダルのデザインが決定しました。デザインは金沢美術工芸大学との連携で、試作品もすでに完成。デザインコンセプトは

金沢の玄関口である金沢駅鼓門をイメージし、金沢マラソンのロゴ・マークと「11.15 Finisher」の文字を加賀五彩の1つである臙脂(えんじ)で刻印し、金沢らしさを表現した。また、メダル本体の色をソフトシルバーとすることで、高級感の演出と他大会との差別化を図ることとした。

via: 金沢マラソン組織委員会|完走メダルのデザイン決定

とのこと。おそらく永遠に語り継がれるであろう第1回金沢マラソン完走メダルのデザイン。この完走メダルを手にするには、完走を果たすしかありません。参加されるみなさん、頑張ってください。

完走メダルのデザイン決定金沢マラソン2015の完走者全員にお渡しする完走メダルのデザインが決定し、試作品が完成しました。デザインは金沢美術工芸大学との連携により、製品デザインを専攻する浅野教授の研究室が制作しました。8月6日(木)10時…

Posted by 金沢マラソン on 2015年8月6日

スポンサーリンク

SNSシェアボタン