【横浜マラソン 2015】 ランスマ 田村亮さんの結果

スポンサーリンク

横浜マラソン2015(2015年3月15日)

yokohama_marathon_20140623_01
img via: 横浜マラソン2015 | 横浜を走る、世界が変わる。

昨日の2015年3月15日(日)に神奈川・横浜市で「横浜マラソン2015」が開催。大規模な都市型フルマラソン大会へ生まれ変わり、記念すべき第1回大会として盛大に行われました。この横浜マラソンには僕も出場しましたが、ランスマからは田村亮さんが参戦。ランスマMCとして、ついにフルマラソン初挑戦となります。

【関連記事】ランスマ 田村亮さん、横浜マラソン2015でフル初挑戦

ランスマ 田村亮さん 横浜マラソン2015に出場決定
img via: これまでの放送「2015年3月7日放送分」/NHK ラン×スマ 街の風になれ

田村亮さんの横浜マラソンでの目標はもちろん、完走! 最後まで歩かずに笑顔で走りきりたい、と語っていました。果たして目標達成となったのか!? 亮さんの結果をランナーズアップデートでチェックします。

スポンサーリンク

ランスマ 田村亮さんのマラソン戦績

ちなみに、亮さんのこれまでの主なマラソン戦績は以下の通りです。フルマラソン挑戦へ向けて、着実に走力を高めてきました。

  • 第7回湘南国際マラソン(2012年11月3日) 10km 1:04:35
  • 第8回磐梯高原猪苗代湖マラソン(2013年9月7日) ハーフ 2:28:09
  • 第29回わかさぎマラソン(2014年7月26日) ハーフ 2:12:46
  • 東京30K冬大会(2015年1月24日) 30km 3:16:42

【関連記事】

それでは、亮さんの結果をランナーズアップデートでチェックしていきますが、「亮さんの結果をランナーズアップデートで知るなんて野暮なことはしたくない。」「ランスマの放送日まで楽しみに待ちたい。」と思われる方は、どうかここでページを閉じてください。横浜マラソン特集の放送予定日は、前編が4月4日(土)、後編が4月11日(土)です。

ランスマ 田村亮さんの結果

田村亮さんの、横浜マラソン2015での結果は、ランナーズアップデートによると以下の通りです。

距離 スプリット ラップ ペース
Start 00:17:01
5km 00:51:02 0:34:01 6’48″/km
10km 01:23:19 0:32:17 6’27″/km
15km 01:55:43 0:32:24 6’28″/km
20km 02:31:03 0:35:20 7’04″/km
中間 02:38:09 0:07:06 6’28″/km
25km 03:05:37 0:27:28 7’02″/km
30km 03:39:01 0:33:24 6’40″/km
35km 04:18:12 0:39:11 7’50″/km
40km 05:10:38 0:52:26 10’29″/km
Finish 05:26:02 0:15:24 7’00″/km

ということで、グロスタイム5時間26分02秒。初めてのフルマラソンで、見事に完走を果たしました。

35キロ地点で足が完全に止まりながらも、何とかゴールした。練習でもこれまで最長30キロしか走ったことしかなく「疲れた。本当に疲れた。30キロを越えたすぎから、映さないでほしい。疲れすぎて、(話し掛けられても笑顔で返せず)ただの嫌な人。とげとげしかった」とヘロヘロだった。今後について聞かれると「ハーフ(マラソン)だったらやりたい」と笑わせた。

via: 横浜マラソン、ロンブー亮と石原良純が完走 (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

亮さんは、Fブロック(前から6番目のブロック)からのスタートとなったため、スタートラインを踏むまでにかなり時間が掛かったようですね。ネットタイムは5時間09分01秒です。35km~40kmのラップタイムがガクッと落ちていますけど、これは途中でトイレ休憩を挟んだのでしょうかね。それとも!?

ランナーズアップデートで、ラップタイムやフィニッシュタイムを知ることはできても、亮さんが実際にどんな走りを魅せたのかまでは知ることはできません。目標の「歩かずに、笑顔で走り切りたい」は達成できたのでしょうか。目標を達成できたのかどうかは、ランスマの放送でしかと確認します。

横浜マラソン2015特集 ランスマで放送

田村亮さんがフルマラソンに初挑戦した横浜マラソン2015特集は、前編が4月4日(土)、後編が4月11日(土)に放送予定とのこと。お見逃しなく。

【2015.04.11 追記】

ランスマ 横浜マラソン2015 田村亮さんのフルマラソン挑戦
img via: ラン×スマ ~街の風になれ~ – NHK

そして、4月11日(土)を迎え、田村亮さんが実際にどんな走りを魅せてくれたのか、NHK BS1「ランスマ」の横浜マラソン特集・後編で拝見しました。想像以上にとんでもないことになっていましたね。

35km~40kmのラップタイムがガクッと落ちてしまったのは、トイレ休憩のせいではありません(少なくとも番組を観る限り)。相当つらくて、歩いてしまったからのようです。20㎞地点手前から張ってきた脚・お尻が、未知の距離となる35km過ぎには痛みへと変わり、ふらっと座り込んで、ストレッチをする場面もありました。

田村亮さんの横浜マラソン2015での目標は「完走。最後まで歩かずに笑顔で走り切りたい」とのことでしたが、”最後まで歩かずに”は達成ならず。そして、”笑顔で走り切りたい”という目標も、苦痛で顔が歪み、周りのランナーから「亮さん、笑顔! スマイルラン!(を忘れているよ)」と言われてしまう始末。

初マラソンの壁は、果てしなく高いものでした。「もうダメだ!」と、途中で何度も心が折れそうになってしまったそうです。

横浜マラソン2015 大会前日 パシフィコ横浜

しかしそれでも、亮さんは走りを(歩みを)止めません。脚の痛みで歩いてしまい、笑顔を出す余裕も もはやありませんが、残されたあとひとつの目標「制限時間の6時間30分以内にゴールを切る」へ向かって動き続けます。

周りのランナーに励まされ続け、ゴール会場・パシフィコ横浜が近づくにつれ大きくなる声援に背中を押され、亮さんは再び走り続けます。「(こんな大声援の中では)とても歩けたもんじゃない」と。

そして、グロスタイム5時間26分02秒(ネット5時間09分01秒)でフィニッシュ。きっと、何十回、何百回も「もう止めたい」と(心の中で)叫んだことでしょうが、その気持ちに負けることなく、ボロッボロにされながらも、初めてのフルマラソンを見事に完走しました。

ゴール後にはお楽しみのビール。応援に駆けつけた中村優ちゃんが、ビールサーバーから冷えたビールをコップに注いで亮さんへ。初フルマラソンのビールのお味は!?

「うまいがな!」「めちゃめちゃうまいがな!」

もう涙が止まりません。お疲れさまでした。

今後の目標は、完全スマイルラン!

横浜マラソン2015 大会前日 パシフィコ横浜

初めてのフルマラソン挑戦を終えたばかりで、田村亮さんの次のレース参戦はずいぶん先になりそうな感じですが、早くも今後も目標を番組内で語ってくれました。

32㎞以降は苦痛で笑顔を失い、スマイルランを最後まで維持できなかったことが、やはり心残りだったようで、今後の目標は「32km以降もスマイルランで行くこと」。”完全スマイルラン”を目標に掲げました。そして、完全スマイルランができるようになれば、おのずと5時間切りもできるはず、とサブ5達成もほのめかしています。

田村亮さんの次の大会は何になるのか今はまだ分かりませんが、フルマラソン2戦目の行方はどうなるのか。今後の田村亮さんとランスマから、ますます目が離せません。

【関連記事】【横浜マラソン 2015】186.2m短かった。公認コース検定結果が発表。