ぎふ清流ハーフマラソン 2015 結果・速報(リザルト)川内優輝、出場

スポンサーリンク

スポンサーリンク

第5回 高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン
(2015年5月17日)

第5回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン

長い歴史の節目を迎える「第5回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン」が本日2015年5月17日(日)に、レース中ぶっ倒れてしまうのではないかと心配するほどの暑さの中(スタート時25℃・最高29℃ ※コース上の気温計)で行われました。ここでは、高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン 2015 の結果・速報(リザルト)を掲載していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2015 ぎふ清流ハーフ

2015 川内優輝の結果

第5回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンでの川内優輝選手の結果・ラップタイムは以下の通りです。

距離スプリットラップペース
5km0:14:5214:522’58″/km
10km0:30:3215:403’08″/km
15km0:46:4416:123’14″/km
20km1:02:5216:083’13″/km
Finish1:06:163:243’05″/km

川内優輝選手の結果は、ハーフ1時間06分16秒。第24位に終わりました。先週出場した仙台国際ハーフマラソン(1時間08分36位・第29位)よりはマシになりましたが、目標としていた1時間03分台には遠く及ばず、今は調子を落としているみたいですね!? ちなみに、今回のタイム・順位は過去5回の中でワースト記録となりました。

川内優輝 ぎふ清流ハーフの成績

  • 2011(第1回) 1:04:44(13位)
  • 2012(第2回) 1:04:13(12位)
  • 2013(第3回) 1:05:05(14位)
  • 2014(第4回) 1:03:48(11位)
  • 2015(第5回) 1:06:16(24位)

次週の川内優輝選手は、富山・黒部市で行われる「黒部名水マラソン2015」に出場(僕も参加予定)。調子が悪い中でもどんな走りを魅せてくれるのか注目です。

 

第5回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン スタート地点

 

第5回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンの大会結果・順位(上位選手)は以下の通りです。今大会を制したのは、男子はジェームズ・ルンガル選手(ケニア)。女子は1時間09分37秒の大会新記録でユニスジェプキルイ・キルワ選手(バーレーン)が優勝しました。

2015 男子マラソン 結果

第5回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンの大会結果・順位(上位選手)は以下の通りです。今大会を制したのは、男子はジェームズ・ルンガル選手(ケニア)。女子は1時間09分37秒の大会新記録でユニスジェプキルイ・キルワ選手(バーレーン)が優勝しました。

 

  1. 1:02:21 ジェームズ・ルンガル (ケニア)
  2. 1:02:27 ギザエ・ミッチェル (スズキ浜松AC )
  3. 1:02:40 マーティン・マサシ (スズキ浜松AC )
  4. 1:02:50 サイラス・ジェイ (アラタプロジェクト)
  5. 1:03:31 パトリック・ムエンド・ムワカ (愛三工業)
  6. 1:03:34 中尾 勇生 (スズキ浜松AC)
  7. 1:03:38 松本 賢太 (トヨタ自動車)
  8. 1:03:41 ベン・セントローレンス (オーストラリア)
  9. 1:03:42 伊藤 太賀 (スズキ浜松AC )
  10. 1:04:08 松島 良太 (青山学院大学)
  11. 1:04:29 山本 憲二 (マツダ)
  12. 1:04:32 五郎谷 俊 (東洋大学)
  13. 1:04:53 渡邉 心 (青山学院大学)
  14. 1:05:00 山本 芳弘 (NTN)
  15. 1:05:06 アガト・ヤシン・ハッサン (中央発條)
  16. 1:05:07 鈴木 卓也 (愛三工業)
  17. 1:05:08 ジョスファット・ボイト (アメリカ)
  18. 1:05:23 シャドラック・ビウォット (アメリカ)
  19. 1:05:25 橋本 崚 (青山学院大学)
  20. 1:05:31 外丸 和輝 (トヨタ自動車)
  21. 1:05:34 村井 駿 (青山学院大学)
  22. 1:06:06 千田 洋輔 (日立物流)
  23. 1:06:10 鈴木 忠 (スズキ浜松AC )
  24. 1:06:16 川内 優輝 (埼玉県庁)
  25. 1:07:12 藤井 啓介 (トヨタ自動車)

 

高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン

 

 

2015 女子ハーフ 結果

  1. 1:09:37 ユニスジェブキルイ・キルワ(バーレーン)
  2. 1:10:37 アツェデ・バイサ(エチオピア)
  3. 1:12:43 ブリアン・ネルソン(アメリカ)
  4. 1:12:51 パスカリア・キプコエチ(ケニア)
  5. 1:13:47 水口 侑子(デンソー)
  6. 1:14:28 吉田 香織(東京陸連)
  7. 1:15:18 マルタ・ティガベア(エチオピア)
  8. 1:15:27 正井 裕子(デンソー)
  9. 1:15:55 関 真里奈(愛知電機)
  10. 1:16:57 清水 祥子(愛知電機)
  11. 1:17:31 浅野 里奈(愛知電機)
  12. 1:17:52 大久保 絵里(ミキハウス)
  13. 1:18:12 加治屋 ななこ(小島プレス)
  14. 1:18:24 木下 裕美子(SWAC)
  15. 1:18:42 高樹 明日加(小島プレス)
  16. 1:19:17 野尻 あずさ(ヒラツカ・リース)
  17. 1:19:49 高谷 静香(愛知電機)
  18. 1:20:41 三浦 夏希(愛知電機)
  19. 1:20:41 大塚 英梨子(小島プレス)
  20. 1:21:43 田中 麻美子(大阪学院大学)
  21. 1:22:27 園田 麻衣(大阪学院大学)
  22. 1:23:18 馬場 麻美子(小島プレス)
  23. 1:23:41 山神 由佳
  24. 1:25:05 坂上 由美子(高山陸上クラブ)
  25. 1:26:03 加納 佐知子(関体協)

 

高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン 大会結果

 
 

2015 僕の結果

第4回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン 完走証

僕も今日の高橋尚子杯ぎふ清流ハーフで走ってきました。川内優輝選手に負けず、第1回大会から5年連続5回目の参戦です。ということで、僕の結果も掲載しておきます。

僕の結果は1時間24分11秒、種目別(登録男子)で91位でした。これは高橋尚子杯ぎふ清流ハーフにおける、僕のセカンドワーストです。でも最後までしっかり走り切ることができて、わりと満足しています。

【高橋尚子杯ぎふ清流ハーフ 僕の成績】

  • 2011(第1回) 1:39:22
  • 2012(第2回) 1:22:10
  • 2013(第3回) 1:16:30
  • 2014(第4回) 1:17:44
  • 2015(第5回) 1:24:11

今回の高橋尚子杯ぎふ清流ハーフでは1時間16分を切りたいと思っていましたが、調整失敗で今はガツンと走れる状態ではありません。そのため今日はタイムにはこだわらず、「とりあえず完走できればいい」「レース中、身体に痛みが出たら歩いてもいい」。そのくらい気持ちを楽にして臨みました。

 

20150517_023545155_iOS

 

最初の5kmは手元の時計(GARMIN ForeAthlete 620J)を見ずに気持よく感じるペースで疾走。そのペースがだいたい4’00″/kmだったので、「じゃあ4’00″/kmで最後まで押していこう」と決めました。

その結果、最後まで撃沈することなく、脚や腰に痛みが出ることなく、ほぼイーブンペースで見事に完走。まだまだガツンと走れる状態ではないと思っていましたが、走ってみたら意外と行くことができたので、これは自信になりましたね。来週の黒部名水マラソン(フルマラソン)も何とかなりそうです。

【僕のラップタイム(1kmごと)】

takahashi-naoko-gifu-seiryu-marathon-2015-garmin-01

高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンが終わり、僕の中ではマラソンシーズン(2014-2015)が終了です。この後も黒部名水マラソンや北海道マラソンなどレースは続きますが、気持ちはオフモードなので(北海道マラソンが終わる頃まで)ぼちぼちやっていきます。

 

タイトルとURLをコピーしました