【第19回 荒川大学対校駅伝 2018】結果・速報(リザルト)

スポンサーリンク

第19回 荒川河川敷大学対校駅伝競走大会
(2018年12月16日)

画像

スポーツ推薦制度のない関東の大学で競う第19回 荒川河川敷大学対校駅伝競走大会 (参加校の間では、裏・箱根駅伝と呼ばれる) が2018年12月16日 (日) 、東京都足立区 荒川河川敷で開催されます。ここでは、荒川大学対校駅伝 2018の結果速報(リザルト)を掲載していきます。

参考

【目次】

  1. 2018 結果・速報

別の記事へリンク 

結果: 2018 2017 2016
スポンサーリンク

2018 荒川大学対校駅伝 結果・速報

男子の部(6区間42・195キロ)に箱根駅伝(来年1月2、3日)の関東学生連合チームに選出されている東大の近藤秀一(4年)、防衛大の古林潤也(4年)、上智大の外山正一郎(4年)の3選手が参加した。近藤は3区(8キロ)で独走態勢を築き、東大を初優勝に導いた。

via: 東大・近藤秀一「裏・箱根駅伝」の荒川駅伝で母校を初優勝に導く:箱根駅伝:スポーツ報知

2018 【男子】チーム総合結果

20181216 荒川河川敷対校駅伝 前半

動画: stac 前半 後半

【2018 男子対校 総合結果】

  1. 東京大学
  2. 東京理科大学
  3. 防衛大学校
  4. 千葉大学
  5. 埼玉大学
  6. 上智大学
  7. 横浜国立大学
  8. 東京工業大学
  9. 学習院大学
  10. 茨城大学
  11. 首都大学東京
  12. 一橋大学
  13. 成城大学

【2018 男子オープン 総合結果】

  1. 東京大学
  2. 成蹊大学

2018 【女子対校】チーム総合結果

  1. 茨城大学
  2.  
  3. 津田塾大学
  4. 千葉大学