【新宿シティハーフマラソン 2019】一般エントリー9月13日開始。22分で定員締切り

スポンサーリンク

第17回 新宿シティハーフマラソン・区民健康マラソン(2019年1月27日)
同時開催 第4回 日本IDハーフマラソン選手権大会

新宿シティハーフマラソン2019画像
img via: 新宿シティハーフマラソン 公式サイト

東京都新宿区で開催される新宿シティハーフマラソン。2019年の第17回大会へ向け、ホームページがリニューアルされました。募集要項やエントリー開始日など詳細も発表されています。新宿シティハーフマラソン2019についてチェックしていきましょう。レース後には結果速報(リザルト)も掲載します。

スポンサーリンク

2019 開催日・募集定員・エントリー

第17回 2019年1月27日(日)開催

新宿シティハーフマラソン2019の開催日は 2019年1月27日(日)に決定しています。

前回と同じ時期ですので、スケジュールの調整もつけやすい。同じ日には、大阪国際女子マラソンや湘南藤沢市民マラソンなど他にも人気大会がたくさん開催されます。でもここはやっぱり、新宿シティハーフマラソンですね。

新宿シティハーフマラソン2017 走りながら撮影

動画: rice White

2019 種目・定員・参加料

新宿シティハーフマラソン2019の種目・定員・参加料は以下の通り。

【種目・定員・参加料】

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ
(公認)
4,380人
・一般 4,330人
・IDの部 50人
7,000円 2時間30分
ハーフ個人協賛
(公認)
120人 30,000円 2時間30分
10km
(公認)
2,500人
・一般 2,450人
・IDの部 50人
4,500円 70分
3km 800人 1,500円
中学 1,000円
30分
2km 小学 1,100人 小学 1,000円 30分
ファンラン2km 200人 小学以上 1,000円 30分
ファミリー2km 1,000組2,000人 親子 1,500円 30分
スペシャル150m 100人 500円
ひよこ42.195m 500組1,000人 500円

種目は前回(2018)と同じです。一方、参加料はハーフのみ1,000円値上げされています (6,000円→7,000円) 。これも時代の流れですね。10kmやファンランなど手頃な距離も用意されているので、初心者やファンランで愉しみたい方も参加しやすい。

一般エントリー 2018年9月13日 12:30開始

募集枠は、「一般枠」や「新宿区または東日本大震災/熊本地震被災地在住者枠」など、計5つ用意されています。エントリー期間はそれぞれ以下の通りです。

【エントリー期間】

募集枠 方式 エントリー期間 申込方法
新宿区
または被災地在住
先着 2018年
8月23日 12:30 ~ 9月7日
ネット
電話
一般ハーフ
1次受付
先着 9月13日 12:30 ~
※1,200人まで募集
ネット
電話
Famiポート
一般ハーフ
2次受付
先着 9月14日 12:30 ~ 10月12日
※定員まで募集
ネット
電話
Famiポート
一般ハーフ以外 先着 9月13日 12:30 ~ 10月12日 ネット
電話
Famiポート
個人協賛ハーフ 先着 8月23日 12:30 ~ 10月12日 ネット
電話

参考

定員締切りまでどのくらい?

前回 (2018) は、約14分で定員締切り

新宿シティハーフマラソンのエントリーは先着順です。

かつては抽選も時代もありましたが、2016年から先着順に戻っています。人気大会だけあって、すぐに定員締切りとなる募集枠もあります。

参考までに前回は、ハーフ1次受付は開始から約14分で、2次受付は約18分で定員締切りとなりました (ちなみに、前々回は70分ほど、2016年は20分~30分ほどで受付終了) 。

今回も激戦必死です。エントリーはお早めに。もしかしたら、ネットよりもファミマ店内Famiポートの方がスムーズに申し込めるかもしれません。

また、一般申込みが定員に達した場合、定員の5%を目安に「キャンセル待ち」の受付が行われます。キャンセル待ち枠も激戦で、前回は開始5分ほどで終わりました。

今回 (2019) は、22分で定員締切り

2018年9月13日 12:30を迎え、一般枠のエントリー受付が開始されました。

で、ハーフ1次受付は開始から約22分で定員締切りです。翌日のハーフ2次受付も約26分で受付を終了しました (キャンセル待ち枠も開始6分で満席です) 。

僕も2、3分遅れで1次受付のエントリー合戦に参加しましたが、約20分間、スポーツエントリーの混雑画面でひたすら待たされただけ。エントリー画面に一度も到達することなく、終わりました。おつかれさまでした。

コース・会場アクセス

コースマップ(日本陸連公認)

新宿シティハーフマラソン2019コースマップ
img via: 第17回大会パンフレット | 新宿シティハーフマラソン 公式サイト

以前は国立競技場がメイン会場でしたが、2015年から明治神宮野球場に変更されています。

都心のど真ん中を走るので、フラットコースを期待したいところですけど、坂道が意外と多く、けっこうタフなコースです。それでもれっきとした日本陸連公認大会。せっかく走るなら、非公認よりも公認がいいですね。

僕が走った2012年・2013年のコースは、かなり走りづらいな、と感じる部分がありました 。例えば、周回遅れのランナーに追いついたり、ハーフと10kmのランナーが合流したりすると、コース上は大混雑して走りにくかったです。

また、2015年のランネット大会レポートを見ると、コース誘導が分かりづらかった、距離が長かった、歩行者の横断で止められた、などの声も上がっています。ランナーと横断者が衝突して、けが人まで出た模様です。

東京・明治神宮野球場をメーン会場として先月二十五日に開かれた「新宿シティハーフマラソン・区民健康マラソン」で、コースを横切ろうとした七十代の女性がランナーと接触、転倒して太ももの骨を折る重傷を負っていたことが分かった。日本陸連は、ランナーとスタッフや一般市民が接触した負傷事故は「聞いたことがない」としている。

via: マラソン安全管理大丈夫? コース横断70代女性 接触、骨折 | 東京新聞 TOKYO Web

ハーフのコースは、2018年に一部変更され、さらに今回の2019年にも変更されます。少しは走りやすくなるといいですね。

会場アクセス「明治神宮野球場」

メイン会場の明治神宮野球場までは、東京メトロ「外苑前駅」から徒歩6分ほど(約0.5km)、青山一丁目駅から徒歩11分(約0.95km)、JR「信濃町駅」から徒歩12分(約1.0km)とアクセス良好です。

2019 当日スケジュール

【2019年1月27日(日)】

  • 08:30  ハーフの部
  • 11:05  スペシャル150mの部
  • 11:10  10kmの部
  • 12:20  ひよこ42.195mの部
  • 13:25  2km 小学1~2年の部
  • 13:35  2km 小学3~4年の部
  • 13:45  2km 小学5~6年の部
  • 13:55  ファミリー2kmの部
  • 14:05  ファンラン2kmの部
  • 14:35  3km 中学の部
  • 14:40  3km 一般の部

2019 大会ゲスト

新宿シティハーフマラソン2019の大会ゲストは、以下の方々に決定しています。当日はどんな走りを魅せてくれるのか注目です。

【大会ゲスト】

  • 君原 健二さん(11年連続出場)

2019 結果・速報(リザルト)

結果はレース後に掲載します。第17回新宿シティハーフマラソンは2019年1月27日(日)あさ08:30より順次スタートです。

関連