【四万十川ウルトラマラソン2014】抽選結果7月16日(水)発表。倍率2.95倍

スポンサーリンク

四万十川ウルトラマラソン2014(2014年10月19日)

四万十川の自然と清流を守ろう

shimanto_ultra_20140714_01

スポンサーリンク

抽選結果は7月16日(水)発表予定!

5月16日(金)~6月16日(金)にエントリー受付を行っていた「四万十川ウルトラマラソン2014」ですが、エントリー数が定員(100kmの部1,650人・60kmの部550人)を超えて抽選に。

その抽選結果は7月16日(水)に発表されるとのこと。もうすぐです!

当落結果について(2014/7/9)

当落結果は来週7月16日(水)発表(予定)です。

インターネットで申込の方は、メールと当サイトのマイページにて発表します。何らかの原因でメールが届かなくても、マイページにて結果を確認することができます。

四万十川ウルトラマラソン【公式】

なお、二次抽選はありません。

Q. 二次抽選(追加当選)はありますか?
A. 二次抽選は行いません。また、一定の当選者キャンセルを見込んだ想定をしていますので、キャンセル待ちもありません。

四万十川ウルトラマラソン【公式】よくある質問・お問い合わせ

エントリー過去最多6,585人!100kmは4,863人!

今年の総エントリー数は過去最多で6,585人!昨年の6,267人をさらに上回り、3年連続過去最多。100kmの部には4,863人もの方が申し込んだとのこと。

高知県四万十川ウルトラマラソンに応募6585人で3年連続最多

10月に高知県四万十市などで開催される「四万十川ウルトラマラソン」の応募者数が6585人に上り、3年連続で過去最多を記録したことが、4日までに実行委員会の集計で分かった。

高知新聞:高知のニュース:スポーツ:高知県四万十川ウルトラマラソンに応募6585人で3年連続最多

100kmであろうが、距離に関係なく、マラソン人気はとどまることを知らないようですね。

抽選倍率!100kmは2.95倍・60kmは3.13倍。

今大会のエントリー数・抽選倍率については以下の通り。

種目・エントリー数・定員・抽選倍率

  • 100kmの部: 4,863人(定員1,650人) → 2.95倍
  • 60kmの部: 1,722人(定員550人)→ 3.13倍

昨年より定員数が増えています(100kmの部150人増・60kmの部50人増)。

それでも、抽選倍率は約3倍となり、けして低い倍率ではありません。かと言って、めちゃめちゃ高い倍率でもありません。ドキドキそわそわするには、なかなかいい数字だと思います…!?

この抽選も含めて、マラソン大会ですね。