【第53回 延岡西日本マラソン】川内優輝選手が出場。「宗さんの延岡に乗り込んでやりますよ!」と宣戦布告。

スポンサーリンク

第53回 延岡西日本マラソン(2015年2月8日)

nobeoka_west_20141224_01
img via: 第53回延岡西日本マラソン 大会要項

川内優輝選手が2015年は20週連続レースに参戦する計画を立てるから、こっちは(川内優輝選手の)出場予定一覧を埋めるために、いったいどのレースに出場するのか頑張って調べております。

ネットで調べるよりも、ゲスト出場するどこかの大会で川内選手をがっつり捕まえて、訊くことができると手っ取り早いのですけどね…。そんな度胸もありませんし、大会やニュースをひとつひとつチェックして「あ、見つけた!」となる瞬間が嬉しいので、コツコツ調べていきます。

スポンサーリンク

第53回 延岡西日本マラソン! 川内優輝選手、出場。

ということで、福岡国際マラソン・別府大分毎日マラソンに次ぐ九州3マラソン大会のひとつ、2015年2月8日(日)の「第53回 延岡西日本マラソン」に川内優輝選手が出場します。

9479358179_091be09ad6_k
Photo by: amespiphoto

延岡マラソンは、日本陸連の宗猛男子マラソン部長が総監督を務める旭化成の地元・宮崎県延岡市で開催。川内優輝選手の宿敵とも言える(かどうかは分かりませんが)日本陸連・男子マラソン部長のホームタウンに乗り込むことになります。

川内優輝選手も「宗さんの延岡に乗り込んでやりますよ!」と宣戦布告しているようです!?果たして結果はどうなってしまうのか!? 2月8日は延岡マラソンでの川内選手と宗さんから目が離せません。ちなみに大会記録は2006年の2時間11分05分ですが、この記録を打ち破るのかにも注目です!

種目・参加料・参加資格

  • フルマラソン(5,000円)

参加資格については日本陸連登録者で、満18歳以上(高校生は除く)であれば男女だれでもエントリーできるようです。ただし、関門が以下のとおり設定されています。

【関門規制】

  • 18km関門: 1時間30分
  • 25km関門: 2時間05分
  • 30km関門: 2時間32分
  • 35km関門: 3時間00分
  • 40km関門: 3時間30分

参加資格の条件に完走タイムは盛り込まれていませんが、実際にはフルマラソン3時間45分以内で走れる走力が無いと、完走は厳しいようです。

申込み期限: 2015年1月7日(水)まで(当日消印有効)

エントリーはまだ間に合います。2015年1月7日(水)まで受付中とのことですので、お早めにっ!。ただし、(僕には)申込方法が面倒くさい。

申込方法

  1. 申込書に必要事項を明記。証明欄に所属する陸上競技協会の印を押印するか、登録証(またはこれに代わる証明書類の写し)を添える。出場申込料5,000円(現金または郵便為替)を同封の上、申し込む。
  2. 2015年1月7日(水)までに申し込むこと。(当日消印有効)

RUNNET(ランネット)からポチッと、とはいかないようです。

コース:日本陸連公認・延岡西日本マラソンコース

nobeoka_west_20141224_02
img via: 第53回延岡西日本マラソン 大会要項

2015年1月25日(日)はきっと「第50回記念 一色マラソン」に来る!

ちなみに、川内優輝選手の1月25日(日)の出場大会は今のところ不明ですが、日本でいちばん僕の自宅近くで開催される「第50回記念 一色マラソン」(愛知県・西尾市一色町)があります。こっそりサプライズ出場しちゃったりしないかなと、淡い期待を抱いていますが果たして。

isshiki_marathon_20140121 037
関連記事: 【第50回記念 一色マラソン】2015年1月25日(日)開催!エントリーは9月1日(月)午前0:00より開始!

川内優輝選手の宿敵(かどうかは分かりませんが)日本陸連の男子マラソン部長・宗猛さんもスペシャルゲストとして来てくださいますし。川内優輝選手もきっと来てくれそうな気がします(大会Webサイトには何の発表もないけどね)。楽しみです。

※1月25日(日)は、川内優輝選手は奥むさし駅伝へ行きました。

【関連記事】【第13回 奥むさし駅伝】 結果速報・区間賞が掲載。川内優輝選手は欠場!