【高橋尚子杯ぎふ清流ハーフ 2015】招待選手発表。今年も川内優輝選手ら出場

スポンサーリンク

第5回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン(2015年5月17日)

高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン
img via: 高橋尚子杯 ぎふ清流ハーフマラソン2015

2015年5月17日(日)に、高橋尚子さんの故郷・岐阜で行われる「第5回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン」。大会まであと3週間弱に迫ったこのタイミングで、招待選手がついに発表されました。毎年、超一流ランナーが集う高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン。今年もすんごい顔ぶれがそろっていますので、ひたすら掲載しておきます。

スポンサーリンク

第5回大会 招待選手一覧

高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン 高橋尚子杯

男子招待選手

  1. ツェガエ・ケベデ(28)(エチオピア)
  2. ジェームズ・ルンガル(22)(ケニア)
  3. ジョスファット・ボイト(31)(アメリカ)
  4. シャドラック・ビウォット(30)(アメリカ)
  5. イスマイル・ジュマ(23)(タンザニア)
  6. ベン・セントローレンス(33)(オーストラリア)
  7. ビダン・カロキ(24)(DeNA)
  8. マーティン・マサシ(29)(スズキ浜松アスリートクラブ)
  9. 川内 優輝(28)(埼玉県庁)
  10. ワンジュキ・ジャコブ(29)(愛知製鋼)
  11. サイラス・ジュイ(29)(アラタプロジェクト)
  12. 山本 憲二(25)(マツダ)
  13. 松本 賢太(23)(トヨタ自動車)
  14. パトリック・ムエンド・ムワカ(22)(愛三工業)
  15. 中尾 勇生(31)(スズキ浜松アスリートクラブ)
  16. 山本 芳弘(32)(NTN)
  17. マイナ・ディション・カルクワ(23)(重川材木店)
  18. 外丸 和輝(27)(トヨタ自動車)
  19. 伊藤 太賀(28)(スズキ浜松アスリートクラブ)
  20. 上條 記男(31)(重川材木店)
  21. 藤井 啓介(24)(トヨタ自動車)
  22. 池田 麻保呂(28)(愛知製鋼)
  23. アガト・ヤシン・ハッサン(29)(中央発條)
  24. 鈴木 卓也(25)(愛三工業)

【2015.05.13 追記】ビダン・カロキ選手(DeNA)はケガのため欠場することが発表されました。

男子一般選手

  1. 筱嵜 昌道(26)(日立物流)
  2. 渡邉 心(21)(青山学院大学)
  3. 宮田 越(29)(埼玉陸協)
  4. 小早川 健(19)(東洋大学)
  5. 田口 裕弥(27)(トヨタ紡織)
  6. 杉本 芳規(31)(アスカムR.C)
  7. 松島 良太(21)(青山学院大学)
  8. 村井 駿(22)(青山学院大学)
  9. 鈴木 忠(26)(スズキ浜松アスリートクラブ)
  10. 近藤 修一郎(19)(青山学院大学)
  11. 尾関 誠(27)(愛三工業)
  12. 田村 健人(20)(青山学院大学)
  13. 池田 生成(20)(青山学院大学)
  14. 原田 拓(31)(FROG)
  15. 千田 洋輔(24)(日立物流)
  16. 五郎谷 俊(22)(東洋大学)
  17. 橋本 崚(21)(青山学院大学)
  18. 坂井 俊介(31)(中央発條)
  19. 高田 翔二(26)(スズキ浜松アスリートクラブ)
  20. ギザエ・ミッチェル(19)(スズキ浜松アスリートクラブ)

女子招待選手

  1. パスカリア・キプコエチ(26)(ケニア)
  2. アツェデ・バイサ(28)(エチオピア)
  3. ユニスジェプキルイ・キルワ(30)(バーレーン)
  4. ブリアン・ネルソン(34)(アメリカ)
  5. マルタ・ティガベア(24)(エチオピア)
  6. レネ・カルマー(34)(南アフリカ)
  7. 野尻 あずさ(32)(ヒラツカ・リース)
  8. 正井 裕子(34)(デンソー)
  9. 水口 侑子(29)(デンソー)

女子一般選手

  1. 嶋原 清子(38)(SWAC)
  2. 大久保 絵里(31)(ミキハウス)
  3. マリカ・メジドゥーブ(33)(エディオン)
  4. 木下 裕美子(28)(SWAC)
  5. 清水 祥子(24)(愛知電機)
  6. 加治屋 ななこ(19)(小島プレス)
  7. 疋田 裕己(22)(スズキ浜松アスリートクラブ)
  8. 仲間 千華(26)(愛知電機)
  9. 藤原 なつみ(23)(愛知電機)
  10. 髙谷 静香(24)(愛知電機)
  11. 髙木 明日加(23)(小島プレス)
  12. 浅野 里奈(25)(愛知電機)
  13. 大塚 英梨子(22)(小島プレス)
  14. 関 真里奈(21)(愛知電機)
  15. 馬場 麻美子(25)(小島プレス)
  16. 三浦 夏希(20)(愛知電機)
  17. 草彅 あずさ(25)(小島プレス)
  18. 加来 華奈(22)(愛知電機)
  19. 平安名 由莉(20)(大阪学院大学)
  20. 園田 麻衣(19)(大阪学院大学)
  21. 田中 麻美子(21)(大阪学院大学)
  22. 芹澤 舞(20)(小島プレス)
  23. 谷町 衣里奈(23)(愛知電機)

川内優輝は、もちろん今年もエントリー

高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン 大会会場

川内優輝選手は、もちろん今年もエントリーしています。第1回大会から今回で5年連続の出場。高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンには、もはや川内優輝選手が欠かせませんね。昨年は仙台国際ハーフマラソンと合わせて、念願のハーフマラソン2週連続63分台を達成しました。今年はどんな走りを魅せてくれるのか楽しみです。

川内優輝 ぎふ清流ハーフの成績

  • 2011(第1回) 1:04:44(13位)
  • 2012(第2回) 1:04:13(12位)
  • 2013(第3回) 1:05:05(14位)
  • 2014(第4回) 1:03:48(11位)

藤原新選手は第2回・第4回に出場していましたけど、今回は見当たりません。現在はオフモードなのでしょうか。その代わり、藤原新選手と仲良しのサイラス・ジェイ選手がいます。また、ハーフ世界最高記録(58分23秒・リスボン2010)保持者のゼルセナイ・タデセ選手は今年はいませんが、そのタデセ選手と熱き闘いを繰り広げ、見事に第4回大会の覇者に輝いたビダン・カロキ選手(DeNA)が出場します。

そして女子の方もそうそうたる顔ぶれがそろっています。日本人選手は、野尻あずさ選手(ヒラツカ・リース)、水口侑子選手(デンソー)など。一般からは嶋原清子選手(SWAC)もエントリー。嶋原清子選手とは、前回の第4回大会で少しだけ並走させてもらったのを覚えていますよ(途中まで僕がリードしていましたが、終盤で追い上げられ、あっさりぶち抜かれました)。

この招待選手・一般選手一覧の豪華さをみると、今年もすんごいドラマが生まれそうですね。果たしてどんな結末を迎えるのか、2015年5月17日(日)は高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンをお見逃しなく!

ちなみに僕も、川内優輝選手に負けず、第1回大会から5年連続の出場です。僕の走りではすんごいドラマを生むことはとても出来ませんけど、マイペースでせいぜい頑張って、いっぱい楽しんできます。

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加