【庄内緑地グリーンランニング30km Fifth】2014年9月28日(日)開催!エントリー受付中。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

庄内緑地グリーンランニング30km Fifth(2014年9月28日)

公式サイト:庄内緑地グリーンランニング30km – RunJapan

shonairyokuchi_greenrunning_20140625_01

第5回大会 2014年9月28日(日)開催!

こりゃ多摩ラン」などでおなじみの「RunJapan(ランジャパン)」。

そのRunJapanが主催するランニングイベント「庄内緑地グリーンランニング30km」の第5回大会(Fifth)が、Webサイトにて告知されていました。先日(6/22)第4回(Fourth)が行われたばかりなのに、仕事が早いですね。

開催日は2014年9月28日(日)。ただいまエントリー受付中(~9月14日(日)まで)。

第4回には僕も参戦していて、スケジュールが合えば次回もぜひ参加したいと思っていましたが。スケジュールが合いませんでした。9月28日は「第2回信州駒ヶ根ハーフマラソン」に参加する予定です。

【関連記事】【結果!】【庄内緑地グリーンランニング30km Fourth】(30kmの部)2時間08分39秒!

20140622_002110075_iOS

種目・定員・参加料

  • 30km 150人(2,160円)
  • 20km 150人(2,160円)
  • 10km 150人(2,160円)
  • 5km 150人(2,160円・小学生770円)
  • リレーマラソン30km 20チーム(1,920円・小学生670円)

どの種目でも参加料が同じなら、いちばん長い距離を走ったほうがお得な感じがしますけど。僕だけでしょうか。以前は個人種目3,150円でしたが、さらにお手頃になりました。


30キロ過ぎで一番速く走るマラソン サブ4・サブ3を達成する練習法 (角川SSC新書)

トレーニング用として最高!

庄内緑地グリーンランニング30km」は本当に「ただ走るだけ」のランニングイベント。でも、そこがいい。大好きです☆

スタート前のランニングクリニックや参加賞、ドリンク(ペットボトル)の配布などはありません(紙コップの給水はある)。走り終わった後の閉会式や表彰式もありません。流れ解散です。

しかし一方で、おひとりさま参加にも嬉しい貴重品預かり・荷物置き場があります。完走証も発行され、そこにはなんと!1周(2.5km)ごとのラップ・スプリット・平均ペースも掲載されます。あとでレース内容を分析するのに役立ちますね。

20140622_034401343_iOS

そして何と言っても、規模が大きくないのがいい。

初めて参加した時は、参加者が少なく、けっこう寂しい印象でモチベーションが上がらないなぁと思っていましたが。そこがいいです!参加者が少ないからこそ、動きやすく、さくさくっと走ることができる。

僕が求めるトレーニングレース(さくっと参加できて、さくっと走れて、さっさと帰れる)として最高のランニングイベントだと感じています。

ちなみに、紙(はがきなど)での参加案内はありません。メールによる案内通知のみです。そこもまた、コストが抑えられている感じで大好きです☆

【関連記事】「板橋Cityマラソン」の1週間前!「庄内緑地グリーンランニング30km Third」エントリー受付中!

shounairyokuthi_xmas_20131222_ 038

第4回のエントリー数・出走者数

以下は第4回大会(6/22)のエントリー数・出走者数。

  • 30km 84人・66人出走
  • 20km 40人・26人出走
  • 10km 36人・23人出走
  • 5km 24人・20人出走
  • リレー 4チーム・4チーム出走

以前に比べてエントリー数が増えてきている気がします。参加料がさらにお手頃になったおかげもあるのかな。

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加