【第8回いたばしリバーサイドハーフマラソン】大会要項出てます。2014年12月7日(日)開催!8月1日よりエントリー開始。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第8回いたばしリバーサイドハーフマラソン(12月7日)

公式サイト:板橋区陸上競技連盟 – いたばしリバーサイドハーフマラソン

20131130_235103511_iOS

今年も「福岡国際」と同じ2014年12月7日(日)開催!

「福岡国際マラソン」と同じ日に開催される「いたばしリバーサイドハーフマラソン」。今年(第8回大会)の大会要項が(とっくの昔に!?)出ていました。

要項の内容を確認すると…今回も「第68回福岡国際マラソン」と同じ日に開催されますね。

  • 開催日: 2014年12月7日(日) 雨天決行!
  • エントリー受付期間:2014年8月1日(金)~10月15日(水)※先着順

種目・参加料・定員

  • ハーフ: 3,500円(板橋区陸協登録者は3,000円)
  • 5km: 2,500円(板橋区陸協登録者は2,000円)
  • ※先着4,000名で締め切る

コース: 「いたばしリバーサイドハーフマラソンコース」(日本陸連公認)

コースは日本陸連公認の「いたばしリバーサイドハーフマラソンコース」。大会も日本陸連公認大会です。

itabashi-.reverside_20131127_01
※2013年(第7回大会)のコース

荒川河川敷を行って戻って、行って戻ってのほぼフラットな高速コース。荒川名物の風が強くなければ、好記録が期待できます。僕もこの大会で、公認ハーフ・自己最速タイム(1:16:03)を出すことができました。

【関連記事】12/1の練習 「第7回いたばしリバーサイドハーフマラソン」 1時間16分03秒!

20131130_070713333_iOS

「いたばし」で走って「福岡国際」を観る!贅沢な1日

昨年(2013年)は「いたばしリバーサイド」(ハーフの部)を走った後、速攻で宿泊ホテル(赤羽駅周辺)まで走って戻り、「福岡国際マラソン」を部屋でテレビ観戦するという贅沢な1日を過ごすことができました。今年も、そんな贅沢な1日を再現できそうですね。

【関連記事】

今年もぜひ参加します!…とはちょっと言えません。

というのも、この翌週に「奈良マラソン2014」(12/14)に参戦する予定なので、「奈良マラソン」に力(と旅費)を温存しておきたいなとも思っています。

エントリー開始日の8月1日(金)までに、近場(愛知)で手頃な同日(12/7)開催の大会が現れれば、そちらにエントリーしちゃうかもしれません。


ナイキ NIKE ランニングシューズ ルナスパイダー LT+ 3

でも、「いたばしリバーサイド」は大会規模が程よく、動きやすい!走りやすい!しかも、公認大会で好記録が期待できる高速コース!1回走っただけで、僕のお気に入りの大会になってしまいました。なので、8割9割方エントリーすると思います。

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加