【2014東京30K秋大会(旧:荒川30K)】10月11日(土)開催!エントリーは6月21日より開始。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2014東京30k秋大会(旧:荒川30K)(2014年10月11日)

公式サイト:東京30k(トウキョウサーティケイ)秋大会<公式>
ランネット:東京30K 秋大会 – RUNNET ランネット・大会ガイド&エントリー

tokyo30k_aki_20140610_01
※Webサイトはまだ2013年大会用のまま

2014年10月11日(土)開催!

昨年(2013年)は台風27号の影響で中止となった「東京30K秋大会」。公式サイトはまだ2013年大会のままですが、RUNNET(ランネット)では2014年大会の情報が掲載されていました。

開催日は2014年10月11日(土)エントリー受付は6月21日午前0時より開始です。

昨年の開催日は10月26日(土)だったので、今年は2週間早くの開催ですね。なぜだろう。「大阪マラソン2014」(10/26)への脚づくりになるように調整したのかな。

ちなみに、おととし(2012年)は10月13日(土)開催。なので、戻っただけ!?

【関連記事】

種目・定員・参加料・スタート時間

  • 30km: 4,000人(7,000円)9:00スタート

参加料は昨年(6,500円)よりも500円値上がりしていますね。これも時代の流れでしょうか。あと、昨年は午前・午後の2部開催だったのが、今年は午前のみ。

翌日の「あざいお市マラソン」と2日連続参戦!?

「東京30K」はお気に入りの大会なので、参加料が500円くらい値上がりしても参加したいと思っています。

ただ、「2014東京30K秋大会」の翌日には「2014あざいお市マラソン」(滋賀県長浜市)が開催。この「あざいお市マラソン」も、昨年はエントリーしていながら参加できなかったので、今年はぜひ走りたい!と思っているのですが…。

【関連記事】【2014あざいお市マラソン】2014年10月12日開催。エントリー受付まもなく!?

東京で30K走って、翌日に滋賀でハーフ走るってのはちょっとキツそうですね。やってやれないことは無いですけど…。(過去にも30K&ハーフの2日連続参戦やってますし。)

「東京30K」のあとすぐに新幹線で名古屋へ移動。自宅(西尾市)まで帰らず、名古屋駅のホテルで宿泊。翌朝「あざいお市マラソン」へ出発。そうすれば、わりと楽かもしれませんね!?

「2014あざいお市マラソン」のエントリーは6月20日(金)より開始。それまでにどうするのか考えておきます。


[カシオ]CASIO 腕時計 PHYS フィズ ランナーウォッチ LAP MEMORY60 TOUGH BATTERY10 STR-300C-1V ブラック[逆輸入]

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加