【奈良マラソン2014】開催要項発表。先着順+抽選も導入!6月4日より一般エントリー開始!

スポンサーリンク

奈良マラソン2014】(2014年12月14日開催)
公式サイト:奈良マラソン2014

nara_marathon_20140418_01

「奈良マラソン2014」の開催要項が発表されました。

【参考】:開催要項/奈良マラソン2014

順に見ていくと…。

スポンサーリンク

◆定員と参加料

nara_marathon_20140418_02
参考:開催要項/奈良マラソン2014

  • 参加料:8,200円
  • 定員:12,000人
    • 奈良県民枠 2,000人(先着順)
    • 一般枠 9,000人(先着順)
    • 一般枠 1,000人(先着順)

フルマラソンの定員12,000人。奈良県民枠2,000人が追加された分、昨年よりも増えています。(昨年は一般枠だけで10,000人)

参加料は8,200円。昨年よりも200円の値上げ。これに別途手数料が掛かるとのこと。

◆エントリー方式と受付期間

nara_marathon_20140418_03

  • 奈良県民枠: 5月28日(水)20:00~6月2日(月)
  • 一般枠(先着順): 6月4日(水)20:00~6月18日(水)
  • 一般枠(抽選): 6月10日(火)~6月16日(月)
    • 抽選結果通知: 7月16日(水)予定

奈良マラソンって抽選だと思い込んでいたら、基本的には「先着順」なんですね。奈良県民枠(2,000人)・一般枠(9,000人)のインターネットエントリーについては先着順。これは昨年と同じ。

昨年と違うのは…。

インターネットエントリーで無い方の一般枠(抽選)。昨年は郵便申込で「消印日順」でしたが、今回は「抽選」に!!しかも、抽選事務手数料400円の払込みが必要で、抽選に外れても手数料は返金されないようです。なるほど~。

とりあえず、先着順のエントリー合戦に破れたら抽選エントリーへ。という2段申込の方法がとれそうですね。

↓前回(2013年)の「郵便申込」について。前回は「消印日順」でした。
nara_marathon_20140418_04
参考:奈良マラソン2013 募集要項(PDF)

◆スタートブロックの整列について

nara_marathon_20140418_05
参考:開催要項/奈良マラソン2014

エントリー時の申告タイムを参考にスタートブロックが決まる。陸連登録の有無は関係なしとのことです。


関西マラソンガイドブック―大阪、京都、神戸、奈良。4大マラソンを走破せよ! (B・B MOOK 767 スポーツシリーズ NO. 637)

今年は僕も「奈良マラソン」にエントリーするつもりです。まずは6月4日(水)20:00からのエントリー合戦を頑張ろう!昨年はエントリー開始から、わずか3時間弱で定員に達し、締め切られているようですね。今年はどうかな。

ネット申し込み満員 – 大人気、わずか半日/奈良マラソン

12月7、8日に開かれる「奈良マラソン2013」(同実行委員会主催、奈良新聞社など共催)のインターネットによる参加申込み受け付けは30日、開始後からわずか半日で全部門が定員に達した。衰えない“大盛況”ぶりと言え、あらためて同大会の人気の高さを示した。

ネット申し込み満員 – 大人気、わずか半日/奈良マラソン | 総合 | 奈良新聞WEB

スポンサーリンク

SNSシェアボタン