青島太平洋マラソン 2021 エントリー6月16日開始。1日で定員締切り

スポンサーリンク

スポンサーリンク

第35回 青島太平洋マラソン
(2021年12月12日)
申込期間: 6月16日 20:00 ~ 6月30日 (先着9,200人)
開催中止の場合は、オンライン大会へ移行

青島太平洋マラソン2021img via: 青島太平洋マラソン 大会サイト

宮崎県宮崎市で開催される青島太平洋マラソン。2021年の第35回大会へ向け、ホームページがリニューアルされました。募集要項やエントリー開始日など詳細も発表されています。 青島太平洋マラソン 2021 についてチェックしていきましょう。レース後には結果速報(リザルト)も掲載します。

参考

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2021 開催日・募集定員・エントリー

第35回 2021年12月12日(日)開催

青島太平洋マラソンの開催日は 2021年12月12日(日)に決定しています。

前回と同じ時期ですので、スケジュールの調整もつけやすい。同じ日には、奈良マラソンホノルルマラソンなど他にも人気大会がたくさん開催されます。でもここはやっぱり、 青島太平洋マラソンですね。

 

2015青島太平洋マラソン スタートからフィニッシュまでダイジェスト

動画: toyosina2008 第29回大会

 

2021 種目・定員・参加料

青島太平洋マラソン 2021 の種目・定員・参加料は以下の通りです。

【種目・定員・参加料】

種目定員参加料制限時間
42.195km
公認コース
9,200人13,500円
弁当 +600円
荷物預け +500円
6時間10分
※最終ウェーブ
関門9カ所

2021大会は規模を縮小して開催されます。10kmや3kmの部は実施なし。フルマラソンの参加料は4,400円値上げです(9,100円→13,500円)。

エントリー 2021年6月16日 20:00 開始

エントリー期間は以下の通りです。

【エントリー期間】

  • インターネット (先着): 2021年6月16日 20:00 ~ 6月30日
  • 郵便振替申込み (抽選): なし

 

人気大会のため、例年すぐ定員締切りになります。前回の2019大会は、33分ほどで定員に達しました(ランネットの場合)。ほかの年も30分~60分ほどで満員になっています。エントリーはお早めに。

追記

6月16日 20:00 を迎え、青島太平洋マラソンのエントリーが開始されました。開始直後こそアクセス集中で混雑していましたが、ランネット枠は1日くらい(約27時間)で定員締切り。今年はかなり余裕があったようです(※スポーツエントリーは38時間ほどで終了)。

参考

 

 

 

コース・会場アクセス

コースマップ(日本陸連公認)

青島太平洋マラソン2019コースマップ
img via: コース詳細 | 青島太平洋マラソン

青島太平洋マラソンは、ひなた宮崎県総合運動公園内をスタート&フィニッシュ地点、古の神々が祭られる宮崎神宮と青島神社の間を駆け巡る折返しコースで実施されます。フルマラソンコースは2017年から日本陸連公認に。アップダウンは細かく登場しますが、全体的にはほぼフラットで記録を狙いやすい。動画でのコースチェックもお忘れなく。

【コース動画】

青島太平洋マラソンコース紹介1/4

動画: aotaiMarathon ~20km ~32km ~フィニッシュ

 

会場アクセス「宮崎県総合運動公園」

大会会場のひなた宮崎県総合運動公園内までは、JR日南線木花駅から徒歩15分ほど(約1km)とアクセス良好です。

 

 

 

2021 大会ゲスト

青島太平洋マラソン 2021 の大会ゲストは、以下の方々に決定しています。当日はどんな走りを魅せてくれるのか注目です。

【大会ゲスト】

  • あとで掲載します。

 

 

2021 結果・速報(リザルト)

結果はレース後、以下の記事に掲載します。第35回 青島太平洋マラソンは、2021年12月12日(日)09:00 にスタートです。

 

参考

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました