【東京マラソン 2015】大会結果と完走率

スポンサーリンク

東京マラソン 2015(2015年2月22日)

東京マラソン2015 トップページ画像
img via: 東京マラソン 2015 | 東京がひとつになる日。

本日(2月22日)は日本最大のマラソン大会「東京マラソン2015」が盛大に行われました。その模様はフジテレビ系列で生中継され、僕も暖かい部屋で温かいココアを飲みながらまったりテレビ観戦。…したいところでしたが、当選しちゃいましたので、のんびりテレビ観戦は叶わず現地で走ってきました。

【関連記事】 速報 東京マラソン2015 僕の結果(ランナーアップデート)

東京マラソン2015 完走メダル

そのため、招待選手らトップランナーがどんな走りを魅せたのか、結果はどうだったのかまったく知ることができませんでした。レース途中で2回すれ違う機会がありましたが、ビュンっとあっという間のことですし、こちらも一杯いっぱいで走っていたので、何がどうなっていたのか全然分かりません。

スポンサーリンク

大会結果が掲載(上位選手)

ということで、そんな方々のために(?)大会サイトでは大会結果がさっそく発表されています。男子・女子それぞれ上位選手500人までですが、順位とフィニッシュタイムだけでなく、5kmごとのラップタイムも掲載されています。以下のリンクからどうぞ。

ちなみに、結果をひと通りみたところ、今井正人選手が何と2時間07分台で日本人トップの第7位に入ったようですね。藤原新選手は2時間19分40秒の第37位、野尻あずさ選手は3時間34分35秒の第466位と、どちらも本来の実力を発揮できず。

そして、猫ひろしさんは2時間27分52秒とこれまでの自己ベスト(2時間30分26秒)を大幅に更新しています。今回の東京マラソンでは2時間30分切りは狙っていていたようですが、猫ひろしさんもいよいよ27分台に突入です。

東京マラソン2015の動画

フィニッシュシーン動画を無料配信中

なお、フジテレビのWebサイトではフィニッシュシーン動画を無料配信中です。ナンバーカードまたはフィニッシュタイムを入力すると、該当選手やその時間帯のフィニッシュシーンが観られるようになっています。

ご自身のフィニッシュシーンはもちろん、友人や気になるあのランナーは果たしてどんな最後を迎えたのか。以下のリンクからどうぞ。3月1日(日)23:59までの限定配信です。お見逃しなく。

※動画配信ページの注目ランナーのひとりに内藤大助さんのお名前が上がっていたので、気になってランナーアップデートで結果を調べてみたところ、サブ4を達成した「いびがわマラソン2014」のタイムを大幅に更新されていました。さすがです。

【関連記事】【NHK Eテレ 趣味Do楽】「3か月でフルマラソン~めざせ!サブ4~」いびがわマラソン当日! 内藤大助さん、金田朋子さんの結果・フィニッシュシーン動画公開!

東京マラソン2015の完走率 96.5%

Facebookページでは東京マラソン2015の完走率がさっそく発表されていましたので、完走率も掲載しておきます。今回の完走率は96.5%。出走者35797人(男子27966人・女子7831人)に対し、完走者34528人(男子27133人・女子7395人)とのこと。僕もこの完走率に貢献することができて光栄です。

これまでのフルマラソン完走率は以下の通りですので、だいたい例年通りといったところでしょうか。天気がどうなるか心配でしたが、最後まで雨に降られなくてよかったですね。

東京マラソン これまでのフルマラソン完走率

  • 第1回(2007) 96.3%
  • 第2回(2008) 97.4%
  • 第3回(2009) 96.6%
  • 第4回(2010) 94.1%
  • 第5回(2011) 97.2%
  • 第6回(2012) 96.5%
  • 第7回(2013) 96.1%
  • 第8回(2014) 96.0%
  • 第9回(2015) 96.5%