【泉州国際市民マラソン 2017】エントリー9月1日開始。抽選結果10月28日発表

スポンサーリンク

第24回 泉州国際市民マラソン(2017年2月19日)

泉州国際市民マラソン 画像
img via: 泉州国際市民マラソン

大阪・堺市など泉州9市4町で開催される泉州国際市民マラソン。2017年の第24回大会へ向け、大会サイトがリニューアルされました。エントリー開始日や募集要項など詳細も発表されています。今年はどんなドラマが生まれるのか。泉州国際市民マラソン2017についてチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

2017 開催日・募集定員・エントリー

第24回 2月19日(日)開催

泉州国際市民マラソン2017の開催日は、2017年2月19日(日)に決定しています。前回(2016)と同じ時期の開催なので、スケジュールの調整もつけやすいですね。

同じ日には、京都マラソン・北九州マラソン・青梅マラソンなどなど、他にも人気大会がたくさんありますが、少しストイックに走りたい方は、制限時間5時間の泉州国際市民マラソンで決まりですよね。

2017 種目・定員・参加料

泉州国際市民マラソン2017の種目・定員・参加料は以下の通り。

種目 定員 参加料 制限時間
フルマラソン 5,000人
(抽選)
8,000円 5時間
10km 1,500人
(先着順)
4,000円
16~18歳 2,500円
1時間

種目・定員・参加料は前回(2016)と同じです。徐々に値上げされる大会が多いなか、参加料が変わらないのは嬉しいですね。

制限時間が10分だけ短縮されていますが(1時間10分→1時間00分)、前回新設された10kmの部は今回も健在です。

エントリー2016年9月1日(木)あさ10:00開始(抽選)

泉州国際市民マラソン2017のエントリー受付は、2016年9月1日(木)あさ10:00に開始されます。受付期限は9月23日(金)17:00まで(専用払込用紙による申込は9月16日(金)まで)。

フルマラソンは抽選です。これまで、(インターネット枠は)先着順でしたが、あまりの人気っぷりに前回(2015)から抽選になりました。これも時代の流れですね。

関連 第22回泉州国際市民マラソン エントリー方式変更。先着順から抽選に。

一方、10kmの部は定員1,500人の先着順です。すぐに定員締切りとなることはなさそうですが(むしろ前回の場合、締切日が9月25日から10月10日へ延長されています)、先着順ですのでエントリーはお早めに。

抽選倍率はどのくらい?

前回(2016)の抽選倍率は、分かりません

すごい人気を誇る泉州国際市民マラソンですので、フルマラソンの抽選倍率がどのくらいに上るのか気になるところです。

ちなみに、前回(2016)・前々回(2015)の抽選倍率はなんと…分かりません。どこかに情報がアップされていないかと探していましたが、見当たりませんでした。今回の抽選倍率も、たぶん不明だと思います。

抽選結果、2016年10月28日(金)発表

フルマラソンの抽選結果は、2016年10月28日(金)に発表されます。

前回(2016)は10月30日(金に)、前々回(2015)は10月28日(火)に発表されました。今回もほぼ同じスケジュールですね。インターネットで申し込んだ方には当落メールが通知されますが、ランネットのマイページからも確認できます。

関連 第22回泉州国際市民マラソン 抽選結果発表。国内ランナー特別エントリー(第3次)本日より受付開始

高低図・コースマップ(日本陸連公認)

泉州国際市民マラソン コース高低図
img via: 泉州国際市民マラソン」を応援します | 池田泉州銀行(PDF)
泉州国際市民マラソン コースマップ
img via: 泉州国際市民マラソン

泉州国際市民マラソンのフルマラソンコースは日本陸連公認。せっかく走るなら非公認よりもやっぱり公認がいいですよね(ちなみに10kmの部は非公認です)。

33キロ以降では、通称モンスターブリッジと呼ばれる巨大な橋が登場します。しかも「スカイブリッジ」「マリンブリッジ」の2つ。これまで多くのランナーの心をへし折ってきました。このモンスターブリッチを制覇することが、泉州国際市民マラソン攻略のカギとなりそうです?

完走率はどのくらい? 前回(2016)は84.04%

2015泉州国際市民マラソン スタートからフィニッシュまでダイジェスト

動画: toyosina2008

制限時間わずか5時間。市民マラソンとしては少し厳しめですので、完走率も一般的なマラソン大会(大抵は90%越え)と比べるとやや低め。コース終盤に待ち構えている2つのモンターブリッジで心をへし折られるランナーも少なくないようです。

前回(2016)の完走率はわずか84.04%(5,243人出走・4,406人完走)。今回はどれほどのランナーがあのモンスターブリッチを制覇し、無事フィニッシュラインにたどり着けるのか注目です。

泉州国際市民マラソン 完走率

種目 出走者 完走者 完走率
2016 マラソン 5,243人 4,406人 84.04%
2015 マラソン 5,255人 4,395人 83.6%
2016 10km 362人 352人 97.24%

泉州国際市民マラソンの模様は、毎年、ケーブルテレビJ:COMチャンネル関西エリアの特別番組で生中継されるようですね。観られる地域の方はお見逃しなく。

2017 結果・速報・完走率

結果はレース後、以下の記事に掲載します。第24回泉州国際市民マラソンは2017年2月19日(日)、マラソンはあさ10:30、10kmはあさ10:25にスタートです。

関連