【第22回泉州国際市民マラソン】エントリー方式が先着順から「抽選」になりました

スポンサーリンク

第22回泉州国際市民マラソン(2015年2月15日)

第22回泉州国際市民マラソン2015 トップページ画像
img via: 泉州国際市民マラソン

毎年大人気の「泉州国際市民マラソン」。次回、2015年開催の第22回大会へ向けて、開催要項・募集要項が発表されました。同時に、エントリー開始日も発表されています。エントリー受付は9月1日(月)より開始。まだ少し先のことですので、お忘れなく。

しかし、今年はエントリーに関して衝撃的な事件が発生しています。先着順のエントリー合戦が得意な方には嘆かわしいことで、そうでない方にはより公平的になるかもしれません。

スポンサーリンク

エントリー方式が変更。先着順から何と抽選に!

その衝撃的な事件とは、エントリー方式が変更。先着順から何と抽選になりました。これも時代の流れでしょうかね、人気大会の中には先着順から抽選へ変更する大会も少なくなく、泉州国際市民マラソンもその流れに逆らえなかったようです。

ちなみに、前回(第21回大会)のエントリー状況を確ということで、認してみると…。定員は5,000人で、そのうち、4,000人がインターネットエントリーの先着枠(残りの1,000人は郵便振替の抽選枠)。そして、先着枠は受付開始30分足らずで定員締切りとなったようです。

まあ、これだけエントリー合戦が厳しければ、抽選を採用するの仕方がないと言えば仕方がないでしょうかね。

ということで、今回のエントリーは焦る必要はありませんが、インターネットエントリーは9月26日(金)17:00までですので、お忘れなく。抽選結果は10月末に発表予定とのことです。

種目・定員・参加料

  • フルマラソン(公認) 5,000人(8,000円)

※別途手数料が掛かります。