【幸手市さくらマラソン 2015】川内優輝の結果

スポンサーリンク

第24回幸手市さくらマラソン(2015年4月5日)

satte_sakura_20141219_01
img via: 第24回幸手さくらマラソン 大会パンフレット(PDF)

関東随一を誇る桜の名所「権現堂桜堤」を舞台とする「第24回幸手市さくらマラソン」が、2015年4月5日(日)に埼玉・幸手市で行われました。天気にはあまり恵まれなかったようですが、走られたみなさんの結果は、そして桜並木はいかがでしたでしょうか。

気になる結果・順位についてはまだ見当たりませんが、幸手市のWebサイトあるいはニシ・スポーツのWebサイトなどで発表されるかと思います。とりあえずリンクを貼っておきますので、結果の確認は後日、以下からどうぞ。

※「TecNet ロードレース情報局」のWebサイトで結果が発表されました。以下からどうぞ。

さて、この第24回幸手市さくらマラソンにはゲストランナーとして川内優輝選手が出場しています。今回はどんな走りを魅せてくれたのか、川内優輝選手の結果を掲載しておきます。

【関連記事】【第24回幸手市さくらマラソン】川内優輝選手が出場。 関東随一の桜の名所「権現堂桜堤」でお花見ラン

スポンサーリンク

川内優輝の結果

スポニチさんの記事によると、川内優輝選手は10マイル(16.093km)の部に出場し、トップでゴールしたとのこと。タイムは49分20秒で1kmあたりの平均ペースは3’03″/kmですね。

昨年末の日足足首捻挫の影響でまだ万全ではないようですが「予定通りのタイムで押していけた」とのコメント。10マイルを走った後には2km親子レースで”激走”する元気もあったようです。

5日は埼玉県幸手市で幸手市さくらマラソンの10マイル(16.093キロ)部門に出場し、49分20秒のトップでゴール。年末に負傷した左足首捻挫の違和感もあり、体力が戻っていない中で「予定通りのタイムで押していけた」と手応え。レース後にはゲストとして、2キロの親子レースでも激走していた。

via: 川内 日本新記録に意欲!? 1億円でランナー育成プラン ― スポニチ Sponichi Annex マラソン

先週の「練馬こぶしハーフマラソン2015」(3月29日)では「75%くらいは戻ってきた」と語っていたので、いよいよ完全復活でしょうか。次は「第19回本庄早稲田の杜クロカン&ハーフマラソン」(4月12日)。どんな走りを魅せてくれるのか楽しみです。

【関連ページ】川内優輝 大会結果・参加予定 一覧

今日(5日)の川内優輝選手は、桜の名所として有名な幸手市で開催された「幸手さくらマラソン」に弟の鮮輝選手と共に出場しました。川内選手の住んでいる久喜市の隣街なので、母親の美加さんや弟の鴻輝さんも応援に駆け付けており、久々に一家が揃っての…

Posted by 川内優輝選手応援プロジェクト(久喜本部) on 2015年4月5日

種目・定員・参加料

  • 10マイル(16.093km) 3,500人(3,500円)
  • ふれあい3km (中学500円)
  • わんぱく2km (小学500円)
  • ほのぼの2km (大人2,500円・コース500円)

コースマップ

satte_sakura_20141219_03
img via: 第24回幸手さくらマラソン 大会パンフレット(PDF)
スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加