【神戸マラソン2014】抽選結果、午前9:30発表。僕の当選・落選結果は

スポンサーリンク

神戸マラソン2014(2014年11月23日)

20年目のありがとう

kobe_marathon_20140902_01

今かいまかと待ちわびている「神戸マラソン2014」抽選結果が本日2014年6月30日(月)に発表されます。大会サイトの案内によると「(本日)6月30日(月)から当落の結果を順次メールでお知らせします。(インターネットエントリーの場合)」とのことですが、メールが送られてくるまで待てませんよね。

待ちきれずに午前9:30頃に「神戸マラソン」Webサイトへアクセスしてみたところ、抽選結果を確認できるようになっていました(午前10:00発表が一般的なのですが、今回はフライング気味に発表したのでしょうか)。大会サイトやランネットの「マイページ」から確認できるようになっています。果たして僕の結果はどうだったのか…。

スポンサーリンク

抽選倍率:初出場枠8.9倍・通常枠5.7倍(全体4.4倍)

僕の結果を確認する前に、「神戸マラソン2014」に当選することがどれほど狭き門となっているのか、抽選倍率を確認しておきます。神戸マラソン2014のちゅ線倍率は以下の通りです。

フルマラソン

  • 初出場枠:8.9倍(定員5,000人・対象者44,300人)
  • 通常枠:5.7倍(定員13,000人・74,646人)
  • 全体:4.4倍(定員18,000人・79,646人)

クオーター

  • 通常枠:3.4倍(定員2,000人・6,870人)

【関連記事】【神戸マラソン2014】エントリー数が確定!79,646人。抽選倍率は通常枠5.7倍!初出場枠8.9倍!

今回は「初出場枠」が新設され、初めての方にはチャンスが一応増えています。この初出場枠には僕も対象となっていますけど、抽選倍率が相変わらず高くて当選してくれる気がしませんよ。ぜんぜんまったく。

僕の抽選結果

では僕の抽選結果を、大会サイトのマイページから確認しておきます。僕の抽選結果は以下の通りでした。なんと、見事に、まさかの…

kobe_marathon_20140630_01

当選」でした。いや〜、さすが僕ですね。持っています。

そして、クレジットカード決済でさくっと入金を済ませ、無事にセントリー完了です。あとはたくさん練習をつんで、11月23日(日)に初めての神戸マラソンをいっぱい楽しんで苦しむだけ。がんばります。

kobe_marathon_20140630_02

ちなみに落選すると思っていましたので、以下の文章を用意していました。でも無駄になっちゃいましたね。せっかくですので、そのまま残しておきます。

代わりのレースは「第39回よこすかシーサイドマラソン」!

落選の場合に備え、代わりのレースも探しておきました。「神戸マラソン」と同じ日(11/23)に開催される大会は「大田原マラソン」「福知山マラソン」「つくばマラソン」などがありますね。

しかし、いずれも「神戸マラソン」抽選結果の発表前にエントリー受付が行われた大会。抽選結果(落選結果)を知ってから、のんびりエントリーできる大会がいいな。もうちょい近場の大会がいいな。そう思っていたので、今回は見送りました。

そして、目を惹いたのが「第39回よこすかシーサイドマラソン」。会場は「三笠公園」(神奈川県横須賀市)。前泊が必要となり「近場」の大会ではありません。でも、規模ほどほどで走りやすそう。しかも公認ハーフマラソン。何となく「いいな!」と感じましたよ。

【参考】よこすかシーサイドマラソン


マラソン中毒者 北極、南極、砂漠マラソン世界一のビジネスマン

ということで、11月23日(日)は「よこすかシーサイドマラソン」で走ろうと思っています。エントリー受付は7月22日(火)午前6:00より開始

————

僕は運よく当選しましたが、僕以上に、「神戸マラソン」を走りたいと願っていたのに落選してしまった、そんな方もたくさんいらっしゃると思います。当選したからには、そんな方々の想いも(勝手に)背負って全力で走ってきます。

高倍率で非常に狭き門の「神戸マラソン」で走れる機会なんて、きっと一生のうちで何度もないはず。思いっきり楽しんで苦しんできます。(当選すると思っていなかったので、宿泊ホテルの手配をしていないや。あわあわ…。)

スポンサーリンク

SNSシェアボタン