【自転車チェーン】交換用チェーン、カッター、コネクティングピンを購入

スポンサーリンク

チェーンが切れた自転車の写真

先日、走行中にチェーンが切れてしまった僕の自転車。修理に出せば、多分3,000円くらいでさくっ!とチェーン交換してもらえると思いますが、自分で交換できるならやってみよう!!ということで、まずは交換に必要なものを買いました。

【関連記事】チェーンが切れた!【あうて ケガの保険 Bycle】の自転車ロードサービスを使わなかった!

スポンサーリンク

HG規格の外装6・7・8速兼用チェーンを購入

自転車の交換用チェーンとカッターの写真

正直、チェーン交換のために何が必要なのか、まったく分かりません。そして、それを訊ける人も僕にはいません(お店の人などに尋ねる度胸もない!)。Googleが頼り。失敗を重ねながら、ちょこちょこ進めていきますよ。

とりあえず、交換用チェーンが必要なのは明らかですけど、そのチェーンにも規格がいくつかあるみたい。外装変速機用とか内装変速機用とか…。IGとかHGとか…。

IG規格のチェーンは特殊なようなので(?)、とりあえずHGを買っておけば良さそう。僕の自転車は外装6段変速ということで、6・7・8速兼用のチェーンを買っておきました。

チェーンカッターを購入

20140509_113419339_iOS

そして「チェーンカッター」とか言う工具も必要らしいので、チェーンと一緒に購入。

チェーンカッターについても、どれ良いのかも分かりません。Amazonで検索すると最初の方に表示される、安くて評価の高いものを選びました。(こんなんで大丈夫!?)

チェーン連結用ピン・アンプルタイプ コネクティングピンも購入

チェーン連結用ピン・アンプルタイプ コネクティングピン

チェーンとチェーンカッターがあれば交換できるかな、と思っていましたが…。

チェーンの箱の中に使用方法の説明書が同封されていて、それに目を通してみると、チェーン連結用ピン・アンプルタイプコネクティングピンが必要な様子。これもAmazonで購入です。

このコネクティングピンも、Amazonで検索して、商品説明やレビューを読んで勘で購入。ちゃんと、チェーンに合ってくれると嬉しいな。

※コネクティングピンは別途購入する必要はありませんでした。購入した交換用チェーンに付属しています。

交換の仕方はただいま勉強中

交換用チェーン・チェーンカッター・コネクティングピンを用意すれば、もう交換可能なのでしょうか。今日、明日辺りにでもチェーン交換に挑戦してみます。

ただいま、交換の仕方を説明しているサイトをまわって勉強中。チェーンの長さとかどうやって決めるの??(切れたチェーンに長さを合わせればいいのかな??)はらはら。


誰でもできる自転車メンテナンス

果たして、自転車チェーン交換の結果は以下に!?

【関連記事】【自転車チェーン】交換作業は断念。そして、新車購入

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加