【今日の練習】3/15「2014ランニングフェスタ in 庄内緑地公園」2時間04分57秒で32.21km!

スポンサーリンク

今日の練習。

午前 ・アップjog 5.01km
・ウィンドスプリント 3本
2014ランニングフェスタ in 庄内緑地公園(2時間走の部) 32.21km
・ダウンjog 4.81km
午後

今日の体重。
朝: —
昼: —
夕: 67.0kg
夜: —

「板橋Cityマラソン」(3/23)へ向けてのトレーニングレース。
2014ランニングフェスタ in 庄内緑地公園」(2時間走の部)で走ってきました。

GARMIN_20140315_03

1周2.3kmの周回コースを、2時間超えるまでぐるぐる周る。
結果は、2時間04分57秒走って32.21km(14周)!

目標としていた「2時間以内で32km」にはちょっと届きませんでした。
でも、頑張った!

GARMIN_20140315_01

GARMIN_20140315_02

5kmごとのスプリットは以下の通り。
(GARMINの計測から算出)

  • 5km: 0:19:39(19:39)
  • 10km: 0:38:52(19:13)
  • 15km: 0:57:58(19:06)
  • 20km: 1:16:53(18:55)
  • 25km: 1:36:15(19:22)
  • 30km: 1:56:28(20:13)
  • フィニッシュ(32.21km): 2:04:07(7:39)

3’50″/kmペースで入り、10キロ毎にキロ5秒ずつ上げていく予定でしたが…。
初っ端から少し微妙でした。3’50″/kmで行こうとすると、少しきつい感じ。

最初からこの調子では2時間持ちそうにないな。

そう思ったので、まずはペースを気にせず、気持ちよく走れるくらいで疾走。

最初の5キロはウォーミングアップ。
身体を暖めるつもりで。

5~10キロも走れば調子も出てくるだろう。
そこから、ちょいちょいペースアップしていけばいいや。

でも実際は、ペースを上手いことコントロールできません。

20140315_032017400_iOS

終始、単独走だったため、
(周回遅れや、リレーの部でひゅんっ!と疾走するランナーは周りにいましたが)
ひとりでペースを作ろうと頑張ったものの、1km毎のラップは上がったり下がったり。微妙でした。

それならそれでしょうがない。
今の(気持ちよく走れる)ペースを維持して、2時間しっかり走り切ろう。

気持ちを切り替え、今できる範囲で力を尽くします。

21キロ地点を1時間20分42秒で通過。
ハーフマラソンの距離を過ぎても、(このペースなら)余裕しゃくしゃく。

残り40分、このまま行けるかな~。

そうは問屋がおろしません。
25キロ過ぎたあたりから、急に脚が重く感じるように。

エネルギー切れなのか、脚の疲労によるものなのかは分かりませんが。
とにかく、しんどくてペースを維持できない。落ちてきます。

ちなみに、給水・給食は一切摂っていません。
エイドは一応用意されていて、美味しそうなものもありましたが…。

20140315_032208683_iOS

この小さなエイドに、4’00″/kmを切るスピードを維持したまま突っ込むと、とんでもないことになりそう。エイドのためにペースを落としたくなかったこともあり、最後までスルーしました。

いくつかいただいておけば、終盤はもう少し楽になったかな。

28キロ地点、1kmラップが4’00″より遅くなりました(26キロに続いて2回め)。
そこからは、もう時計を見ない!と決めます。

こんなに頑張っているのに~!
なんでこんなに遅いんだ~!

と、(4’00″/kmより遅い)ラップを見るたびに落ち込むのがイヤなので…。
もう4’00″/kmより速いペースへは戻せないだろう。この時はそう感じていました。
(4’30″くらいまで落とされることも覚悟してた。)

それに、残り時間を考えればあと2周。
ここまで来たらペースやタイムうんぬんよりも、最後まで走り切ること!
それを目指して踏ん張ります。

そして、ラスト1キロ。
後ろからいい感じに追い上げてくるランナーがいて。
それを刺激に「ふんがーっ!」(ちょっとだけペースアップ)出来ました。

ただ、そのラスト1キロの間に、何度も両脚のふくらはぎがつりそうになりましたよ。
(4回ずつくらいかな)

そのたびに、走りがガックン!ガックン!

ああ~、やヴぁい!
最後までもってくれ~!

祈りながら、フィニッシュラインを迎えました。
大事には至らず、とりあえず無事完走!よかった~。

20140315_032604053_iOS

「板橋Cityマラソン」まで、あと1週間。
それなりに疲労を抜いて、大会当日を迎えたいと思います。
頑張るっ!