【第36回読売犬山ハーフマラソン】今のところのレースプラン!1時間14分50秒!

スポンサーリンク

第36回読売犬山ハーフマラソン】(2014年2月23日開催)
公式サイト:第36回 読売犬山ハーフマラソン
ランネット:第36回読売犬山ハーフマラソン – RUNNET大会ガイド&エントリー

inuyama_20130204_01

開催まであと3日!
今シーズン2度めの本気レースです。
(1度めは昨年12/1の「いたばしリバーサイドハーフマラソン」)

目標は公認ハーフでの自己最速タイムを更新。
76分切り!
(現在の公認ハーフ自己最速は1時間16分03秒)

これを踏まえて、レースプランを考えました。
なので、メモっておきます。

レースプランといっても、すごくざっくり!

  • スタートから10km地点までは3’35″/kmペース。
  • 10kmから20km地点までは3’30″/kmペース。
  • 20kmからフィニッシュまでの1.1kmはとにかく頑張る!

以上です。

ハーフマラソンの距離までなら、最後までわりと撃沈せずに持つことが多い。
今回は、一応本気レースなので、初っ端からガツン!といってみます。

昨年は、身体が流されるほどの強い風が吹いていましたけど…。
今年は穏やかだといいな。

[関連記事]

ちなみに、レースプラン通りに走れたとしたら…。
フィニッシュタイムはいくつになるのか。

スタート

| 3’35″/km ▶5キロ 17:55

5km(0:17:55)

| 3’35″/km ▶ 5キロ 17:55

10km(0:35:50)

| 3’30″/km ▶ 5キロ 17:30

15km(0:53:20)

| 3’30″/km ▶ 5キロ 17:30

20km(1:10:50)

| 3’30″/km ▶ 1キロ 3:30

21km(1:14:20)

| 残り100メートルを30秒

フィニッシュ(1:14:50)

フィニッシュタイムは1時間14分50秒。
おー、76分どころか75分を切れてしまう。やったね。

もちろんレースプラン通りに走れることなんて、ほとんどないけど。
(たいていはレースプランよりずっと悪い結果。)

とりあえず、目標の76分切りに対し、キロ3秒ほどの余裕があることが分かりました。

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加