ハーフ史上最強の激坂あります!「第7回信州なかがわハーフマラソン」2014年1月13日よりエントリー開始!

スポンサーリンク

第7回信州なかがわハーフマラソン」(2014年5月5日開催)
公式サイト:http://nakahama.biz/
ランネット:第7回信州なかがわハーフマラソン – RUNNET ランネット・大会ガイド&エントリー

IMG_2058

IMG_2066

毎年5月5日は「信州なかがわハーフマラソン」の日
もちろん今年も開催!第7回大会のエントリー受付は2014年1月13日(月・祝)より開始です!

ランネットでの「大会100撰」に選ばれていて、暖かい「お・も・て・な・し」が評判!
前回参加したところ、いや~良かった。美味いものをたくさん食べられました。

ただし、コースはおいしくありません!起伏の厳しい(長い)タフなコースです。

とくに、終盤(19km~20km地点)には約600メートルの距離に渡る「激登り坂」があります。
今までそれなりの数、ハーフマラソン大会を走ってますけど、僕が唯一、本気で!「歩いてしまいたい!」衝動に駆られた最強の登り坂

壁か!?これは…。一瞬でボロボロになったのを覚えています。

高低図で、そのすごい登り坂を確認すると…(↓)

nakagawa_kouteizu_01

…高低図でみると、あまり大したことなさそう?
(かもしかハーフや、いびがわマラソンの方が厳しい?)
単に僕の走力が足りなかっただけかも。でも「歩きたい!」と本気で思った唯一の登り坂

ちなみに、前回参加した時は完走後に、

IMG_2063
フルーツ(オレンジ)

IMG_2064
トマト

IMG_2065
濃厚なりんごジュースなどいただきました。美味いよ!

IMG_2070
おにぎりももらいました。

IMG_2044
そして、なんといっても景色が最高っ!!

IMG_2086

僕の中では、ここでの景色が今までの大会で一番になっています!!
(恵那峡ハーフや、いびがわマラソンも負けていないけど。)
レース中は高いところから山々を見渡すことができ、天空を走っているような感覚になりましたね。

公式Webサイトでは、

信州なかがわハーフマラソンは、長野県中川村で開催される日本で一番さわやかなマラソン大会です。

本当にそう思います。

————

おもてなし・景色ともに最高の大会ですが、アクセスがちょっと不便ですね。
電車だと時間がかかり、前回は最寄り駅「伊那田島」まで片道6時間ほど要しました(そこからバスで、さらに20分移動)。

↓長野県中川村(まなびの里牧ヶ原文化公園)で開催。

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加