【奈良マラソン2014】開催決定!「衆院解散総選挙」の投開票日とぶつかるけど、中止にはなりません!

スポンサーリンク

奈良マラソン2014(2014年12月14日)

走るなら

nara_marathon_20140418_01
奈良マラソン2014

11月18日(火)夜に、安部首相は衆院解散・総選挙の断行を表明し、投開票日はやはり12月14日(日)になる見込みです。その場合、日程がぶつかる「奈良マラソン2014」への影響がとても心配ですが、中止にはしない!とのこと。

スポンサーリンク

開催決定!中止にはなりません。

Webサイトなどでは、まだ発表されていません。しかし、11月19日(水)に行われた定例会で、「奈良マラソン事務局は、(奈良マラソン2014の)開催を決定した。」との話が上がっていたようです。

奈良マラソン2014、開催決定です! | 奈良マラソンを走ろう!

2014年11月19日20:56

私は奈良市内で地域の自治会長をしているのですが、つい先ほど、定例会がありまして、選挙の話が出ました。地元への説明なので、選挙の立会人の話が主です。そこで、奈良マラソン事務局は開催を決定した。 という話を聞いてきました。

奈良マラソンを走ろう! : 奈良マラソン、開催決定です!

とりあえず開催される方向で(参加者側の僕は)ほっとひと安心ですけど…。

大会事務局側としては、場所の確保や人員確保には大変苦労している様子。更衣室・手荷物預かり所の変更は確実となりそうですね。今後の動向にしっかり注目していきます。

マラソン・義士祭…総選挙がイベント直撃 自治体困惑

2014年11月19日17時42分

約1万人の男子ランナーの着替え場所や手荷物預かり所に使う予定だった奈良市中央体育館は、奈良1、2区の開票所になる。実行委員会事務局は近くにテントを張るといった手段を考えているが、場所の確保などはこれからだ。(中略)

市選管の担当者は「人員確保にいつもは苦労しないが、今回は頭が痛い。選挙ではミスがないよう選挙事務の経験者が必要で、非常事態として義士祭事務局の産業観光課と職員の調整をしている」と話した。

マラソン・義士祭…総選挙がイベント直撃 自治体困惑:朝日新聞デジタル

(※朝日新聞DIGITALのこの記事をすべて読むには、会員登録・ログインが必要です。)

ちなみ、この衆院解散総選挙では約700億円の国費が投入されるとのことです。

二年前に七百億円かけて選んだ議員に、この間七百億円払い、また七百億円かけて選び直す。そういう選挙が始まるわけである。

▶ 中日春秋 | 中日新聞 2014年11月20日(木)朝刊

スポンサーリンク

SNSシェアボタン