【第37回読売犬山ハーフマラソン】エントリー開始!10月1日(水)午前0:00より先着順。今回も「おもてなし」コーナー設定。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第37回読売犬山ハーフマラソン(2015年2月22日)

公式サイト:読売犬山ハーフマラソン
ランネット:第37回読売犬山ハーフマラソン – RUNNET

inuyama_20140920_01

10月1日(水)午前0:00よりエントリー開始!先着順。

2015年2月22日(日)開催の「第37回読売犬山ハーフマラソン」。大会サイトはまだ更新されていませんが、RUNNET(ランネット)に情報が掲載されています。

第37回読売犬山ハーフマラソン

犬山市街地から田園地帯と日本ライン、木曽川沿いを走る平坦で記録を狙えるコース。木曽川沿いからは国宝・犬山城の天守閣を仰ぎ見ながら走ることができます。

第37回読売犬山ハーフマラソン – RUNNET ランネット・大会ガイド&エントリー

10月1日(水)午前0:00よりエントリー開始。先着順ですのでお早めにっ!

inuyama_20140223_004601012_iOS

「読売犬山ハーフ」と同じ日には「東京マラソン2015」が開催。「東京マラソン」の抽選結果発表は9月25日(木)。抽選結果を知ってからでも「読売犬山ハーフ」のエントリーに十分間に合いますね。よかった。

【東京マラソン2015】抽選倍率10.7倍!過去最高!一般エントリーの抽選結果は9月25日(木)発表です。 | ほぼニートの資格取得日記☆(マラソン編)

前回・前々回の2年連続で参加していますけど、どちらも満足できる走りではありませんでした。今回こそリベンジ!

【今日の練習】2/23の練習「第36回読売犬山ハーフマラソン」1時間20分22秒!
「第35回読売犬山ハーフマラソン」で走ってきました。

種目・定員・参加料

  • ハーフ(公認)(5,000円・駐車場有り6,000円)
  • 10km(4,500円・駐車場あり5,500円)

定員:全種目 計10,000人

inuyama_20140920_02

ハーフマラソン一般の部は、予想タイムに応じて以下の4部門にわけられ、時間差スタート!

  • 豪傑(ごうけつ)(1時間30分以内)
  • 猛者(もさ)(1時間45分以内)
  • つわもの(2時間以内)
  • 初陣(ういじん)(2時間30分以内)

コースマップ・高低図

inuyama_20140920_03
コース図 | 第36回 読売犬山ハーフマラソン

日本陸連公認「読売犬山ハーフマラソンコース」。木曽川沿いのコースは強風にさらされることも。そうなるとかなりシンドいです。覚悟しておきます。

今回も「おもてなし」コーナー設置!

前回に続き今回も「おもてなし」コーナーを設置するようです。

【第36回読売犬山ハーフマラソン】写真で振り返る!(おもてなし編) | ほぼニートの資格取得日記☆(マラソン編)

inuyama_20140223_025012512_iOS

そして、ナンバーカードには「おもてなしクーポン券」が付いてくるはず。

inuyama_20140222_234142914_iOS

この「おもてなし」のおかげで(?)前々回に比べて、参加料が1,200円アップしています

  • ハーフ 3,800円 → 5,000円
  • 10km 3,300円 → 4,500円

前回エントリーした時は、「おもてなし」要らないから参加料安くしてよ、と思いましたが。実際に「おもてなし」を受けてみると、すごく良かったですよ。

inuyama_20140223_025635081_iOS

普段ならレース終わったらさっさと帰ってしまう僕ですけど、「おもてなしクーポン券」が付いているおかげで「せっかくクーポン券あるのだから、使わなきゃ!」という意識がはたらき、強制的に楽しめました。


GARMIN(ガーミン) ForeAthlete15J Teal×White ティールホワイト

アフターランも含めて、今回も楽しみです♪