【ポーラ・ラドクリフ】40歳の女子マラソン世界記録保持者(2時間15分25秒)、9月に復帰!

スポンサーリンク

女子フルマラソン世界記録保持者(2時間15分25秒, ロンドンマラソン2003)のポーラ・ラドクリフ選手が、9月の10kmレースで復帰するようです。

40歳のラドクリフ、9月復帰へ 女子マラソン世界記録保持者

女子マラソンの世界記録保持者、ポーラ・ラドクリフ(英国)が9月に英国で行われる10キロレースで復帰することが8日、分かった。英BBC放送(電子版)によると、2年前に足の手術を受けた40歳のラドクリフは、今回の調整レースを経て来年のロンドン・マラソンを最後に現役を引退する予定という。

【陸上】40歳のラドクリフ、9月復帰へ 女子マラソン世界記録保持者 – MSN産経ニュース

ポーラ・ラドクリフ選手は足のケガのため、ロンドンオリンピック(2012)女子マラソンを欠場。2012年8月に手術を受けたが、その後も短時間のジョギングしか行えない状態で、競技に復帰できない可能性も少なくなかったようです。

しかし、9月の10kmレースで復帰(予定)!そして、現役最後のレースとして来年4月の「ロンドンマラソン」に臨む予定とのことです。

【参考】ポーラ・ラドクリフ – Wikipedia


Paula Radcliffe – Marathon World Record, 2013

華麗なランナー ポーラ・ラドクリフ-世界最高の走りを見て-

先日のロンドンマラソン。世界最高記録(2時間15分25秒)を樹立したポーラ・ラドクリフさん(英国)の走りはあまりにも衝撃的でした。イギリスBBCのスタジオから中継。解説の私は興奮して座っていることができなくなり、ずっと立ったままのコメント。こんなのって初めてです。

増田明美’s Homepage【華麗なランナー ポーラ・ラドクリフ-世界最高の走りを見て-】

スポンサーリンク

ポーラ・ラドクリフ選手のマラソン戦績

  • 2002 ロンドンマラソン 2:18:56(優勝)
  • 2002 シカゴマラソン 2:17:18(優勝)
  • 2003 ロンドンマラソン 2:15:25(優勝)
  • 2004 アテネオリンピック DNF(途中棄権)
  • 2004 ニューヨークシティマラソン 2:23:10(優勝)
  • 2005 ロンドンマラソン 2:17:42(優勝)
  • 2005 世界陸上ヘルシンキ 2:20:57(優勝)
  • 2007 ニューヨークシティマラソン 2:23:09(優勝)
  • 2008 北京オリンピック 2:32:38(23位)
  • 2008 ニューヨークシティマラソン 2:23:56(優勝)
  • 2009 ニューヨークシティマラソン 2:29:27(優勝)
  • 2011 ベルリン・マラソン 2:23:46(3位)
  • 2012 ロンドンオリンピック DNS(欠場)


HOW TO RUN

スポンサーリンク

SNSシェアボタン