【第24回仙台国際ハーフマラソン】参加者過去最多!抽選方式への切り替えも検討!?

スポンサーリンク

第24回仙台国際ハーフマラソン(愛称:杜の都ハーフ2014)」(2014年5月11日開催)
公式サイト:仙台国際ハーフマラソン
ランネット:第24回仙台国際ハーフマラソン(杜の都ハーフ2014) – RUNNET大会ガイド&エントリー

仙台国際ハーフマラソン

昨日行われた「第24回仙台国際ハーフマラソン」。参加者数が過去最多の13,583人を記録し、次回以降については先着順から抽選方式への切り替えも検討しているとの記事がありました。

人気沸騰 参加者最多 仙台国際ハーフマラソン

11日に仙台市であった第24回仙台国際ハーフマラソン大会には、昨年より850人多い1万3583人が参加し、またも過去最多を更新した。実行委事務局は大会人気を歓迎しつつも、次回以降については先着順から抽選方式への切り替えも検討している。

▶ 人気沸騰 参加者最多 仙台国際ハーフマラソン | 河北新報オンラインニュース

今年はエントリーしませんでしたが、来年は川内優輝選手・藤原新選手にならって、「仙台国際ハーフ」→「ぎふ清流ハーフ」の2週連続レースでいこうかなと思っていたところなのに…。抽選となると、落選した時のことも考えとかないとですね。

市民ランナー参加型大会へ再編成されたばかりの2012年大会でも、抽選方式を採用していたようです。その時は定員(10,000人)に到達せず、先着順の二次募集を行ったとのこと。

しかし、今年はエントリー開始から2日間で定員に到達する人気っぷり。再び抽選となれば、どれほどのエントリーがあるのでしょうかね。(ハーフの)定員10,000人なんてあっという間に超えてしまいそう。

昨日終わったばかりですが、来年に向けて、今後の動きに注目です!


マラソン1年生

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加