【第7回信州なかがわハーフマラソン】写真で振り返る!大会当日。

スポンサーリンク

第7回信州なかがわハーフマラソン】(2014年5月5日開催)
公式サイト:信州なかがわハーフマラソン公式サイト
ランネット:第7回信州なかがわハーフマラソン – RUNNET

nakagawa_20140410_01

大会当日を写真で振り返ります。大会前日のことは、以下の関連記事で十分な気がしますので、そちらをご参照ください。

【関連記事】

シルクホテル(長野県飯田市)からの眺め
朝起きて、宿泊ホテル「シルクホテル」(長野県飯田市)の部屋からの眺め。

どんより曇ってる。天気予報によれば日中は雨とのこと。

雨が降るなら、今日のレースはDNSにして、ホテルにこもっていたいなとも思いましたが、今は雨降っていないので、とりあえず行くだけ行ってみることに。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

JR飯田駅。6:44発(松本行)に乗って「伊那田島駅」へ向かいます。

「信州なかがわハーフ」に参戦しそうなランナーの姿はちらほら。多くありません。電車内も空いていましたし、電車で「信州なかがわハーフ」に参戦する人は少ないのかな(ほとんどはクルマ移動なのかな)と思ったり。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

大会会場の最寄り「伊那田島駅」に到着。
周りには山や木以外に何もない、のどかなところです。

駅から会場「まなびの里牧ヶ原文化公園」までは約4kmの距離。無料の送迎シャトルバスがあります。今回は使わせて頂きました。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

ちなみに、送迎には大会スタッフ所有の(?)ワゴン車でも送迎に活用していて、フットワークはなかなか軽いです。

雨に濡れる前にさっさと帰ろうと、レース完走後、すぐに着替えてバス乗り場に向かいましたが。その時、帰りのバス(駅行き)を待っていた人は、僕を含めてわずか3人。しかも事前にアナウンスされていたバスの出発時刻までまだ40分以上ある。

これはしばらく待つのかなと思っていたところ、ワゴン車でさくっ!と送ってくれました。ありがとうございます!!(その結果、帰りの高速バスの出発まで、飯田駅で約3時間持て余すことに…。)

【関連記事】【カザマツリキッチン】「信州なかがわハーフマラソン」完走後に「とんこつラーメン」を食べた!

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
バスに乗って、大会会場へ移動中。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
会場「まなびの里牧ヶ原文化公園」に到着。

微妙な雨が時々ぱらつきますけど、天気はまだもってくれています。昨日まで打って変わり、少し肌寒い。でも、ハーフマラソンやるなら絶好の気象コンディション。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
会場の駐車場には、クルマが続々と集まってきます。

アクセスが少し不便な「信州なかがわハーフ」では、クルマで訪れるランナーが多そうだなと感じました。僕は運転したくない人なので、ほとんど大抵、公共交通機関を利用。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

どこのマラソン大会でも(ある程度の規模以上なら)必ず行われているランニンググッズ販売。

荷物を少しでも軽くするために、靴下・シューズ(レース用1足だけ)など最低限しか持おらず、もし雨でぐっしょり濡れたら替えが無く、帰りの道中が気持ち悪い。なので、会場のショップで着替えのウェアや靴下・シューズを買っておこうかなと考えていました。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

なかはマン 第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
「信州なかがわハーフマラソン」のマスコットキャラ「なかはマン」も応援に駆けつけてくれました。テンション上がった!

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
選手受付会場。賑わっています。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
選手受付を済ませると、抽選のクジを引くことが出来ます。

抽選引換所のは豪華景品がずらっと!昨年は「りんごジュース」1本当たりましたが、今年の景品は…。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
なんと!りんご1個。

「バッグに入れておくと、かさばりそうだし。りんご1個ならまあいいや」とスルーしました。でも今振り返ると、やっぱり貰っておけばよかったと後悔してます。

ともだちゼッケン 第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
好評の「ともだちゼッケン」。

各ランナーの背用ナンバーカードには、どこからエントリーしたのか県名・市町村名が印刷されています。出身地・居住地が同じだけで、その人に親近感が湧いてくる。不思議なものです。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

ハーフスタート時間の9:30まで、会場付近をテキトーにぶらぶら。

レッドカーペット 第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
フィニッシュ直前はレッドカーペットの上を駆け抜ける!

レッドカーペット 第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
完走証のバスタオル。ふわふわやわらかく、(新品タオルの)いい香りがしました。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
スタート地点へ移動中。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
ここがスタート地点。写真奥から手前へ向かって走り出します。

牧ヶ原橋 第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
スタート後すぐに差し掛かる「牧ヶ原橋」。

2,000人を超えるランナーの重みに耐えられるかは、大会運営側は責任を持てないとのこと。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
「牧ヶ原橋」からこんな景色に出逢うことができます。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
スタート時間も迫り、ランナーが続々集まる。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
スタート直前。コース紹介のアナウンスが面白くて盛り上がります。ゲストランナーの宇野けんたろうさんも登場し、さらに盛り上げてくれます。

宇野けんたろうさんも走る人。学生の頃から本格的に走っている人で、フルのベストは2時間35分23秒(2014別府大分マラソン)とのことで、すごいですね。


走るひと (エイムック 2852)

この時の僕は、トイレに行きたくてそわそわしていました。

んで、9:30にハーフマラソン・スタート!!

【関連記事】

トイレに行きたくて悩まされたりもしましたが、さくっ!とフィニッシュ。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
完走後は、バナナ・オレンジ・梅・トマト・りんごジュースなど、美味しいものいただけます。嬉しい!

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
りんごジュースは、ほんとにもう最高!!

りんごの甘さが濃厚で美味しい。


寿高原食品 信州産りんごジュースしぼりっぱなし 1000ml

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
その他、完走証の袋をいただきました。

その中身は、

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
バナナ、おにぎり、そして養命水!


からだにやさしい水 養命水 500ml×24本

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
ハーフマラソン走ったあと、帰りの電車内で食べるおにぎりは格別ですね。

雨が降るかとテンション落ちていましたが、走ってよかった。

第7回信州なかがわハーフマラソン大会当日
大会計測のグロスタイムは1時間21分45秒と、昨年よりも3分以上遅い。次こそはコースベストを更新できるように頑張るっ!

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加