チェーンが切れた!【あうて ケガの保険 Bycle】の自転車ロードサービスを使わなかった!

スポンサーリンク

時々、ガクンッ!ガクンっ!と空回りする僕の自転車。そのまま使い続けていたら、チェーンが切れました。今朝のことです。

【関連記事】【今日の練習】2/21の練習 朝イチサイクル ; 自転車壊れた?

走行中、ばきっ!ガラガラガラ!と音を立てて…。瞬間「何が起こった!?地震!?」とパニくりましたが、チェーンが切れただけでした。

自転車のチェーンが切れた

こんなトラブルのために、au損保の自転車向け保険、あうて「ケガの保険 Bycle」に加入しています!!「Bycle」には24時間365日駆けつけてくれる「自転車ロードサービス」がついていますよ。

【参考】自転車向け保険「Bycle(バイクル)」 【示談代行サービス付き】

僕の契約している保険タイプ(本人タイプ・シルバーコース)では、搬送距離20kmまで自己負担なし(年度中2回を限度)。iPhoneなどのスマホアプリからGPSを利用して、ポチッと簡単に要請できるとのこと。

————
【自転車ロードサービスの使い方】(スマホアプリ「自転車の日」より)

「自転車の日」 自転車ロードサービスの使い方

自転車が自力走行不能(自転車が物理的もしくは機能的に走行できない状態、または法令により走行が禁じられている状態)となった場合が対象。

自転車は元気なのに「僕が疲れてるから運んで」はダメみたい。

「自転車の日」 自転車ロードサービスの使い方

「自転車の日」 自転車ロードサービスの使い方

「自転車の日」 自転車ロードサービスの使い方

————

動かない自転車を運んでもらい、自分は手ぶらで帰宅ランすることが可能。いいですね!!

さっそく要請してみよう!

と思いましたが、結局、今回は使いませんでした。トラブル発生場所は、自宅から3~4kmしか離れていない。チェーンは切れてもタイヤはくるくる回るので、ロードサービスを頼むより自分で引いて歩いた方がずっと早い。そう判断したためです。

ロードサービスを利用できるせっかくの機会だと一瞬わくわくしましたが、つぎの機会に。

さて、自転車を修理に出しましょうかね。いや、チェーンの交換くらい自分でできるようなら、やってみよう!!調べてみます。


アオバ自転車店へようこそ! 1 (ヤングキングコミックス)

とりあえず、今回のチェーン切れが、マラソン大会へ向かう途中に起こらなくてよかったです。

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加