【川内優輝】「ハンブルクマラソン」(ドイツ)へ出発!ハイレ・ゲブレシラシエは欠場。

スポンサーリンク

川内優輝選手が、ドイツ・ハンブルクで開催される「ハンブルクマラソン」(5/4)に参戦するため、成田空港を出発したとの記事がありました。

川内、空港内で散髪→すっきり出発 NYでの失敗教訓に独へ

出陣準備は整った。今秋のアジア大会(韓国・仁川)の男子マラソン代表・川内優輝(27=埼玉県庁)が1日、ハンブルク・マラソン(ドイツ)に出場するため成田空港から出発した。

川内、空港内で散髪→すっきり出発 NYでの失敗教訓に独へ ― スポニチ Sponichi Annex マラソン

大事な大会前に行う「散髪」も済ませ、欧米レースで初めての2時間10分切りを(最低限の)目標に、闘志めらめら燃えているようです。ハンブルクマラソンには2時間5分、6分台のアフリカ勢も参戦し、ハイペースのレースが予想されているとのことです。

※2014.05.04追記
結果が出ました!▶【川内優輝】第10戦!「ハンブルクマラソン」サブ10達成!日本人最多記録を更新!

ハイデルベルク・ネッカー川(ドイツ)

また、100キロマラソン世界記録保持者の砂田貴裕さんと成田空港で遭遇したようで大興奮。「僕も将来的には100キロマラソンに挑戦したいと思っている」と目をギラつかせたとのことです。

ハンブルク・マラソン:“日本新記録”に吉兆?川内、鉄人との遭遇に大興奮!

眠気で低かったテンションが、一気に跳ね上がった。公務員ランナーをめがけ、小柄な男性が接近。熱心なファンか?いや、違う。「ああっ!」と目を見開いた川内は、「すすす、砂田さんじゃないですか!」と大興奮。「世界記録保持者の砂田さんですよ!もちろん、知ってますよね!?」。川内が猛アピールしたこの人物は、知る人ぞ知るレコードホルダー・砂田貴裕氏だった。

▶ ハンブルク・マラソン:“日本新記録”に吉兆?川内、鉄人との遭遇に大興奮! – 毎日新聞

【関連記事】【Wings for Life World Run】ゴール無し!世界で1人になるまで走り続ける!世界6大陸33ヶ国で同時開催!

川内優輝選手の100キロ挑戦、いつになるのでしょうね。その日はそう遠くないと感じます。楽しみです。

ちなみに、川内優輝選手は今回のバングルクマラソンでサブ20(2時間20分切り)達成なら、宗猛さんの持つ日本最多記録34回に並びます。そしてサブ10(2時間10分切り)なら、高岡寿成さんを超え、日本人単独最多の7回に。

タイムも気になりますが、サブ10の日本記録更新にも期待したいです。

【関連記事】【川内優輝】サブ20の日本人最多記録を狙う!「ハンブルクマラソン」(ドイツ)にて。サブ10なら高岡寿成さん超え!

 
違う自分になれ! ウルトラマラソンの方程式

なお、出場を予定していたマラソン元世界記録保持者のハイレ・ゲブレシラシエ(エチオピア)は、欠場するとの記事がありました。

花粉症(a pollen allergy)による重度の呼吸器官の問題(massive respiratory problems)で、ここ2週間トレーニングを行えていなかったようです。

Gebrselassie to miss Hamburg Marathon

Former world record holder Haile Gebrselassie has been forced to withdraw from the Hamburg marathon on May 4 due to a pollen allergy, his manager announced on Friday.

▶ Gebrselassie to miss Hamburg Marathon – SuperSport – Athletics

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加