【第8回信州なかがわハーフマラソン】エントリー開始! 2015年1月12日(月)午前0:00より定員3,500人の先着順。

スポンサーリンク

第8回信州なかがわハーフマラソン(2015年5月5日)

20140504_225955868_iOS

毎年5月5日のこどもの日に長野・中村町で開催される「信州なかがわハーフマラソン」。次回・第8回大会のエントリー受付がいよいよ始まります。エントリー受付は、2015年1月12日(月)午前0:00より開始。定員3,500人の先着順ですので、お早めに!

スポンサーリンク

種目・定員・参加料

  • ハーフ(4,000円)
  • 5km(3,000円・小中学1,500円)
  • 3km(3,000円・小中学1,500円・親子4,000円)

定員3,500人の先着順。

コース高低図

高い位置から山々を見渡すことができ、天空を走っているような感覚に! でも、僕の心に深い傷を負わされた、トラウマ的なコースです。

信州なかがわハーフマラソン・コース高低差
関連記事: 【今日の練習】5/5 やっぱ最強!「第7回信州なかがわハーフマラソン」1時間21分45秒!

3km地点以降は下り坂かほぼ平坦なので、一見楽そうに感じますが、僕が本気で「歩いてしまいたいっ!」と初めて思わされた「激上り坂」が終盤に登場します。僕の中ではハーフマラソン史上最強の上り坂。事前に覚悟しておかないと、ここで終わりますよ。

前泊の宿泊ホテルは「飯田駅」または「駒ヶ根駅」周辺!

大会会場の最寄り「伊那田島駅」周辺は、何もありません。宿泊施設も見事に見当たりません。

IMG_2045

そのため、どこかに前泊して、大会当日は電車で会場へ向かう場合は少し離れた「飯田駅」または「駒ヶ根駅」周辺で泊まることになると思います。(また、大会サイトでも近場の宿泊施設を紹介しています。)

20140504_083757034_iOS

前回は、飯田駅近くの「シルクホテル」に泊まりました

ということで、宿泊ホテルのご予約は以下のじゃらんnetよりどうぞ。アクセス良好でお手頃なホテルはすぐに埋まってしまいますからお早めに。

参考までに、前回の第8回大会の様子は以下の記事をどうぞ。

【第7回信州なかがわハーフマラソン】写真で振り返る!大会当日。