【ラン×スマ】5/31(土)森山直太朗さんの「第24回仙台国際ハーフマラソン」特集・前編

スポンサーリンク

「第24回仙台国際ハーフマラソン」特集・前編

仙台国際ハーフマラソン トップページ画像
img via: 仙台国際ハーフマラソン

2014年5月31日(土)放送分のNHK BS1「ラン×スマ」を観ました。今回は「第24回仙台国際ハーフマラソン」特集・前編。この仙台国際ハーフマラソンにはいつものランスマメンバーではなく、なんとあの森山直太朗さんが挑戦します。

森山直太朗さんはラン歴25年。週3~4回・10km程度を日常的に走る人とのこと。しかし、これまでにレース経験はまったく無く、今回が初めてのハーフマラソン大会挑戦になります。初めての大会で、森山直太朗さんはどんな走りを魅せてくれるのか。注目です。

スポンサーリンク

金さんとの猛特訓

初めてのハーフマラソン大会へ向け、まずは金哲彦さんとの猛特訓…といっても、(少なくとも番組内で放送された)トレーニングの回数はわずか2回だけですけど…(それでも猛特訓には変わりありませんね)。

1回め:走力チェックの10km走。

最初のトレーニングでは10km走を行い、森山直太朗さんの走力をチェック。タイムはなんと43分39秒でした。走っている人でなければ、このタイムはなかなか出せません。さすが森山直太朗さん、いい走りをしていました。

この走力チェックで、金さんからの課題は「ペース・コントロール」。出だしのペースが速すぎてしまっているので、(10km走ならともかく)倍以上走るハーフマラソンは難しいとのこと。

そこで出された宿題は週1回の90分走。「ゆっくり、淡々と」走る続けること。なるほど。

2回め:ゆっくり90分走と給水の練習。

2回目の猛特訓は、給水の練習を含めた90分間のゆっくりjog。給水の練習を行うのは珍しいですね。普通はやらない(できない)人が多いと思いますが、実際のレースにおいては給水はとても大事です。コップの取り方や飲み方のアドバイスもあり、勉強になります。

そして、2回目の猛特訓で走ったコース、この練習場所は僕も見覚えがありますよ。お台場のランニングコースですね。

お台場のランニングコース

まだ僕が東京に居た時、何度かここで走ったことがあります。東京港・レインボーブリッジ・東京タワーなどが見渡せて、気持ち良く走れる場所です。

【関連記事】いつかのデート・ランコースをお散歩!新橋~お台場。

お台場のランニングコース

お台場のランニングコース

宇野けんたろうさん、1年ぶりに登場

大会2日前に仙台入りした森山直太朗さんの案内をするのは、この人!宇野けんたろうさんでした。昨年(2013年)7月放送の「果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会」以来、約1年ぶりの登場とのこと。

今後も「ランスマ」に呼んでもらえるかは、この日の案内にかかっているとのこと。しっかりアピールできたのでしょうか。番組を観る限りではよく分かりませんが、今後の登場に期待しています。

【参考】

  • ひがしねさくらんぼマラソン前編(2013年7月6日放送分)あの“最速ランナー”を森山直太朗が応援!!
  • ひがしねさくらんぼマラソン後編(2013年7月13日放送分)直太朗大興奮!!さくらんぼ道をうのけん激走!!

ちなみに、宇野けんたろうさんは「第7回信州なかがわハーフマラソン」(5/5)にゲストランナーとして参戦し、スタート前は盛り上げてくれましたよ。

宇野けんたろうさんのベストタイムは

  • ハーフ: 1時間14分41秒
  • フル: 2時間35分23秒

とのこと。猫ひろしさんと同じく、相当走れる人です。

【関連記事】【第7回信州なかがわハーフマラソン】写真で振り返る!大会当日。

第7回信州なかがわハーフマラソン・大会当日

森山直太朗さんは無事完走できたのか!?

大会当日の様子は次回(6/7)放送。

しっかりペースコントロール出来たのか。無事完走できたのか。金さんは「ハーフ1時間35分切れる走力はある」と言っていましたが、そのタイムを切ることはできたのか。

そして、15km過ぎの上り坂。試走では「全然、大丈夫」と余裕でした。果たして、大会当日はどんなことになっているのか。注目です!次回の「ランスマ」が楽しみ!

森山直太朗さんご自身のfacebookペースで、結果報告されていますけどね。

 

また、RUNNET(ランネット)の大会結果ページからでも、5kmごとのスプリットタイムや順位などチェックできます。

【参考】第24回仙台国際ハーフマラソン(杜の都ハーフ2014) – RUNNET大会結果


自由の限界

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加