2021 大阪30K【秋大会】結果・速報(リザルト)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2021 大阪30K秋大会
(2021年10月02日)
→ 10月23日に延期

ランナーズ30Kシリーズ2021
img via: ランナーズ全日本30Kシリーズ

2021 大阪30K秋大会が 2021年10月23日 (土)、大阪市淀川区で開催されます。ここでは、大阪30K秋大会 2021 の結果速報(リザルト)を掲載します。

参考

【目次】

  1. 2021 大阪30K秋大会

 

別の記事へリンク 

結果:2021
 2020  2019  2018
 2017  2016  2015

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2021 大阪30K秋大会

2021 男子30km 結果

大阪30K秋大会 2021 の結果は以下の通りです。男子30kmは加藤隆典選手が1:51:18で、女子30kmは尾北友貴子選手が2:05:42で制しました。

男子30km

  1. 1:51:18  加藤 隆典
  2. 1:53:31  永山 敬
  3. 1:53:58  原田 敬宏
  4. 1:54:36  戸田 和希
  5. 1:55:26  坂田 守
  6. 1:57:20  森 正裕
  7. 1:57:41  あべ松 兵庫
  8. 2:00:30  吉丸 博隆
  9. 2:00:55  安田 滋
  10. 2:01:15  石坂 賢宏

 

 

2021 女子30km 結果

女子30km

  1. 2:05:42  尾北 友貴子
  2. 2:10:24  森下 蓉子
  3. 2:11:41  山口 みゆき
  4. 2:17:08  山口 典子
  5. 2:17:53  志村 未奈
  6. 2:29:32  上川 裕子
  7. 2:30:38  樋口 知子
  8. 2:32:09  畑 雅代
  9. 2:35:04  吉田 早耶
  10. 2:35:20  赤嶺 周子

 

 

 

 

 

2018 大阪30K秋大会

2018 大阪30K秋大会
(2018年10月6日)

大阪30K秋大会2018画像
img via: 大阪30K 大会サイト

大阪30K秋大会の2018大会は、2018年10月6日(土)に開催されました。ここからは、大阪30K秋大会 2018 の結果速報(リザルト)を掲載してきます。

参考

【目次】

  1. 2018 大阪30K秋大会

 

別の記事へリンク 

結果:2021
 2020  2019  2018
 2017  2016  2015

2018 大会ゲスト

2018 大阪30K秋大会の大会ゲストは、以下の方々に決定しています。当日はどんな走りを魅せてくれるのか注目です。

大会ゲスト

  • TeamR2
  • 長谷川 朋加さん (MC)
  • 藤井 ちひろさん (4時間ペーサー)
  • 岩本 瞳さん (4時間半ペーサー)
  • 中嶋 麻衣子さん (5時間ペーサー)
  • 鈴江 愛さん (初フルマラソン枠ペーサー)

 

 

 

2018 男子30km 結果

大阪30K秋大会の結果 2018 の結果は以下の通りです。男子30kmは嵜本晃次選手が1:49:47で、女子30kmは田中由美子選手が2:15:35で制しました。

男子30km

  1. 1:49:47  嵜本 晃次
  2. 1:54:59  安部 一也
  3. 1:56:07  上川 英一郎
  4. 1:56:17  萩野 裕幸
  5. 1:56:25  岡 哲司
  6. 1:57:18  森 正裕
  7. 1:57:34  岡本 和晃
  8. 1:58:36  石丸 治孝
  9. 1:58:39  成山 裕一郎
  10. 1:59:13  高橋 伸幸

 

 

2018 女子30km 結果

女子30km

  1. 2:15:35  田中 由美子
  2. 2:21:41  遠藤 由加理
  3. 2:27:18  小出 裕美
  4. 2:31:42  辻本 綾美
  5. 2:33:58  吉峯 あけみ
  6. 2:34:55  樋口 梢
  7. 2:35:08  奥野 蓉子
  8. 2:36:38  山口 亜希子
  9. 2:38:31  北川 真由佳
  10. 2:41:52  戸谷 美香

 

 

 

 

 

2017 大阪30K秋大会

2017 大阪30K 秋大会
(2017年10月1日)

2017大阪30K秋大会画像
img via: 大阪30K 大会サイト

大阪30K秋大会の2017大会は、2017年10月1日(日)に開催されました。ここからは、2017 大阪30K秋大会の結果速報(リザルト)を掲載してきます。

参考

【目次】

  1. 2017 大阪30K秋

 

別の記事へリンク 

結果:2021
 2020  2019  2018
 2017  2016  2015

2017 大会ゲスト

2017 大阪30K秋大会のゲストは以下の方々に決定しています。どんな走りを魅せてくれるのか注目です。

 

 

 

2017 男子30km 結果

2017 大阪30K秋大会の結果は以下の通りです。男子30kmは澤田純選手が1:47:04で、女子30kmは的場知穂選手が2:09:29で制しました。

男子30km

  1. 1:47:04  澤田 純
  2. 1:50:53  澤原 雄一
  3. 1:51:19  粟田 貴明
  4. 1:52:10  森 泰英
  5. 1:53:49  高橋 伸幸
  6. 1:54:07  山下 拓哉
  7. 1:54:45  岡 哲司
  8. 1:55:05  山本 真也
  9. 1:55:28  荻野 克也
  10. 1:55:50  森 正裕

 

 

2018 女子30km 結果

女子30km

  1. 2:09:29  的場 知穂
  2. 2:14:29  梶原 千裕
  3. 2:17:15  大坂 菜摘
  4. 2:29:02  丹羽 裕子
  5. 2:29:17  浅田 香
  6. 2:29:33  藤田 久子
  7. 2:30:10  青柳 間子
  8. 2:31:26  甲良 静江
  9. 2:31:45  奥野 蓉子
  10. 2:31:50  上川 裕子

 

 

 

 

 

2015 大阪30K秋大会

2015 大阪30K秋大会
(2015年10月3日)

2015大阪30K画像

「2015大阪30K秋大会」が、2015年10月3日(土)に大阪・淀川河川公園で開催されました。3週間後(10月25日)に「大阪マラソン2015」を控え、この時期は「大阪30K秋大会」での脚作りが欠かせません。ということで、僕も参加してきました。僕の結果(リザルト)を掲載していきます。

参考

2015 僕の結果(リザルト)

大阪30K画像

今回の僕の目標は、もちろん30kmの自己ベスト更新(1時間55分47秒以内)!…と言いたいところですが、練習不足ですっかりなまってしまっているので、「最後まで撃沈せずに完走すること」。タイムは二の次にして、完全トレーニングモードで臨みます。

大阪30Kでは、1キロ4分15秒~7分00秒までの30秒ごと(あるいは15秒ごと)にペースランナーが配置されています。今回は4分15秒のペースランナーに終始ひっぱってもらい、イーブンペースで走り切ることを目指しました。果たして結果はいかに!?

 

大阪30K秋大会画像

 

僕の結果は、ランナーズアップデートによると以下の通り。

僕の結果

距離スプリットラップペース
Start0:00:06
5Km0:21:2821:224’16″/km
10km0:42:4421:164’15″/km
15km1:04:0021:164’15″/km
20km1:25:1021:104’14″/km
25km1:46:4821:384’19″/km
Finish2:07:4620:584’11″/km

30km2時間07分46秒でフィニッシュ。何とかかろうじて、撃沈することなく走り切ることができました。完走できるかどうか超不安でしたが、やりましたよ。

 

大阪30K秋大会画像

 

快晴に恵まれすぎて、日差しが痛い。マラソンやるには少し暑い。スタートして早々、汗が噴き出てきます。20kmくらいまではかなり余裕がありましたけど、日頃の練習不足もたたってか、26km過ぎから猛烈に苦しくなり、心折れそうになる場面もありました。でも、「ここまで来て、(ペースランナーがひっぱる)集団から離脱したくない!」と、めっちゃ頑張りました。ラスト2kmは4’05″~4’00″までペースが上がるんだもん。死ぬかと思った。

 

【GARMINによる走行データ】

大阪30K 走行データの画像

 

午後からは「3時間の部」が開催されますが、30kmだけで疲れ果ててしまったので、観戦することなくさっさと帰りました。お疲れさまでした。

 

30kと3時間走のダブルエントリーをされた方に朗報です!ダブルエントリ-された方には素敵なプレゼントを用意しました!当日ナンバーカードをもって本部までお越しください。

Posted by 大阪30K on 2015年10月2日

 

なかには、「30kmの部」と「3時間の部」のダブルエントリーされたヘンタイすごい人もいらっしゃるようですね。実は僕もダブルエントリーをほんの少しだけ考えましたが、30kmのあとに3時間走るなんて絶対にムリだと今回思い知らされました。ダブルエントリーしなくて本当に良かった。お疲れさまでした。

 

画像

 

2015 男子30km 結果

ちなみに、2015 大阪30Kの結果は以下の通りです。男子30kmは粟田貴明選手が1時間46分35秒で、女子30kmは俵千香選手が1時間59分37秒で制しました。

 

  1. 1:46:35  粟田 貴明
  2. 1:51:46  辻本 浩章
  3. 1:53:23  定房 敏明
  4. 1:53:30  吉丸 博隆
  5. 1:54:49  岩崎 充宏
  6. 1:55:15  岡 秀哲
  7. 1:55:35  中条 弘幸
  8. 1:55:58  山田 朗
  9. 1:56:30  西川 誠
  10. 1:56:35  山﨑 将弘

2015 女子30km 結果

  1. 1:59:37  俵 千香
  2. 2:11:13  山口 典子
  3. 2:13:44  的場 知穂
  4. 2:20:11  福本 かおり
  5. 2:21:58  尾崎 吏恵
  6. 2:23:23  植村 友佳子
  7. 2:24:11  菅井 理恵
  8. 2:24:20  長坂 知子
  9. 2:24:51  市川 さくら
  10. 2:25:18  織戸 千明

 

淀川河川のコース幅はちょっと狭い

大阪30Kコースマップ
img via: 大阪30K秋大会

大阪30Kには今回が初参加。淀川河川のコースを走るのも始めてです。単独で走るには十分すぎますが、コース幅の狭い箇所がいくつかあり、しかも往復ですれ違いが発生するので、大阪30Kほどの規模で行うにはギリギリかなと感じました。

とくに、ペースランナーにつく集団同士ですれ違うときは大混雑。うっかり油断しているとぶつかりそうになり、少しだけ走りにくかったです(東京30K秋大会でも同じような状況でしたので、これがランナーズ30Kシリーズの特徴かもしれません!?)。

 

大阪30K コース上の写真

 

集団同士のすれ違いさえ除けば、あとは快適です。会場から徒歩数分のところに宿泊ホテルもあるし、トレーニング場所としても最高。「年末年始はここで合宿しよう!」などと、走りながら考えていました。

NHK BS1「ラン×スマ」の取材も来てた

ちなみに、NHK BS1「ラン×スマ」の取材が来ていたようです。レース中、ランスマのビブスを着て走る方を見かけたので。併走する女性ランナーに撮影カメラを向けていました。

ランスマからの女性ランナーといえば、優ちゃんか!? リサっちか!? はたまたLiLiCoさんか!?。(周回遅れで)追い抜く際にちらっと見ただけで、はっきりと確認できませんでしたが、どうやらランスマレギュラーメンバーではないようです。近いうちにテレビ放送されると思いますので、その日を楽しみに待ちましょう。

 

宿泊ホテル「ホテルオークス新大阪」 会場まで徒歩3分

ホテルオークス新大阪 写真

今回の宿泊ホテルは「ホテルオークス新大阪」。ホテル自体は「価格相応に普通」だと感じましたが、立地場所が最高です。会場の淀川河川公園まで徒歩3分。「大阪30K」に参加するなら、このホテルコークス新大阪しかありません!?

 

ホテルオークス新大阪

 

通常のチェックアウト時間は11:00まで。僕は13:00まで延長(宿泊料の25%発生)しましたので、大会当日は荷物をすべて部屋に放置。ホテルを出る時点で、すでにレース用のランパン・ランシャツ姿。iPhone6Plusや小銭入れなどは究極のスポーツウエストポーチ「FlipBelt(フリップベルト)」に入れて、手ぶらで参加できました。

関連記事 【FlipBelt(フリップベルト)】 iPhone6 Plusも入る。究極のウェストポーチ(腹巻き)。

会場の荷物預けを利用する必要なし。走りを終えたら、そのまま部屋に戻り、すぐにシャワーを浴びて、ヘッドで横になる。すんごく楽に過ごせました。この次に大阪30Kに参加する時も、「ホテルオークス新大阪」を選びたいですね。

※レース後、ベッドで横になっていたら、右脚がつりました。悶絶して寝返ったところ、左脚もつりました。ホテルの部屋でひとり、人知れず悶絶していました。この時の心細さはとても文章では表現できません。

 

ホテルオークス新大阪 コインランドリー

コインランドリー(有料)も用意されていますので、連泊の時でも安心。しかも、液体洗剤自動投入タイプ。自分で洗剤用意しなくてすむのは嬉しいです。ただ、コインランドリーの設置場所は、建物内ではなく外ですが…。

 

コインランドリー

 

タイトルとURLをコピーしました