【大阪マラソン2014】抽選結果が発表されました!本日6月5日10時より「マイページ」にて。

スポンサーリンク

大阪マラソン2014(2014年10月26日)

osaka_marathon_20140402_01

大阪マラソン2014の抽選結果がついに発表されました。今回はこれまでの4大会の中で抽選倍率が初めて5倍を切る過去最低の倍率。昨年は見事に落選した僕ですが、今回はチャンスかもしれません。果たして僕の抽選結果はどうなったのか、見ていきましょう!

スポンサーリンク

抽選結果、本日(6/5)発表!

4月3日(木)から5月8日(木)17時まで行われた「大阪マラソン2014」のランナー募集。その抽選結果が本日(6/5)発表されました!!

(午前10時にWebサイトの「マイページ」を見たら、抽選結果が載っていました。)

抽選結果は、申込者全員にメールで順次通知されるとのこと(専用振替用紙による申込みは郵送で通知)ですが、メールを待てない!という方はWebサイトの「マイページ」をどうぞご確認ください。

第4回大会のエントリー数・抽選倍率は最も低い

第4回大会のエントリー数・定員・抽選倍率(フルマラソンの部)は以下の通り。

  • エントリー数:137,768名(ペア・グループ含む)
  • 定員: 28,000名
  • 抽選倍率: 4.92倍

これまで4回のなかで、最も少ないエントリー数で、最も低い抽選倍率!
初めて5倍を切っています。

【過去大会のフルマラソン・エントリー数(ペア・グループ含む)】

  • 第1回(2011): 154,822人
  • 第2回(2012): 145,254人
  • 第3回(2013): 143,351人
  • 第4回(2014): 137,768人

【関連記事】【大阪マラソン2014】エントリー数確定!フルは137,768人!抽選倍率4.92倍!過去最低。

僕の抽選結果!なんと!見事に!

過去最も低い抽選倍率ですからね。

ここで当選しなくて、一体いつ当選するの!?」という感じです。

では、僕の抽選結果を見てみます。「マイページ」から確認すると…

なんと!見事に!まさかの!

osaka_marathon_20140605_01

「落選」でした。

倍率が過去最も低いとは言え4.92倍…。いっぱい落ちます。

代わりに「ナゴヤアドベンチャーマラソン」にエントリー

「落選」の結果を受けて、代わりのレースに決めていた「第7回ナゴヤアドベンチャーマラソン」(10/26)に速攻でエントリー。「フルマラソン(42.195km)の部」で申込みました。

osaka_marathon_20140605_02

【参考】ナゴヤアドベンチャーマラソン トップページ/新着情報

あと、「大阪マラソン」のために予約していた宿泊ホテルもキャンセル。

「ナゴヤアドベンチャーマラソン」は、先月・5月27日(火)からエントリー受付始まっていて先着順ですが、まだ定員には達していない様子。「大阪マラソン」の落選結果を待ってからでも間に合いました。やりましたね。

種目は以下の3つあり、「フル(42.195km)」か「ハーフ」かで迷いましたが…

  • フル:定員1,200人(5,000円)
  • ハーフ:定員1,200人(4,000円)
  • 10km:定員600人(3,500円)

昨年は「ハーフ」走ったので、今年は「フル」にしよう!ということで、「フル」にエントリー。ちょっとキツいけど、公認フルマラソン大会へ向けての42km走トレーニングにします。

ちなみに、「ナゴヤアドベンチャーマラソン」のコースは、そこらの一般的なロードとは違い、なかなかアドベンチャーですよ。いいトレーニングになりそう!?

アドベンチャーコース

一般レースと異なり河川敷の変化のある自然の地形を走ります。起伏ある芝道、階段、信号や道幅の狭い箇所もあります。

ナゴヤアドベンチャーマラソン コースマップ

【関連記事】

当選したら入金をお忘れなく

見事、当選を勝ち取ったみなさん!おめでとうございます!!

当選通知を受け取ったら、参加料の入金をお忘れなく。期日までに入金しないと、せっかくの当選が無効になっちゃいますよ。

当選した場合、参加料はいつどのように支払うのですか?

インターネットでのお申し込みの場合は、クレジットカードまたはコンビニ決済で参加料をお支払いください。郵便振替でのお申し込みの場合は、当選後に送付する振込票で参加料をお支払いください。詳細は当選者に6月初旬にお送りするご案内をご参照ください。

よくある質問|大阪マラソン2014

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加