【JAL 向津具(むかつく)ダブルマラソン 2019】結果・速報(リザルト)

スポンサーリンク

第3回 向津具ダブルマラソン(2019年6月9日)

向津具ダブルマラソン2019画像
img via: 向津具ダブルマラソン 公式サイト

山口県長門市で開催されるJAL 向津具(むかつく)ダブルマラソン。2019年の第3回大会へ向け、ホームページがリニューアルされました。募集要項やエントリー開始日など詳細も発表されています。向津具ダブルマラソン2019についてチェックしていきましょう。レース後には結果速報(リザルト)も掲載します。

スポンサーリンク

2019 開催日・募集定員・エントリー

第3回 2019年6月9日(日)開催

向津具ダブルマラソン2019の開催日は 2019年6月9日(日)に決定しています。

前回と同じ時期ですので、スケジュールの調整もつけやすい。同じ日には、みかた残酷マラソンや飛騨高山ウルトラマラソンなど他にも人気大会がたくさん開催されます。でもここはやっぱり、向津具ダブルマラソンですね。

向津具ダブルマラソン2019PR動画

動画 : kohonagato

2019 種目・定員・参加料

向津具ダブルマラソン2019の種目・定員・参加料は以下の通り。

【種目・定員・参加料】

種目 定員 参加料 制限時間
ダブルフルマラソン
(84.39km)
629人 12,000円 13時間
シングルフルマラソン
(42.195km)
629人 6,000円 8時間
棚田ウォーク
(約30km)
300人 3,500円
小学 2,000円
10時間

シングルフルマラソンの定員が129人増えました。そのほかの種目・定員は前回(2018)と同じです。ダブルマラソンだけでなく、シングルフルマラソンやウォーク部門など手頃な距離も用意されているので、初心者やファンランで愉しみたい方も参加しやすい。ウォーク部門の参加料が500円だけ値上げされました。これも時代の流れですね。

エントリー 2018年12月14日 20:00開始

エントリー受付は2018年12月14日 20:00に開始。

受付期限は2019年2月28日 23:59まで。すぐに定員締切りとなるような大会ではありませんが、先着順ですのでエントリーはお早めに。

参考

コース・会場アクセス

コースマップ

向津具ダブルマラソン2019コースマップ
img via: コースマップ | 向津具ダブルマラソン

向津具ダブルマラソンは、長門市油谷総合運動公園をスタート&フィニッシュ地点とする向津具半島周遊コースで実施されます。

会場アクセス「長門市油谷総合運動公園」

大会会場の長門市油谷総合運動公園までは、長門市駅から徒歩3時間7分ほど(約14.9km)とアクセス良好です。大会当日は長門市駅周辺・湯本温泉からのシャトルバスや、山口宇部空港発着のJAL便に合わせた無料シャトルバスも運行されるので、歩きたくない方も安心です。

2019 当日スケジュール

【2019年6月8日(土)】

  • 14:00  ランナー受付 ~18:30
  • 17:00  開会式・交流会 (要申し込み) ~18:30

【2019年6月9日(日)】

  • 04:30  ランナー受付 (ダブル) ~05:30
  • 05:50  スタートセレモニー
  • 06:00  スタート (ダブル)
  • 06:30  ランナー受付 (シングル・ウォーク) ~08:30
  • 09:00  スタート (シングル)
  • 09:05  スタート (ウォーク)
  • 17:00  制限時間 (シングル)
  • 19:00  制限時間 (ダブル・ウォーク)

2019 大会ゲスト

向津具ダブルマラソン2019の大会ゲストは、以下の方々に決定しています。当日はどんな走りを魅せてくれるのか注目です。

【大会ゲスト】

  • 中村 友梨香さん

2019 結果・速報(リザルト)

結果はレース後に掲載します。第3回 向津具ダブルマラソンは2019年6月9日(日)あさ06:00より順次スタートです。

参考

2018 結果・速報(リザルト)

第2回 向津具ダブルマラソン(2018年6月10日)

画像

向津具ダブルマラソンの第2回大会は、2018年6月10日(日)に開催されました。ここからは、向津具ダブルマラソン2018の結果速報(リザルト)を掲載してきます。

【目次】

  1. 2019 結果・速報
  2. 2018 結果・速報

参考