1/3の練習 「2014新春矢作川マラソン」(ハーフの部)1時間15分12秒!

スポンサーリンク

newyear_yahagigawa_20140103_01

今日の練習。

午前 ・アップjog 2.38km
2014新春矢作川マラソン(ハーフの部)
・ダウンjog 3.13km
午後

今日の体重。
朝: —
昼: —
夕: —
夜: —

2014年いっぱつめ!
2014新春矢作川マラソン」ハーフの部で走ってきました!

結果は、手元のガーミン FA610によると…。

21.00km走って、1時間15分12秒!
(大会計測のグロスタイムは1時間15分18秒。)

GARMIN_20140103_01
(ハートレートモニターは着け忘れました。)

5kmごとのスプリット(ラップ)は以下の通り。
(GARMINの計測から算出)

  • 5km: 0:18:02(18:02)
  • 10km: 36:05(18:03)
  • 15km: 54:26(18:21)
  • 20km: 1:11:47(17:21)
  • フィニッシュ: 1:15:12(03:25)

簡単にまとめると、

  • 中盤は前方も後方も離れ、単独走。かなりダラけた走りになった。
  • 残り6kmで、追い上げてくるランナーに刺激を受けてペースアップ!
  • フィニッシュまで3’30″/km切るペースで行けたのは良かった!
  • 中盤、とくに12km~15kmがいちばんキツかった…。

newyear_yahagigawa_20140103_02

スタート直前まで、トイレ待ちの列に並んでました。
そのため、ちょっとランナー渋滞になる位置からスタート。
おかげで最初の1kmはゆっくりめに入ることができました。

体調があまり良くない気がして「いきなり、ガーッと入りたくないなぁ」と思っていた。
なので、いい感じのペースで入ることができ、良かったです!

あとは「3’40″/km~3’35″/kmペースで行こう!」と。
12km地点までは、そのペースで走れていますね。

ただ、8km過ぎてから身体が重くなり、バタバタな走りに。
目標ペースは維持できていましたが、かなりキツかったです。

newyear_yahagigawa_20140103_04

中盤は、ひとり寂しく単独走
前方のランナーは遠すぎて目標にできないし、後方からは気配をまったく感じない。
刺激が無く、かなりキツいと感じてたこともあり、ダラけた走りに…。

この区間(とくに12km~15km)がいちばん辛かった。

で、残り6km。
ペースが堕ちたためか、後方のランナーが追いついてきました
それがきっかけになり、上手いことギアを切り替えることができましたね。
先ほどまでのダラダラな走りが嘘のようです。

ギア・チェンジしてからは、しんどい場面もありましたけど(19km~20km)、3’30″/km切るペースでフィニッシュまで走り切れた。

(脚はともかく)心肺には、まだ少しだけ余裕があり「このペース(3’30″/km)でも行けるな!」と思いました。

近いうちにハーフマラソンのすべての1kmラップで3’30″切りを達成したい!

newyear_yahagigawa_20140103_05

とりあえず2014年最初のハーフマラソン大会、無事完走!
中盤の走りはいただけませんが、全体的にはよく頑張った方かな。

スポンサーリンク

SNSシェアボタン

コメント

  1. ひろ より:

    新年早々素晴らしい走りですね!終盤の3’30を切るラップはまだまだ余裕がうかがえます。最初から最後まで3’30切って走り通せば最低でも74分台。73分台もいけそうですね。僕も今年は75分台を出したいです!

    • 賀来哉(かくや) より:

      ひろさ~ん!

      ありがとうございます!頑張りました!

      ひとりではとても無理ですが、一緒に引っ張りあえるランナーがいてくれれば、何とか行けるかもしれません。74分・73分はもちろん、70分切りも狙って行きます。頑張っていきましょうね!