「走らないトレーニング」(体幹・ウェイトトレーニング)も大事にしていきたい。

スポンサーリンク

体幹・ウェイトトレーニングをするときに、僕が参考にしている本です(以下4冊)。

 

左の本から

※もっとも参考にしているのは「体幹力を上げるコアトレーニング」。

ここのところ、体幹・ウェイトトレはサボりぎみ。(自分で立てたメニューを)ガッツリやると2時間近くかかるし、キツいし退屈だしで、そういうトレーニングからは遠ざかっています。

でも、走ってばかりでなく「走らないトレーニング」も大事にしていかないと。(走力強化に役立つけど)ランニングだけではなかなか鍛えられない部分をもっと鍛えたい、と思う次第です。(そう思っていても、なかなかね…。)

あと(走行距離が増加傾向にある今の状態で)走るトレーニングにだけ頼っていると、故障する機会も増えていきそうなので。

ショートバージョン(30分~60分)でも良いから、最低週2回は取り組むようにしよう。(いたばしリバーサイドハーフ(12/1)が終わってからでいいかな。)

「体幹力を上げるコアトレーニング」や「スロトレ」はDVD付きになっているのもあるみたい。僕はDVD付きでは無いのを買ったけど、写真やイラストだけでは、どうやってやるんだ?と、分かりにくいメニューもありました。YouTubeなどでやり方を動画で調べてはいるけど、いまだに間違ったやり方をしているかも。

DVD付きがあるなら、そちらを買っておくべきたったとちょっとだけ後悔しています。(なので、この文書を書いた直後にDVD付きのを改めて注文しました。)

スポンサーリンク

SNSシェアボタン