Bluetoothキーボード「BSKBB22BK」を買ったけど、初期不良に当たったかも。

スポンサーリンク

iBUFFALO Bluetooth 3.0対応 コンパクトキーボード ブラック BSKBB22BK 」を買いました。Amazonで2900円少々と高価いものではありません。パソコン用に使うつもりで購入したんですが…。

bskbb22_20131118_01
パソコン・タブレットにぴったり!コンパクトワイヤレスキーボード。

bskbb22_20131118_05
かな文字なしでスッキリした感じ。キーストローク1.5mmのパンタグラフキー。

bskbb22_20131118_03
これまでのキーボード(テンキー付)と比べるとコンパクト。キーピッチ19mmのフルサイズタイプで入力しやすそう。

bskbb22_20131118_04
打ちやすいベストな角度!完璧です!!

で、さっそくPCとペアリングして使ってみると、なんか変。左端のキー入力(1,2,Q、W、A、S、Z、Xなど)がおかしなことになっています。

例えば、「全角/半角」キーを打つと、押してもいない「F1」が同時に入力される。「1」を打つと、押してもいない「2」が同時に入力され、「12」と入力される。「2」だけを打っても「12」と入力される。

ほかのキーも同じように

  • 「Q」または「W」→「QW」と入力される
  • 「A」または「S」→「AS」と入力される
  • 「Z」または「X」→「ZX」と入力される

となってしまい、全然使い物になりません。

他のPCやiPadにも接続して試してみたけど(「1」・「2」が使い物にならないのでPINコードの入力は苦労したけど)、同じ症状が発生します。念のため単4電池を交換しても一緒でした。

(OSが異なる環境でも症状が発生しているので)無駄かなと思いつつ、キーボードのドライバなどをいじってみたけど、まぁ無駄でした。

ということで、Amazonに返品・交換依頼…を出す前にBUFFALOに問い合わせ。現在、返信待ちです。初期不良の商品に当たってしまったかもしれません。