「ニューヨークシティマラソン2013」 川内優輝選手の結果は…

スポンサーリンク

3日に開催された「ニューヨークシティマラソン2013」。
このニューヨークシティマラソンへ向けて、川内優輝選手は向けてしっかり調整してきたようですが、結果は…。

  • 2時間12分29秒(11位)

川内優輝選手はレース前に”6位以内を目指したい”と語っていました。しかし、タイムも順位もちょっと振るわなかったみたいです。一方、海外初マラソンの今井正人選手は6位(2時間10分45秒)。1位はケニアのGeoffrey Mutai選手(2時間08分24秒)。

川内選手の出場予定大会(フル)、年内はあと2つ。福岡国際マラソン(12月1日)と防府読売マラソン(12月15日)。本当に休む間もないですね。川内選手にとっては自分のペースで進んでいるだけなんでしょうけど、凄いです。

ちなみに、レース後はこのようなことを語っています(英語かい…)。
"… so it wasn’t all bad. And I did better than Arata Fujiwara (Miki House) did in 2010." [laughs]
(※藤原新選手は2010年大会に出場していますが、結果はDNF。)

"Passing the Olympic and World champion was the only outcome I can really take any satisfaction from today,"

"I beat Keflezighi, but I wanted to race him when he was strong so it doesn’t really count.  I thought that even in a worst-case scenario I would make the top ten, so it’s very disappointing that I couldn’t stay with Meucci and ended up 11th.  If I had been able to run a race like Imai did, steady after 25 km and moving up late in the race, it would have been a much better result. …"

japan running news: ING New York City Marathon – Japanese Results

順位は目標通りではありませんでしたが、今回のレースで得られたことはたくさんあったようですね。

[参考]
・NYC Marathon Results – Sports Breaking News – MiamiHerald.com
Kenyans Mutai, Jeptoo Win New York City Marathon : The Two-Way : NPR
japan running news: ING New York City Marathon – Japanese Results
今井6位、川内は11位 NYシティーマラソン :日本経済新聞
・NYシティマラソンで今井6位 NHKニュース