【第32回カーター記念 黒部名水マラソン】マラソンコース一部変更!参加者1万人に対応するため。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第32回カーター記念 黒部名水マラソン(2015年5月24日)

公式サイト:カーター記念 黒部名水マラソン|公認マラソンコース

IMG_7980

第32回大会の開催日が決定!

来年(2015年)第32回大会の開催日が決定しました。

  • 開催日:2015年5月24日(日)

実施要項などは10月中旬から順次発表とのこと。

第32回大会 2015年5月24日(日)(2014/08/04)

来年の第32回大会の開催日が決定しました。開催日2015年5月24日(日)第4日曜日 実施要項など詳細内容は10月中旬から順次発表します。
しばらく、お待ち下さい。

新着情報・トピックス | カーター記念 黒部名水マラソン

次回も「高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン」の翌週開催となりそうですね。来年も「高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン」「黒部名水マラソン」の連戦で参加しますよ。

マラソンコース一部変更!参加者1万人に対応するため。

kurobe_meisui_2014_020723175_iOS

フルマラソンコースが一部変更されるようです。

黒部名水マラソン 新コース公認へ検定

黒部市で開かれる「カーター記念黒部名水マラソン」(黒部市など主催、読売新聞社など共催)のフルマラソンコースが一部変更されるため、日本陸連の担当者らが9日、同市内の新コースで公認検定を行った。

黒部名水マラソン 新コース公認へ検定 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

公認フルマラソン大会になって、まだ1回しか開催されていませんが、さっそくコース一部変更です。コース変更の目的は、大会参加者1万人に対応させるためとのこと。

今回のコース変更は、大会参加者1万人という目標に対応させたもの。

大会実行委員会によると、道幅が広く曲がり角が少ないコースを選び、急な下り坂の箇所を避けるなど、より安全に走れるように配慮したという。また、中心市街地を通るコース設定で、沿道の応援者を増やす狙いもある。

黒部名水マラソン 新コース公認へ検定 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

前回(第31回)のフルマラソン・エントリー数は約3,500人でしたが。

20140612_095633768_iOS
参考:第31回カーター記念黒部名水マラソン記録集

次回は10,000人へと規模拡大するのかな。2015年春には「北陸新幹線」が開業して、首都圏からもより参加しやすくなりますし。(参考:2015年春 北陸新幹線 富山へ