【名称募集】ねりま光が丘さくらハーフマラソン!2015年3月初開催!

スポンサーリンク

練馬区・光が丘公園をスタート・ゴールとするハーフマラソンを来年3月に初開催。そこで、練馬区はこのハーフマラソン大会名称を募集しているようです。

ハーフマラソン大会の概要と名称募集

来年3月に、桜の名所である光が丘公園をスタート・ゴールとし、区内の主要幹線道路をメインコースとするハーフマラソン大会を開催します。
この大会を通じて、区民の皆さまのスポーツに親しむ機会としていただくとともに、区内外から参加するランナーを温かいおもてなしで迎え、練馬の魅力を全国へ発信していきます。

▶ ハーフマラソン大会の概要と名称募集:練馬区公式ホームページ

スポンサーリンク

◆大会概要とコースマップ

【大会概要】

  • 日時: 2015年3月29日(日)8:00スタート
  • 種目:ハーフマラソン
  • 参加人数:5,000人
  • 対象: 15歳以上(高校生相当以上)

【コースマップ】

nerima_0511_01-08.indd
参考:ハーフマラソン大会の概要と名称募集:練馬区公式ホームページ

コースの特徴は、都立光が丘公園を起点とし、笹目通り・目白通り・環八通り・主要幹線道路がコースに含まれていること。詳細についての発表は10月頃を予定とのことです。

◆ハーフマラソン大会の名称を募集

このハーフマラソン大会の名称を募集中。期限は6月6日(金)までで1人につき1応募のみ。大会名称選定委員会が選考を行い、区報や区ホームページで大会名を発表するとのこと。

以下の要件を満たす名称であることが応募要件です。

  1. 開催地が分かること
  2. ハーフマラソンと分かること

応募資格は特に無いようで、誰でも応募できそう。

練馬区・光が丘公園

◆大会名称を考えてみた!

そこで、僕も考えてみました。

「開催地が分かること」と言われると「練馬」「光が丘公園」「ねりま光が丘」「in 光が丘公園」がすぐに思い浮かぶ。

そして「ハーフマラソンと分かること」なら、そのまま「ハーフマラソン大会」、「1/2マラソン」「21.0975km」など。

また、3月末(3/29)の開催で「桜並木の下を走れるなど春を満喫できるのが特長」とのこと(参考:練馬でハーフマラソン大会、来年3月初開催へ-大会名称を募集 – 練馬経済新聞)。

となると「桜マラソン」「春爛漫マラソン」「出会いと別れの季節マラソン」「こんにちは新年度マラソン」「(ネットの)友だち100人できるかな」など入れたいですね。

ということで、僕が考えた名称は

  • ねりま光が丘さくらハーフマラソン

いかがでしょう。シンプルに決めました。開催地が分かる!ハーフマラソンと分かる!開催時期も何となく分かる!これ以上しっくりくる大会名は、僕には思いつきません。

でも、おそらく多くの方が似たような名前を思いつくと思います(誰でも思いつきそうで、これが僕の限界です)。そして、実際、似たような名前のハーフマラソン大会「ねりま光が丘ロードレース」が光が丘公園で行われていますね(というか、パクりました参考にしました)。

こちら(ねりま光が丘ロードレース)は11月開催。1度参加したことあります。その時のことは以下の記事からどうぞ。光が丘公園のイチョウの葉が色づいていて、訪れるにはいい季節でした。

【関連記事】「第31回ねりま光が丘ロードレース」で走ってきた

第31回ねりま光が丘ロードレース

第31回ねりま光が丘ロードレース

第31回ねりま光が丘ロードレース

第31回ねりま光が丘ロードレース


練馬本 (エイムック 2489)

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加