【第7回信州なかがわハーフマラソン】大会前日・宿泊ホテルの飯田「シルクホテル」に到着!

スポンサーリンク

【第7回信州なかがわハーフマラソン】大会前日。

名鉄バスセンターを出発して、飯田駅に無事到着しました!!その足で宿泊ホテルの「シルクホテル」へ!今回は前日受付も会場下見もしないので、あとはひたすら、ホテルの部屋でだらだら過ごします(その前にストレットと体幹トレーニングを実施!)。

【参考】シルクホテル

名鉄バス(高速バス)で移動中

ただ今ゴールデンウィーク中ですが、渋滞の発生も無くスムーズだったようです(爆睡していたので、よく分からないけど)。予定時刻を約15分遅れで飯田駅に到着。

前回の「魚津しんきろうマラソン」(4/27)の時は、片道約4時間、バスに揺られていましたが、今回はたったの2時間ちょい。車内ではひたすら寝ていたこともあり、身体はラクです!

JR飯田駅に到着

名鉄バス(高速バス)から降りました

ちらっと飯田駅をのぞいてみたところ、ICカード非対応、自動改札機もありません。富山の時と同じです。

飯田駅をちらっとのぞく

JR飯田駅・ICカード非対応。自動改札機もありません。

そういえば昨年は、乗車駅の豊橋駅ではICカードで入場し、下車駅の鼎駅(かなえ・飯田駅の2つ手前)ではICカードが使えなくて面倒くさいことになりましたっけ。

とりあえず現金で生産して、後日に豊橋駅(ICカード使える駅)で、入場履歴のデータを消してもらった記憶があります。

JR飯田駅 切符販売機

飯田駅から会場最寄り「伊那田島駅」までは約40分・320円。出発時刻は朝6:01または6:44。どっちがいいかな。

JR飯田駅 外観

飯田駅をちらっとのぞいたら、宿泊ホテル「シルクホテル」へ向かいます。

飯田駅からシルクホテルまでは約250mと近い!途中にピアゴがあったので、そこに寄って晩ご飯や明日の朝食など、食料を買いこみます。安くなってる「おつとめ品」を狙いました。

JR飯田駅からシルクホテルへ移動中

JR飯田駅からシルクホテルへ移動中

JR飯田駅からシルクホテルへ移動中

20140504_083149577_iOS

JR飯田駅からシルクホテルへ移動中

で、シルクホテルに到着!

シルクホテル 外観

ここがシルクホテルです!

シルクホテル 部屋

シルクホテル 部屋

建物内・部屋の感じは、長年使い込まれてきたという感じかな。なんと!トレイにはウォシュレットが付いていない。

でも清潔感あるし、なんかゆっくり落ち着ける雰囲気があり、僕は好きです。それに安いし。

シルクホテル 大浴場のご案内

大浴場も無料で利用できるみたい。大浴場の会場は、道路向かい側のホテル「ホテルニューシルク」3階で、そこまで行く必要があるけど。でっかい風呂はいいですね。

シルクホテル 梅

シルクホテル農園で栽培加工された「梅」も用意されていました。明日のレース前・後の塩分補給にちょうどいいかも!!(今、天気予報みましたが、明日は天気悪そうですね…。)

シルクホテル 部屋からの眺め

部屋からの景色も、窓を開けたら隣の建物!ではありません。見晴らしが良くてなかなか。なんかここ好きです。のんびりした雰囲気がいい。

シルクホテル 部屋からの眺め

シルクホテル 部屋

では、今からは明日に備えてだらだら過ごします。
とりあえず、まずはストレッチと体幹トレーニング!


DVD付き カラダをリセット+体幹力UPのコアトレーニング

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加