【大阪マラソン2014】「陸連登録申請中」でエントリー完了!予想完走タイムは2時間49分00秒!

スポンサーリンク

大阪マラソン2014】(2014年10月26日開催)
公式サイト:トップページ|大阪マラソン2014

osaka_marathon_20140402_01

昨日(4/3)からエントリー受付が始まりましたね。

開始時間から30分くらい経って、僕もエントリーに取り掛かったのですが。メンテナンスページに飛ばされ、その時はエントリーできませんでした。

osaka_marathon_20140403_01

[関連記事]

アクセスが集中したせいかな。時間を改めて、エントリーを再度実施。無事に申し込むことができました。

「大阪マラソン」の抽選倍率は、毎年5倍強。前回の2013年大会はマラソン定員28,000人に対し、応募者143,351人(5.12倍)とのこと。

応募者の8割以上は落選するので、期待しないで6月初旬の結果発表を待っています(でも、発表当日はすっごい期待して、そわそわしちゃうんですよね)。

ちなみに、落選した場合の代わりのレースは「ナゴヤアドベンチャーマラソン」。今年の開催日時はまだ分かっていないですけれど。昨年と同じなら、きっと「大阪マラソン」と同じ10月26日のはず!

osaka_marathon_20140403_05

「陸連登録の部」でエントリーしましたが、今年度の陸連登録(「クラブR2」で団体登録)はまだ申請中。なので、陸連登録番号は「陸連登録申請中」と入力。

[関連記事]

また、予想完走タイムは2時間49分00秒としました。

記録を狙った「板橋Cityマラソン2014」(3/25)で大撃沈を経験し、無理せずにベストタイムを少しずつ更新していこうと決意。来月下旬(5月25日)の「黒部名水マラソン」ではベストタイム1分短縮の2時間51分切りを狙う(50分切りは狙わない)。じゃあ「大阪マラソン」はもう1分短縮の2時間49分台かな、ということで。

osaka_marathon_20140403_06

「大阪マラソン」への決意や思いなどのエピソードを入力する項目もありますね。「何かあるかな~」と少し考えましたが…。投稿できるようなエピソードはまったく思いつかないので、パスです。

「大阪マラソン」へのエントリーを決意した理由は、大人気の都市型マラソンだから。

抽選倍率高いので、スタートに立つのも難しい(チャリティ枠はあるけど)。そんな人気大会に1度でいいから参加みたい。雰囲気を味わってみたい。多くのランナーと、おそらく同じような理由でエントリーしました。あと、自宅(愛知県)からそう遠くないことも理由。エピソードと呼べるようなものはありません。

取材申し込みの承認確認の項目もありますが、これはもちろん!同意しない。できることなら、何者にも関わらず・関わられずに、ひとりぼっちで一生を過ごしたいです。

osaka_marathon_20140403_07
「チャリティ」の項目もあります。

大阪マラソンはチャリティマラソンです

ということで、チャリティへの募金が必須でしたね。チャリティテーマを、好きな色で選ぶなら「紺色」ですが。中身で選ぶなら「夢」です。

osaka_marathon_20140403_08
チャリティ募金・事務手数料を含めると、(当選した場合の)支払い最低金額は11,500円。

ぎゃーっ!!

でも、こういう大規模な都市型マラソンの場合、大会運営費用はランナー1人あたり1万円そこらでは足りない!と聞いたことがあります。それを考えると安いかな。

osaka_marathon_20140403_11
で、無事にエントリーが完了です!!おつかれさまでした。

スポンサーリンク

SNSシェアボタン