【世界陸上北京 2015】女子マラソン結果(リザルト) 前田彩里ら出場

スポンサーリンク

IAAF World Championships BEIJING 2015(2015年8月22日~30日)

世界陸上2015 北京大会 トップ画像
img via: IAAF World Championships | iaaf.org

世界陸上2015北京大会の最終日を飾る「女子マラソン」がいよいよ2015年8月30日(日)日本時間8:30スタートです。同じ時間帯に、日本で唯一、真夏に行われる「北海道マラソン」が丸かぶりしていますが(北海道マラソンは朝9:00スタート) やっぱり世界陸上・女子マラソンですよね!

僕は「北海道マラソン」出場のためリアルタイムで観ることはできませんが、世界陸上・女子マラソンを観ずして、これからの本格的なマラソンシーズンを迎えることはできません。ということで、まもなく始まる世界陸上・女子マラソンに備えて、ここでは女子マラソン日本代表選手・スタートリスト(出場選手一覧)・結果(リザルト)をチェックしていきます。

関連記事 北海道マラソン2015 結果・完走率。藤原新、城戸智恵子ら出場

スポンサーリンク

女子マラソン日本代表選手。注目は前田彩里

世界陸上2015北京大会の女子マラソン日本代表選手は以下のお三方。

女子マラソン日本代表

  • 前田 彩里(ダイハツ) 名古屋ウィメンズ2015 2:22:48(3位)
  • 伊藤 舞 (大塚製薬) 名古屋ウィメンズ2015 2:24:42(4位)
  • 重友梨佐(天満屋) 大阪国際女子2015 2:26:39(3位)

関連記事 世界陸上北京2015 マラソン日本代表選手決定。今井正人は欠場

女子マラソンの注目選手は、やはり前田彩里選手でしょう。

初マラソンの「大阪国際女子マラソン2014」では、いきなり日本学生記録を5分更新する2時間26分46秒(総合4位)をマーク。2度目のマラソン「名古屋ウィメンズマラソン2015」では、転倒により左手首を骨折するなどのアクシデントに見舞われながらも、日本女子マラソン8年ぶりに2時間22分台をたたき出し日本人トップゴール(総合3位)。その後1ヶ月休養して、トレーニング期間わずか2週間で臨んだ「仙台国際ハーフマラソン2015」も、あくまで調整段階だったのに、フタを開けてみればハーフ1時間10分24秒の好タイムで完勝。

そんな前田彩里選手が世界の舞台で、そして初めての「夏」マラソンで、どんな走りを魅せてくれるのか楽しみですね。

関連記事

【世界選手権 女子マラソン事前会見】大会最終日に行われる女子マラソンの日本代表が、8月28日午後、北京市内に設けられたアシックスラウンジで記者会見を行った。大会に向けての各選手の抱負は以下の通り。女子マラソンは、8月30日午前7時30…

Posted by 日本陸上競技連盟 on 2015年8月28日

スタートリスト(出場選手一覧)

世界陸上2015女子マラソンのスタートリスト(出場選手一覧)は以下の通り。(※パーソナルベスト順に並び替えています。)

世界陸上2015女子マラソン スタートリスト(PB順)

  1. 2:19:50 Edna Ngeringwony KIPLAGAT (KEN)
  2. 2:19:52 Mare DIBABA (ETH)
  3. 2:20:18 Tirfi TSEGAYE (ETH)
  4. 2:20:48 Jemima Jelagat SUMGONG (KEN)
  5. 2:21:41 Eunice Jepkirui KIRWA (BRN)
  6. 2:21:52 Tigist TUFA (ETH)
  7. 2:22:48 前田 彩里 (ダイハツ)
  8. 2:23:23 重友梨佐 (天満屋)
  9. 2:24:03 Helah KIPROP (KEN)
  10. 2:24:42 伊藤 舞 (大塚製薬)
  11. 2:24:44 Visiline JEPKESHO (KEN)
  12. 2:24:44 Sultan HAYDAR (TUR)
  13. 2:25:08 Souad AÏT SALEM (ALG)
  14. 2:25:53 Xueqin WANG (CHN)
  15. 2:26:54 Changqin DING (CHN)
  16. 2:26:56 Lishan DULA (BRN)
  17. 2:27:00 Alessandra AGUILAR (ESP)
  18. 2:27:05 Hye-Gyong KIM (PRK)
  19. 2:27:20 Seongeun KIM (KOR)
  20. 2:27:28 Beata NAIGAMBO (NAM)
  21. 2:27:35 Yinli HE (CHN)
  22. 2:27:58 Hye-Song KIM (PRK)
  23. 2:28:00 Filomena COSTA (POR)
  24. 2:28:01 Serena BURLA (USA)
  25. 2:29:18 Alina PROKOPEVA (RUS)
  26. 2:29:29 Rasa DRAZDAUSKAITÉ (LTU)
  27. 2:30:58 Iuliia ANDREEVA (KGZ)
  28. 2:32:04 Nebiat HABTEMARIAM (ERI)
  29. 2:32:33 Tanith MAXWELL (RSA)
  30. 2:33:36 Bayartsogt MUNKHZAYA (MGL)
  31. 2:34:01 Esther ERB (USA)
  32. 2:34:09 Heather LIEBERG (USA)
  33. 2:34:15 Sinead DIVER (AUS)
  34. 2:34:41 Goeun YEUM (KOR)
  35. 2:34:56 Soumiya LABANI (MAR)
  36. 2:35:09 Michele Cristina DAS CHAGAS (BRA)
  37. 2:35:17 Anne-Mari HYRYLÄINEN (FIN)
  38. 2:35:21 Sarah KLEIN (AUS)
  39. 2:35:41 Clara CANCHANYA (PER)
  40. 2:35:59 Aster TESFAYE (BRN)
  41. 2:36:20 Katarina BÉREŠOVÁ (SVK)
  42. 2:37:29 Jaisha ORCHATTERI (IND)
  43. 2:38:08 Dailín BELMONTE (CUB)
  44. 2:38:21 Lalita Shivaji BABAR (IND)
  45. 2:38:24 Yiu-Kit CHING (HKG)
  46. 2:38:36 Gulzhanat ZHANATBEK (KAZ)
  47. 2:38:51 Otgonbayar LUVSANLUNDEG (MGL)
  48. 2:39:43 Olena POPOVA (UKR)
  49. 2:39:53 Yu-Fang HSU (TPE)
  50. 2:39:57 Anita KAŽEMAKA (LAT)
  51. 2:40:05 Liina LUIK (EST)
  52. 2:40:05 Annelie JOHANSSON (SWE)
  53. 2:40:07 Niluka Geethani RAJASEKARA (SRI)
  54. 2:40:20 Kateryna KARMANENKO (UKR)
  55. 2:40:22 Irina SMOLNIKOVA (KAZ)
  56. 2:40:43 Louise WIKER (SWE)
  57. 2:40:49 Hortensia ARZAPALO (PER)
  58. 2:41:24 Claudia Paula TODORAN (ROU)
  59. 2:41:44 Mayada AL-SAYED (PLE)
  60. 2:41:49 Sitora HAMIDOVA (UZB)
  61. 2:41:58 Lily LUIK (EST)
  62. 2:42:12 Sudha SINGH (IND)
  63. 2:42:25 Roselaine BENITES (BRA)
  64. 2:42:29 Charlotte KARLSSON (SWE)
  65. 2:43:11 Barkahoum DRICI (ALG)
  66. 2:43:52 Julia DEGAN (AUS)
  67. 2:45:27 Chien-Ho HSIEH (TPE)

そうそうたるメンバーが名を連ねています。藤原正和選手・前田和浩選手が出場した男子マラソンは、日本勢の惨敗に終わりましたが、女子マラソンでは果たしてどんな結末が待ち受けているのか、今からドキドキです。

ちなみに、本レースで上位8位(かつ日本勢トップ)に入ると、自動的にリオ五輪2016の日本代表に内定します。代表の座の行方も気になるところ。

世界陸上2015女子マラソン 結果(リザルト)

(世界陸上2015女子マラソンの結果は発表され次第、そして僕が北海道マラソンを走り終えたあとで、掲載します。)

追記 女子マラソンの結果(リザルト)を掲載しました。以下の通り。

世界陸上2015女子マラソン 結果(リザルト)

  1. 2:27:35 Mare DIBABA (ETH)
  2. 2:27:36 Helah KIPROP (KEN)
  3. 2:27:39 Eunice Jepkirui KIRWA (BRN)
  4. 2:27:42 Jemima Jelagat SUMGONG (KEN)
  5. 2:28:18 Edna Ngeringwony KIPLAGAT (KEN)
  6. 2:29:12 Tigist TUFA (ETH)
  7. 2:29:48 伊藤 舞 (大塚製薬)
  8. 2:30:54 Tirfi TSEGAYE (ETH)
  9. 2:30:59 Hye-Song KIM (PRK)
  10. 2:31:06 SB Serena BURLA (USA)
  11. 2:31:23 SB Rasa DRAZDAUSKAITÉ (LTU)
  12. 2:31:40 Filomena COSTA (POR)
  13. 2:31:46 前田 彩里 (ダイハツ)
  14. 2:32:37 重友梨佐 (天満屋)
  15. 2:32:44 Alina PROKOPEVA (RUS)
  16. 2:33:04 Changqin DING (CHN)
  17. 2:33:42 Alessandra AGUILAR (ESP)
  18. 2:34:43 NR Jaisha ORCHATTERI (IND)
  19. 2:35:35 PB Sudha SINGH (IND)
  20. 2:36:17 Visiline JEPKESHO (KEN)
  21. 2:36:38 SB Sinead DIVER (AUS)
  22. 2:37:24 Katarina BÉREŠOVÁ (SVK)
  23. 2:37:58 SB Sarah KLEIN (AUS)
  24. 2:38:15 SB Esther ERB (USA)
  25. 2:38:18 Lishan DULA (BRN)
  26. 2:39:24 Clara CANCHANYA (PER)
  27. 2:39:42 PB Liina LUIK (EST)
  28. 2:41:42 Xueqin WANG (CHN)
  29. 2:41:59 Anne-Mari HYRYLÄINEN (FIN)
  30. 2:42:14 Seongeun KIM (KOR)
  31. 2:43:12 SB Kateryna KARMANENKO (UKR)
  32. 2:43:28 Yiu-Kit CHING (HKG)
  33. 2:43:42 Annelie JOHANSSON (SWE)
  34. 2:44:42 SB Nebiat HABTEMARIAM (ERI)
  35. 2:45:01 Bayartsogt MUNKHZAYA (MGL)
  36. 2:45:04 Iuliia ANDREEVA (KGZ)
  37. 2:45:05 Yinli HE (CHN)
  38. 2:45:22 SB Lily LUIK (EST)
  39. 2:45:54 SB Anita KAŽEMAKA (LAT)
  40. 2:45:54 Gulzhanat ZHANATBEK (KAZ)
  41. 2:46:46 Goeun YEUM (KOR)
  42. 2:46:54 Aster TESFAYE (BRN)
  43. 2:47:11 Sultan HAYDAR (TUR)
  44. 2:47:40 Charlotte KARLSSON (SWE)
  45. 2:48:01 Yu-Fang HSU (TPE)
  46. 2:49:26 SB Julia DEGAN (AUS)
  47. 2:49:28 Roselaine BENITES (BRA)
  48. 2:49:57 Louise WIKER (SWE)
  49. 2:50:40 Niluka Geethani RAJASEKARA (SRI)
  50. 2:53:39 Mayada AL-SAYED (PLE)
  51. 2:56:18 SB Dailín BELMONTE (CUB)
  52. 2:58:25 Chien-Ho HSIEH (TPE)
  • DNF Claudia Paula TODORAN (ROU)
  • DNF Tanith MAXWELL (RSA)
  • DNF Beata NAIGAMBO (NAM)
  • DNF Hortensia ARZAPALO (PER)
  • DNF Hye-Gyong KIM (PRK)
  • DNF Heather LIEBERG (USA)
  • DNF Sitora HAMIDOVA (UZB)
  • DNF Michele Cristina DAS CHAGAS (BRA)
  • DNF Souad AÏT SALEM (ALG)
  • DNF Barkahoum DRICI (ALG)
  • DNF Irina SMOLNIKOVA (KAZ)
  • DNF Soumiya LABANI (MAR)
  • DNF Otgonbayar LUVSANLUNDEG (MGL)
  • DNS Lalita Shivaji BABAR (IND)
  • DNS Olena POPOVA (UKR)

日本勢は伊藤舞選手が7位入賞で、リオ五輪代表の座をつかみ取りました。さすが伊藤舞選手ですね。やってくれると信じていました。前田彩里選手は13位に、重友莉佐選手は14位に終わりました。

スプリット(ラップタイム)

距離 伊藤舞 前田彩里 重友莉佐 Mare
DIBABA
5km 0:17:51 0:17:52 0:17:52 0:17:52
10km 0:35:32
(17:41)
0:35:32
(17:40)
0:35:32
(17:40)

0:35:32
(17:40)

15km 0:53:21
(17:49)
0:53:21
(17:49)
0:53:21
(17:49)

0:53:22
(17:50)

20km 1:11:19
(17:58)
1:11:19
(17:58)
1:11:20
(17:59)

1:11:19
(17:57)

Half 1:15:17
(03:58)
1:15:17
(03:58)
1:15:16
(03:56)

1:15:17
(03:58)

30km 1:46:51
(31:34)
1:46:50
(31:33)
1:46:50
(31:34)

1:46:50
(31:33)

35km 2:04:25
(17:34)
2:04:46
(17:56)
2:04:33
(17:43)

2:04:04
(17:14)

40km 2:21:59
(17:34)
2:23:25
(18:39)
2:23:39
(19:06)

2:20:38
(16:34)

Finish 2:29:48
(07:49)
2:31:46
(08:21)
2:32:37
(08:58)

2:27:35
(06:57)

【世界選手権 競技後コメント】■女子マラソン決勝伊藤 舞(大塚製薬) 7位 2時間29分48秒=リオデジャネイロ五輪代表内定「世界陸上の舞台で、今の力をしっかり発揮するというのが一番の目標だった。その目標は達成できたと思う。…

Posted by 日本陸上競技連盟 on 2015年8月30日

【世界選手権 競技後コメント】■女子マラソン決勝前田彩里(ダイハツ) 13位 2時間31分46秒「目標としていた入賞には届かず悔しい気持ち。初めて世界選手権に出場させていただけたことはとても良い経験になった。次の大会につなげていき…

Posted by 日本陸上競技連盟 on 2015年8月30日

【世界選手権 競技後コメント】■女子マラソン決勝重友梨佐(天満屋) 14位 2時間32分37秒「(前に出てレースを展開したが)本当は集団の中で様子を見ながら走りたかったが、給水ごとにペースが上がったり下がったりするのが得意ではない…

Posted by 日本陸上競技連盟 on 2015年8月30日

スポンサーリンク

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加